ダイソーでハトメパンチや替玉が揃う!サイズや種類、売り場、手芸アイデアも紹介

ダイソーのハトメ関連商品をまとめて紹介。220円(税込)のハトメパンチや、穴あけポンチ、両面ハトメなど必要な工具が一式揃います。ダイソーのハトメパンチを使った様子や付け方も解説。ハトメを使った簡単ハンドメイドアイデアも紹介します。

  • 23046
  • 15
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ダイソーのハトメパンチが使える!売り場はどこ?

  • ハンドメイドコーナー

ダイソーのハトメ関連商品の売り場は「ハンドメイドコーナー」。2022年3月現在、ハトメパンチが売り切れるほどの人気で商品数が限られているからか、コーナーの中でも端の方や下の方に配置されていました。

ダイソーには膨大な数の商品があるのでお目当てのものを見つけるのは至難の業ですよね……。

そんなときに便利なのが売り場の表示です! 大まかなジャンル分けがされているので、まずは表示を確認しましょう。

代用品でもいいの?ハトメパンチや打ち具の必要性

それほど頻繁に使わないからハトメパンチや打ち具を購入せず、代用品で済ませたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし仕上がりをきれいにしたいのであれば代用品でハトメを留めることはオススメできません

とくにハンドメイド初心者の方でホームセンターや専門店で販売されているような本格的なアイテムはちょっと……と購入に踏み切れないこともありますよね。

そこでオススメしたいのがダイソーの商品なんです! ハトメ関連商品のほとんどが110円(税込)で購入できるので、大きな出費にはなりませんよ。

ダイソーで買えるハトメをつけるときに必要な工具

提供:LIMIA編集部
  • 穴あけポンチ
  • ハトメパンチ/打ち具
  • ハンマー
  • ハトメ替え玉

ダイソーで購入できるハトメ関連商品は主に4種類。

ハトメを留める部分に穴を開けるための「穴あけハトメパンチ」、ハトメを留めるのに必要な「ハトメパンチ」や「打ち具」、ハトメ専用ではありませんがDIYやハンドメイドに便利な「ハンマー」、そして「ハトメの替え玉」です。

ハトメを留めるのに必要なアイテムすべてがダイソーでそろうので、はじめて購入するという方はまずは専門店などではなくダイソーをチェックするのがオススメですよ!

ダイソーで購入できるハトメのサイズや種類、関連商品は?

提供:LIMIA編集部

ダイソーで購入できるハトメ関連商品のスペックを詳しく紹介していきます。

穴あけポンチ

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:穴あけポンチ
  • 価格:110円(税込)
  • サイズ:2mm/7mm

まず紹介するのはハトメを留める部分に穴を開けるための道具、『穴あけポンチ』です。今回は2mmと7mmのセットを購入しましたが、売り場には3mmと6mmのセットと4mmと5mmのセットも販売されていましたよ!

お値段は110円(税込)とリーズナブルなので、合わせて購入してもいいかもしれませんね。

提供:LIMIA編集部

今回はハトメの関連商品としてご紹介していますが、ハンドメイドに使うだけでなくベルトの穴を増やすのにもピッタリ

頻繁にハンドメイドやDIYでは使わないという方でも、ひとつ持っているといざというときに安心ですよ。

提供:LIMIA編集部

実際に穴を開けてみるとこんな感じ。とってもきれいに開きました!

ただしハンマーで打ち付けるという特徴柄、かなり大きな音が出るというデメリットも……。使う時間などには注意しましょう。

プラ・ゴムパイプハンマー4オンスタイプK4

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:プラ・ゴムパイプハンマー4オンスタイプK4
  • 価格:110円(税込)
  • サイズ:24×6.1×2.3cm

