発泡材で手軽に壁をレンガ風にDIY 賃貸物件も多分OK(°▽°)

発泡材(スチロール)を使って壁をレンガ風に。
壁が汚れないので、賃貸物件でもOK!

  • 5967
  • 25
  • 0
  • いいね
  • クリップ

スチロールでレンガ風の壁

発泡スチロールとは少し違いますが、発泡材?断熱材?カネライトフォームっていう物を使いました(°▽°)
厚さは20mm〜です。
今回は部屋を狭くしたくないので一番薄い20mmを使用しています。
正規ではないですが15mmもあるみたいです。
とにかく軽い(°▽°)スチロールですからね〜
サイズは1820×910×20です。が、実寸は1830×915×20くらいありました。カッターで簡単にカットできるので大きいぶんには気にしない!

値段は一枚780円でした。
発泡スチロールでこのサイズですともっと高いです。でわ製作工程を(°▽°)

レンガのサイズは自由でいいと思います。
僕は7.6cm×18.3cmのレンガサイズにしました!
縦を12分割。横を10分割しただけなんですけどねw 規則性を持たせましたが縦の線は自由に増やしてもいいかもしれません。
サイズが決まったら、マジックで線を引いて行きましょう!

マジックで線を引いたらハンダゴテで線を溶かして行きましょう(°▽°)
厚さ20mmですので溶かす深さは6mm〜10mmくらいにした方が良いかと!
溶けると結構臭いですので外でやるのがいいのかな?
僕は部屋でやっちゃいましたがw
換気を十分にしてください!煙が目に入ると次の日痛いのでゴーグルしてください!経験談ですw

ヴィンテージ風?って言うのかわかりませんが、レトロちっくに仕上げたかったので、レンガがかけてる風なのもハンダで表現しました(°▽°)
結構時間かかります...

写真のように文字を入れる事も簡単なんです(°▽°)
手間はかかりますが...
スチロールですからね〜
今回は自分のDJチームの名前を彫ってみました

近くで見るとこんな感じ(°▽°)
まだレンガ感無いですけど色塗りで一気に変わります。
色は、100円ショップのアクリル絵の具を使いました。
白、黒、茶色、赤などを微妙に混ぜてレンガ風に!
作った色を覚えておかないと2枚目3枚目の色が違っちゃいますから!
経験談ですw

今回は目地を先に塗ってからレンガの着色を行いましたが、レンガから塗って目地を塗っても全然大丈夫です!
レンガを同色にしてもいいかもしれませんね〜(°▽°)
僕は色々混ぜて古めかしく汚してます...
時間かかります...同色にすればよかった...

ちゃんと貼り付けてませんがイメージでドア横に置いてみました(°▽°)
両面テープで簡単に貼り付けることができます!
写真は2枚目をつなげてますが、見事に色の感じが違っちゃってますw 貼った後にも色を塗ることができるので後で調整しますが...
教訓!
色はちゃんと覚えておきましょう!w

初めて作ってみましたが、難しいことはありませんでした(°▽°)
ただ、
めっちゃ時間かかります...

カネライトフォームですが、ホームセンターのコメリに置いてありました。表面のザラザラ感が物によって違うので手にとって確認してください。
ザラザラしてるのよりツルツル?サラサラしてるやつの方が塗りやすいし、乾いた後の質感がいいです(°▽°)
後、18枚程作りますのでコツなんかあったらまた載せます!
ちなみに写真は自分の部屋です(°▽°)

どんな質感かアップの写真を無加工でのせてみました。
光の加減にもよりますが、僕の部屋のライトはオレンジ系です。

追記(°▽°)
後から知ったのですが、この素材はジオラマ作りの方達も使われているとのことです。
その方たちが本気で作ればもっとレンガっぽくなると思いますw
僕はなにぶん素人なのでwあしからず

DJブースもDIYしてみました(°▽°)

  • 5967
  • 25
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

現在DJ部屋を絶賛リノベーション中です(°▽°)みなさんの投稿を参考にさせて頂いてます!予算は惜しみますが手間は惜しみません!色々と共有出来ればと思ってます!

おすすめのアイデア

話題のキーワード