エアコンクリーニングの料金相場はいくら?おすすめ業者や安く抑えるコツも紹介

「エアコンクリーニングを依頼したい! 」と思っても気になるのがかかる費用。そこで今回は、エアコンクリーニングにかかる料金相場をLIMIA編集部が複数社調べ、おすすめの業者とともにご紹介。合わせて、安い時期や出費を抑えるコツも伝授します。

  • 1108
  • 1
  • 0
  • いいね
  • クリップ

【タイプ別】エアコンクリーニングの料金相場

エアコンクリーニングは、依頼するエアコンの種類によって料金相場(※)が異なります。以降、大まかな目安をまとめたので、ひとつの指標にしてみてください。

※ LIMIA編集部が7社を調べたおおよその料金目安です(2022年12月現在)。

壁掛けタイプ

台数

料金相場(※)

壁掛けタイプ1台

8,000~12,000円(税込)

壁掛けタイプ2台

14,000~20,000円(税込)

壁掛けタイプ3台

21,000~30,000円(税込)

一般的な家庭用壁掛けタイプのエアコンクリーニング料金相場(※)は上記の通り。安い業者では1台あたり5,000円前後から応じてくれるところもあるようですが、大体の目安は1台10,000円程度とみてよさそうです。また、2台目以降はお得な金額になるケースが多いので、複数台所有している場合はまとめて依頼するのがおすすめ

なお、料金の高い業者は敬遠しがちですが、その他のオプションが含まれているために高額な場合もあるので、作業内容と照らし合わせて考慮するのが賢明です。

※ LIMIA編集部が7社を調べたおおよその料金目安です。(2022年12月現在)

▼オプション

エアコンクリーニングでは、エアコン本体の清掃とは別にオプション作業も担ってくれます。プラスするかは自己判断のため、必要性に応じて選択してみてください。

オプション名

料金相場(※)

消臭抗菌コート

1,000~2,000円(税込)

室外機洗浄

2,500~4,000円(税込)

消臭抗菌コート:抗菌力のある特殊なコーティング剤を使用することで、カビ菌や細菌の増殖およびエアコンから出る嫌なニオイを抑える作業

室外機洗浄:室内機だけでなく室外機も分解して洗浄することで、エアコンの音や効きの悪さを改善する作業

※ LIMIA編集部が7社を調べたおおよその料金目安です。(2022年12月現在)

壁掛けタイプお掃除機能付き

台数

料金相場(※)

壁掛けタイプお掃除機能付き1台

17,000~25,000円(税込)

壁掛けタイプお掃除機能付き2台

35,000~45,000円(税込)

お掃除機能が付いているエアコンは内部の構造が複雑で、分解・組み立てが難しいことからクリーニング料金も割高になります。また、なかには復旧できない可能性を理由に対応していない業者もあるため注意が必要です。

※ LIMIA編集部が7社を調べたおおよその料金目安です。(2022年12月現在)

天井埋込タイプ

台数

料金相場(※)

天井埋込タイプ1台

18,000~30,000円(税込)

天井埋込タイプ2台

35,000~50,000円(税込)

天井埋込タイプ3台

51,000~75,000円(税込)

店舗や事務所などで業務用として使用されることが多い天井埋込タイプのエアコンクリーニングは、高度な技術が必要であることと手間がかかることから費用も高額になります。とはいえ、家庭用のエアコンと比較して長時間稼働することが多く、ホコリが溜まりやすいことから定期的なお手入れは必要不可欠だといえるでしょう。

※ LIMIA編集部が7社を調べたおおよその料金目安です。(2022年12月現在)

▼オプション

オプション名

料金相場(※)

消臭抗菌コート

1,000~2,000円(税込)

室外機洗浄

3,000~5,500円(税込)

消臭抗菌コートは基本的に、家庭用の壁掛けタイプのエアコンクリーニングで依頼するときと料金相場(※)は変わりません。ただし、室外機洗浄の場合は室外機自体が大きいことから若干割高になる傾向にあります。