続いてご紹介するのは『プラ・ゴムパイプハンマー4オンスタイプK4』。こちらもハトメ専用の商品ではなく、DIYなどでマルチに使えるハンマーです。

ハンマーは穴あけポンチで穴を開ける際に必要になるので、ご自宅にないという方はダイソーで合わせて購入しましょう! もちろんお値段は110円(税込)です。

提供:LIMIA編集部

サイズはコンパクトなので女性でも持ちやすいのがうれしいポイント。また持ち手部分が平たく、手になじみやすい形になっています。

提供:LIMIA編集部

ハトメの関連商品としておすすめする理由は打つ部分の大きさ。穴あけポンチに対して、大きすぎてしまうこともないので作業がしやすいですよ。

ハトメパンチ 7mm

  • 商品名:ハトメパンチ 7mm
  • 価格:110円(税込)
  • サイズ:2.1×6.4×14.8cm

続いてはhiroさんも購入されている『ハトメパンチ7mm』のご紹介です。

こちらは110円(税込)とリーズナブルながら、ハトメパンチとハトメの替え玉が6つセットになった初心者にやさしいアイテムです。

パッケージには「きれいなハトメをつくるポイント」などが記載されていて、至れり尽くせりです。

打ち具と比べてハトメパンチを握り込むだけなので作業も簡単。はじめてハトメに挑戦するという方におすすめですよ。

スチールハトメ 7mm

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:スチールハトメ
  • 価格:110円(税込)
  • サイズ: 7mm

最後にご紹介するのは『スチールハトメ』です。こちらはなんと110円(税込)で80個入りという脅威のコスパ!

『ハトメパンチ7mm』のセットだけでは数が足りないという方は、ぜひこちらも合わせて購入しましょう。

提供:LIMIA編集部

よ〜くみるとやや個体差があるようですが、仕上がりに影響が出るほど歪んでしまっているものなどはありませんでしたよ。

専門店や通販などでハトメを購入しようとすると200個や500個セットなど100個単位のものが多いので、そこまで使わないという方はダイソーのものがおすすめです。

LIMIA編集部
スタッフ
ダイソーには両面ハトメのアイテムもある!
今回は片面ハトメの関連商品をご紹介しましたが、ダイソーには『打撃型 両面ハトメ 工具セット』や『両面ハトメ』などの両面ハトメ商品も販売されています。購入するときは片面、両面を必ずチェックして間違えて購入しない要注意してくださいね! また片面・両面などの種類に関わらず穴開けに必要な道具は共通しているので、ハンマーと穴あけポンチは買っておくのがおすすめです。

ハトメ使い方は?初心者におすすめのハンドメイドアイデアで解説!

ここからはhiroさんのアイデアを参考にハトメの付け方をご紹介!

hiroさんはセリアで購入した『ジュートバッグ』をリメイクするのだとか。さっそくチェックしていきましょう。

使うものはダイソーで購入した『ハトメパンチ』と『穴あけポンチ』です。

1. 下穴を開ける

まずはジュートバッグの持ち手を切り、新たに持ち手を通したい場所に『穴あけポンチ』で下穴を開けます。

2. ハトメを付ける

下穴が空いたらハトメを付けていきましょう。このときにハトメの向きを間違えないように注意してくださいね!

下穴にハトメを入れたら『ハトメパンチ』でしっかりと取り付けていきます。

きれいにできなかったときは、ハトメの裏側をハンマーで叩くと見た目が良くなりますよ!

ハトメを付けたものがこちら! とってもきれいにできていますね。

3. 紐を通して完成!

あとは用意していた持ち手を取り付けて完成! 持ち手が綿ロープになったことで夏らしさを感じるおしゃれなバッグになりましたね。

くわしい作り方はこちらの記事からチェックできるので、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

▼hiroさんのアイデアをくわしくチェック!

ハトメを使った簡単手芸アイデア5選

ここからはハトメを使った手芸アイデアを5つご紹介。すぐに真似できる手軽なものから、簡単だけど本格的なものまでそろっているのでぜひ参考にしてくださいね!

簡単なのに本格的!レザークラフト

ハンドメイドやDIYなどで使って余ってしまったレザーの端切れ。捨てずにハトメでアレンジしてみましょう!