※ LIMIA編集部が7社を調べたおおよその料金目安です。(2022年12月現在)

【比較】エアコンクリーニングおすすめ業者7選

LIMIA編集部が厳選したエアコンクリーニング業者7社のなかから、料金が安い順にご紹介します。

\選抜7社から統計! エアコンクリーニング安い業者3選/

  1. 1.くらしのマーケット:1台あたり4,980円(税込)~
  2. 2.おそうじ革命:1台あたり9,980円円(税込)~
  3. 3.おそうじ本舗:1台あたり12,100円(税込)~

結果は上記の通り。ここからは、7社各々の詳しい料金プランや特徴をご紹介するので、あらゆる視点から比較しつつ、ご自身にとって最適な1社を見つけてみてください。

※ LIMIA編集部が7社を調べたおおよその料金目安です(2022年12月現在)。

ハウスクリーニング110番

タイプ

料金

壁掛けタイプ分解洗浄 お掃除機能なし(1台)

15,200円(税込)

壁掛けタイプ分解洗浄 お掃除機能付き(1台)

19,600円(税込)

エアコンセットプラン(1台)

17,400円(税込) ※ 機種によって最大価格21,800円(税込)

オプション

・抗菌コート:ー ・室外機洗浄:ー

エアコンクリーニングが少しでも気になるなら、「ハウスクリーニング110番」のお得なプランの利用がおすすめです。

エアコン・キッチン・水回りの3スポットそれぞれで、17,400円(税込)〜まとめて安く綺麗にできるパッケージプランや、26,400円(税込)〜家中まとめて綺麗にできるお家まるごとプランなど、お得なプランが豊富なため、まとめて安く綺麗にしたい!という方におすすめのサービスです。電話でのご相談は24時間365日受付中のため、エアコンクリーニングを検討している方はまずは気軽に事前見積もりのご相談をしてみてはいかがでしょうか。

\こんな方におすすめ/

  • 家中まるごと一掃したい
  • トータル費用を抑えたい
  • 即日対応希望

お掃除本舗

プラン

作業時間

料金

スタンダードクリーニング(1台)

約2時間

・お掃除機能なし:12,100円(税込) ・お掃除機能つき:20,900円(税込)

完全分解洗浄プレミアムクリーニング(1台)

約3時間

・お掃除機能なし:17,600円(税込) ・お掃除機能付き:26,400円(税込)

天井埋込エアコン(1台)

約3時間

・お掃除機能なし:27,500円(税込) ・お掃除機能付き:36,300円(税込)

オプション(※)

・防カビチタンコーティング:3,300円(税込) ・室外機洗浄:5,500円(税込) ・防虫キャップ:1,100円(税込) ・エコ洗浄:1,100円(税込) ・スチーム除菌:1,100円(税込) ・特急便:3,300円(税込)

※ 天井埋込エアコンの場合、防カビチタンコーティング:5,500円(税込)・室外機洗浄:8,800円(税込)・エコ洗浄:3,300円(税込)・特急便:3,300円(税込)

「おそうじ本舗」は、エアコンクリーニングをはじめ、水回り・お部屋全体・引っ越し時のお掃除など、さまざまなサービスを提供している大手ハウスクリーニング業者。全国47都道府県に対応しています。

なかでもエアコンクリーニングは、完全分解洗浄に力を入れているのが特徴。新技術のウルトラファインバブルを採用することで、洗浄力の強化とともに環境に優しいクリーニングを実現しているのが強みです。

なお、利用するメリットとしては他社と比較してかかる費用が割安なこと。さらに、全店舗が損害補償に加入しているので、万が一の時も依頼者負担なしで対応してもらえます

\こんな方におすすめ/

  • 技術力を重視したい
  • なるべく費用を抑えたい
  • 完全分解洗浄がしたい
  • 全国で実績のある業者に依頼したい
  • 保証制度が充実している業者に依頼したい

くらしのマーケット

タイプ

作業時間

料金

壁掛けタイプ お掃除機能なし(1台)

業者によって異なる

4,980円(税込)~

壁掛けタイプ お掃除機能付き(1台)

業者によって異なる

5,500円(税込)~

天井埋込タイプ(1台)

業者によって異なる

16,000円(税込)~

オプション

業者によって異なる

業者によって異なる

「くらしのマーケット」は、ハウスクリーニングや害虫駆除から、水回りのトラブルなどまで、暮らしにまつわる300種類以上のサービスを掲載しており、さまざまな事業者の中から、口コミや料金で比較して気になったところを選ぶことができます。実際に利用したユーザーの声を参考にしながら比較できるため、安心して事業者に依頼できるのがポイントです。

また、登録している事業者は全国にあるため、サービス毎の対応エリアが広いのも魅力の一つ。

エアコンをはじめ、お家の汚れを一掃したいという方は、この機会に一度試してみてはいかがでしょうか。

\こんな方におすすめ/

  • プロに依頼したいけど費用も抑えたい
  • 利用者の口コミを参考にしたい
  • 複数の業者を比較したい
  • 依頼時の手間をかけたくない

ダスキン

タイプ

作業時間

料金

壁掛けタイプ お掃除機能なし

1台あたり約1時間半

・1台:14,300円(税込) ・2台:23,100円(税込) ・3台:34,650円(税込)

壁掛けタイプ お掃除機能付き

1台あたり約2時間半~3時間

・1台:25,300円(税込) ・2台:45,100円(税込) ・3台:67,650円(税込)

天井埋込タイプ

・1台:38,500円円(税込)

オプション

・抗菌コート:2,310円(税込)

エアコンクリーニングを手掛けて30年以上の「ダスキン」。専門の知識をもったお掃除のプロが、価格と見合う高度なクリーニングサービスを提供してくれるのが美点。自宅に招いての作業のため、対応のよさは大切なポイントです。

また、独自の高圧洗浄技術で嫌なニオイの原因元まで取り除いてくれるのがポイント。料金相場(※)よりやや高めではあるものの、2台まとめての依頼なら割り引かれるなどのメリットあり。不定期でお得なキャンペーンも実施しているので、事前に公式HPを確認してみてください。

※ LIMIA編集部が7社を調べたおおよその料金目安です(2022年12月現在)。

\こんな方におすすめ/

  • 技術力を重視したい
  • 複数台割引希望
  • 実績のある業者に依頼したい

おそうじ革命

タイプ

作業時間

料金

壁掛けタイプ 一般エアコン(横幅1m未満)

約1時間~1時間半

9,980円(税込)

壁掛けタイプ 大型エアコン(横幅1m以上)

約1時間半~2時間

14,300円(税込)

壁掛けタイプ 各種機能付きエアコン

約2時間~2時間半

18,700円(税込)

壁埋込型タイプ

約1時間半~2時間

14,300円(税込)

天井タイプ 住居・家庭用エアコン

約2時間~2時間半

20,900円(税込)

天井タイプ オフィス・店舗・施設用エアコン

約2時間半~3時間

26,400円(税込)

オプション

15分前後~1時間半

・室外機洗浄:3,300円(税込) ・大型室外機洗浄:9,900円(税込) ・防カビ抗菌コート:2,750円(税込)

累計15万件以上の清掃実績を掲げる「おそうじ革命」。迅速・丁寧・安全をモットーに、通常では落としきれないエアコン内部の汚れまでも徹底的に分解・高圧洗浄してくれます

なお、特筆すべきは仕事のスピーディーさと料金の安さ。見積後の追加料金は一切発生しないほか、作業当日の駐車料金も無料。汚れと戦うプロ集団が、良心的なサービスを提供してくれます。

\こんな方におすすめ/

  • 大手がいいけど料金は抑えたい
  • 技術力を重視したい
  • 駐車代金無料希望
  • 安全な洗剤を使用する業者に依頼したい

ベアーズ

タイプ

作業時間

料金

壁掛けタイプ お掃除機能なし(1台)