レザーをお好みのサイズに切ったら下穴を開け、ハトメをつけます。

ハトメがついたら紐を通し、レザーにデコレーションをするだけ!

とっても簡単にレザータグを作ることができました。シンプルなデザインでもハトメがアクセントになってどこか男前な印象に。ハンドメイド作品を販売している方はショップタグとして作成してもいいかもしれませんね。

▼詳しい作り方を動画でチェックする▼

クラフトバッグをランチバッグにリメイク♪

続いて紹介するのはmaacoさんのアイデア。かわいいと大人気のクラフトバッグにハトメを活用して取っ手をつけてリメイクします。

まずはクラフトバッグをバッグ型に広げます。そのあと一度マジックテープを留めてからハトメを打つ位置を決めて下穴を開けていきましょう。

続いてハトメを打ち、太めのロープを通すだけ! そのままでもオシャレだったクラフトバッグがよりステキに、さらに便利になりましたね。

クラフトバッグは100均ショップでも購入できるアイテムなので、ぜひ挑戦してみてください!

▼maacoさんのアイデアはこちら!▼

多目的マットがバッグに変身!

続いてのアイデアはwagonworksさん。なんとセリアで購入した多目的マットを使ってクッションバックを作るのだとか。

多目的マットを半分に折り、持ち手を通すための穴をハトメで作ります。あとはバッグ状になるようにミシンで縫って持ち手を通し、ステンシルでデザインを入れたら完成!

もともと多目的マットだったとは思えないクオリティのクッションバッグにびっくり。これはぜひとも真似したくなるアイデアでしたね。

▼wagonworksさんのアイデアを詳しく見る▼

余った生地で男前ポーチをハンドメイド

再び登場! maacoさんのアイデアです。

フェイクレザーの上下を折り込んで、大きめのハトメを付けます。maacoさんが使ったものは12mmだそうですよ。

あとは半分に折って両端を縫うだけ! 最後にステンシルをすればとっても簡単に男前なレザーポーチができました。

ミシンなどは必要なく、手縫いでできるのがうれしいポイント。ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

▼maacoさんのアイデアはこちら▼

端切れでもおしゃれ!レザーガーランド

最後にご紹介するのはK -yellowwin★さんのアイデア。さまざまな色の端革を組み合わせてガーランドを作るようです。

端革をガーランドの形にしたら上部の両端にハトメを付けます。

あとはヒモに通すだけ! 本当に簡単にできちゃうんです。

そのままでも十分かわいいですが、K -yellowwin★さんのように文字を書いたりしてもいいですね♪

DIYやハンドメイドで余ってしまったレザーなどで作れるので、材料の再利用ができてとってもエコ! これはおすすめですよ。

▼ K -yellowwin★さんのアイデアを見る▼

はじめてのハトメ付けにおすすめ!必要な工具はダイソーでそろう

提供:LIMIA編集部

今回はダイソーで購入できるハトメ商品をご紹介しました。工具が必要と聞くと思わず身構えてしまいますが、想像以上に簡単にできるものばかりでびっくり!

ハンドメイド、DIY初心者の方におすすめですよ。またいきなり本格的な工具をそろえるのではなく、こだわりなどがないうちは110円(税込)で購入できるダイソーがおすすめ。

ぜひ購入してチャレンジしてみてくださいね♪

▼ダイソーのプラ板でオリジナルキーホルダーを作ろう!

▼ダイソーのシーリングスタンプでおしゃれなラッピングアイテムを手作り!

▼ダイソーのラミネートはセルフ加工におすすめ!

▼ダイソーのおすすめアイテムをもっと見る!

※掲載商品については予告なく廃盤、仕様変更等が発生する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※店舗によって品ぞろえが異なり、在庫がない場合があります。
※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2022年3月)に基づいたものです。
※記事内の口コミは、LIMIA編集部の調査結果(2022年3月)に基づいたものです。

  • 23046
  • 15
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信していきます…

LIMIA編集部さんの他のアイデア

100均のデイリーランキング

おすすめのアイデア