約1時間半~2時間

14,190円(税込)

壁掛けタイプ お掃除機能付き(1台)

約1時間半~2時間

21,780円(税込)

家庭用埋込タイプ 1・2方向(1台)

31,240円(税込)

家庭用埋込タイプ 4方向(1台)

35,090円(税込)

オプション

・室外機洗浄:5,500円(税込) ・抗菌コート:2,200円(税込)

ハウスクリーニング・家事代行・ベビーシッターなど多様なサービスを展開する「ベアーズ」。

なかでもエアコンクリーニングは、対象箇所の汚れや状態にあった洗剤および機材を使用し、隅々までキレイに仕上げてくれるのがポイント。効率的で素早い作業が自慢です。

また、品質はもちろん細やかで真心のこもった対応をしてくれるのも魅力的。クリーニング後30分以内の連絡で、普段のお手入れ方法も分かりやすく説明。さらに、予約や依頼内容の変更も前日12時までならキャンセル料金がかからないなど、柔軟な対応力が自慢です。

\こんな方におすすめ/

  • 真心のこもった対応がいい
  • アフター対応を重視したい
  • 即日対応で依頼したい

カジタク

タイプ

作業時間

料金

壁掛けタイプ お掃除機能なし(1台)

約1時間半

13,200円(税込)

壁掛けタイプ お掃除機能付き(1台)

約2時間半

21,780円(税込)

オプション

約30分

・室外機洗浄:6,600円(税込)

「カジタク」はイオングループが運営する、ハウスクリーニングおよび家事代行を請け負う業者。

とくにエアコンクリーニングは、料金がものすごく安いというわけではありませんが、優れた技術と作業員さんの親切・丁寧な対応から、利用者の満足度も高い傾向にあります。

また、見積もり訪問時に追加料金が発生する業者とは違い一律料金なので、申し込み時に詳細な費用が分かるのも◎。オプションに含まれることの多い防カビコートが基本料金に入っているなどのメリットもあり、いわゆる明朗会計に力を入れています。

\こんな方におすすめ/

  • スマホで簡単に予約したい
  • WAON POINTを使いたい、貯めたい
  • 追加料金不要希望
  • 大手グループ業者に依頼したい

エアコンクリーニングの依頼は春か秋が狙い目

提供:LIMIA編集部

エアコンが手放せなくなる夏や冬の時期はエアコンクリーニングの依頼も集中し、予約が取りづらくなります。反対に繁忙期を避けた4~5月、9~10月はキャンペーンなどの割引サービスを実施する業者も多く、料金がお得になる傾向に! よって、なるべく費用を抑えたいならこの時期を狙うのがおすすめです。

エアコンクリーニングの料金を安く抑えるコツ4つ

先述した通り、エアコンクリーニングをお得に利用できるのは春か秋。加えて、以下4つのポイントを抑えることでよりリーズナブルに依頼できる可能性があります。誰でも簡単にできることばかりなので、ぜひ実践してみてください。

【1】複数の業者を比較する

エアコンクリーニングを依頼する前に必ずしておきたいのが、複数の業者で見積もりを取ること。最低でも3社以上の実績・料金・口コミなどを比較することでおおよそのサービス内容などが把握でき、利用するうえでの取捨選択がしやすくなります

▼比較するポイント

  • 料金相場の範囲内か
  • 作業内容ごとの料金は明確か
  • 追加料金の発生有無
  • サービス、オプション内容の充実度
  • トラブル発生時などのアフターサービス
  • 保証期間
  • 利用者の口コミ

なかには悪徳な業者も存在します。上記のポイントを踏まえたうえで、信用性に長けたところを選びましょう。

▼見積もりをする際のコツ

  • できるだけ多くの業者に見積もりを依頼する
  • 基本料金に含まれる作業を確認する
  • 他の業者も検討していることを匂わせる
  • 納得がいけば即決する意思をみせる

業者によって基本料金に含まれる作業が異なります。見積もりの際に詳しい記載がない場合は、その点もしっかり確認しておきましょう。また、1社だけでなく複数に見積もり依頼を出し価格競争させることで、通常よりも安くしてもらえる可能性も。必ず値引いてもらえるとは限りませんが、交渉のコツとして試す価値はあります。

【2】複数台の場合はまとめて依頼する

エアコンクリーニング業者の多くは、2台目以降の料金が割引になるプランを設けています。そのため、複数台所有しているご家庭なら、まとめて依頼するのがお得。ただし、この複数台割引は同日の作業でないと適用されないためご注意ください。

【3】キャンペーンを利用する

エアコンクリーニング業者のなかには、お得なキャンペーンを実施しているところや次回使えるクーポン・割引券を配布しているところもあります。これらを上手く活用することで出費を抑えることが可能に。各業者の公式HPなどをチェックして、賢い選択をしたいところです。

【4】普段からできる対策を行う

エアコンクリーニングのタイミングを1年先送りにできれば、1万円程度の節約になります。そのためには、普段からエアコンにカビが生えないようにするための対策が必要。方法としては、送風・掃除・換気の3点。エアコン内部に結露ができて湿気が上がるとカビの原因になるので、冷房運転後は送風運転を1時間ほど行いましょう。また、こまめなフィルター掃除やお部屋の換気も大切です。

簡単なお掃除なら自分でもできる

エアコンは、外側のホコリやフィルター掃除など手の届く範囲であれば、自分でお掃除することができます。以下の記事で素人でもできる簡単なお手入れ方法を記載しているので、気になる方は合わせてチェックしてみてください。

エアコンクリーニングの料金相場に関するQ&A

提供:LIMIA編集部

Q1. エアコンクリーニングの料金は業者ごとに違う?

A. 業者ごとに料金は異なります

エアコンクリーニングにかかる費用は業者によってまちまちです。また、規模の大きい業者は安心感がありますが、広告費などで料金が割高になるケースも。作業内容など総合的な面を考慮して、ニーズに沿う1社を選びましょう。

Q2. エアコンクリーニングの料金相場は地域でも差が出る?

A. 地域によっても料金は異なります

エアコンクリーニングの料金は、物価や業者数が異なるなどの理由から地域によっても異なります。そのため、ネットの価格情報だけを鵜呑みにせず、自宅に入っているチラシなども合わせて確認するのがおすすめです。

Q3. エアコンクリーニングの料金が安すぎる業者は危険?

A. 料金だけで業者を選択するのはおすすめしません

料金があまりに安いと、洗浄やアフターサービスが行き届いていない業者に当たることも。もちろん安くても優良な業者はありますが、料金の安い・高いだけで判断するのは危険です。依頼の際は事業者とよく話したうえでサービス内容を確認する、利用者の口コミを見るなどして、しっかりと見極めることが大切です。

Q4. エアコンクリーニングは何年に一回必要?

A. 2~3年に1度は依頼するのがおすすめです

エアコンクリーニングは、最低でも2~3年に1度依頼するのがおすすめ。ただし、エアコンの使用頻度や室内環境によってその期間は異なります。エアコンの不調や水漏れ、ホコリ、カビの発生が確認できる場合は、すぐにでもプロにお任せしましょう。

Q5. エアコンクリーニングは賃貸でも依頼できる?

A. 賃貸でもエアコンクリーニングは行えます

賃貸アパートやマンションにお住まいの方でも、エアコンクリーニングの利用は可能です。ただし、その際の費用負担は物件によって異なるので、一度管理会社にお問い合わせください。

エアコンクリーニングに関するその他の記事はこちら

※記事内の情報は、LIMIA編集部の調査結果(2022年12月)に基づいたものです。
※画像の一部はイメージです。

  • 1108
  • 1
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信していきます…

LIMIA編集部さんの他のアイデア

ハウスクリーニングのデイリーランキング

おすすめのアイデア