セリアの「アイアンウォールラック」で洗面台のコップ置き場を超簡単DIYで作成

セリアの「アイアンウォールラック」を利用して、洗面台のうがいコップ置き場を超簡単なDIYで作成しました。さらに洗顔料とメイク落としをステンレスピンチで挟んでタオル掛けに吊るす収納をしました。その結果、洗面台はスッキリ片付きました。

  • 68776
  • 302
  • 0
  • いいね
  • クリップ

洗面台の現状

洗面台は拭き掃除をしやすくするため吊るす収納をしています。

吊るしているのは、歯ブラシ、歯磨き粉、うがいコップ、洗顔料、メイク落としです。

すべて100均グッズを利用して、正面の大きな鏡に吸盤で貼り付けていました。

洗面台の上はスッキリ片付いて、掃除はしやすかったです。

しかし、鏡にたくさんの物を取り付けていたので、せっかくの鏡がゴチャゴチャしていました。

セリアの「木製フック付きプレート」と「ステンレスピンチ」を組合せて歯ブラシと歯磨き粉を収納

鏡のゴチャゴチャを解消するため、鏡に吸盤で貼り付けていた歯ブラシと歯磨き粉の置き場所を変えました。

セリアの「木製フック付きプレート」と「ステンレスピンチ」を組合せて新たな収納スペースを作りました。

ステンレスピンチで歯ブラシと歯磨き粉をそれぞれ挟んで、「木製フック付きプレート」のフックに引っ掛けています。

使い勝手は、とってもいいです。

見た目もオシャレなので気に入っています。

歯ブラシと歯磨き粉を移動した後の洗面台

歯ブラシと歯磨き粉の置き場所を変更したので、鏡はちょっとスッキリしました。

さらに、鏡をスッキリさせるため「うがいコップ」の置き場所も変更することにします。

うがいコップは、鏡に貼り付けたフックに引っ掛けていました。

フックに引っ掛けて置いているとき、うがいコップの底に水が残っているのも気になっていました。

コップの口が上に向いているので。

衛生的ではないですよね。

それと、今までは夫婦で1個のうがいコップを共有していました。

それを、風邪予防などを考えてコップを別々にすることに。

ということで、うがいコップの置き場所を新たに作ることにします。

セリアの「インテリア アイアンウォールラック」

100円ショップのSeria(セリア)で、「インテリア アイアンウォールラック」を買ってきました。

小物を置いたり、S字フックで吊り下げたり、壁面のディスプレイに便利なグッズです。

寸法は約31cm×8.7cmです。

壁付け用のビスやネジは付属していません。

落ち着いたシックな色合いがいいですよね。

セリア「インテリア アイアンウォールラック」を取り付け

セリアの「インテリア アイアンウォールラック」を石膏ボードの壁に取り付けます。

初めは、ダルマピンで留めようとしたのですが、しっかりと固定されませんでした。

これは失敗です・・・。

ダルマピンなら、取り外したときに穴が残らなくていいかなと思いまして。

なので、「インテリア アイアンウォールラック」をネジで固定することにしました。

家に、たまたまあったネジを使いました。

いろいろなサイズのネジを準備しておいた方が、これからも何かと便利ですね。

今度、100均ショップでネジを買ってくることにします。

ドライバーを使って4箇所をネジ止めすると、しっかりと固定できました。

タオル掛けの上に取り付けました。

デザインもオシャレですね。

セリアで「うがいコップ」も購入

夫婦それぞれの「うがいコップ」も100円ショップのSeria(セリア)で買ってきました。

リーフ手付きコップです。

色違いのお揃いです。

「インテリア アイアンウォールラック」にうがいコップを置く

「インテリア アイアンウォールラック」にうがいコップを置きました。

横幅が約31cmあるので、うがいコップを2個置いてもスペースに余裕はあります。

コップの口を下にして置くので、水切りもバッチリです。

使い勝手もいいですね。

洗顔料とメイク落としの置き場所も変更

さらに、鏡に吸盤で貼り付けていたカゴに収納していた洗顔料とメイク落としの置き場所も変更しました。

それなりに大きいので、ゴチャゴチャして見えます。

セリアの「竿にひっかけられるステンレスピンチ2P」

100円ショップのSeria(セリア)で購入した「竿にひっかけられるステンレスピンチ2P」を使います。

物干し竿にひっかけられるタイプです。

サイズは、約10cm×3cm×7cmです。

洗顔料とメイク落としをステンレスピンチで挟んで、タオル掛けに引っ掛けます。

大きさもピッタリです。

洗顔料とメイク落としを使うときは、ステンレスピンチを挟んだままタオル掛けから取ります。

使い勝手も悪くありません。

まとめ

セリアの「インテリア アイアンウォールラック」を使って、うがいコップの置き場所を作成しました。

壁に「インテリア アイアンウォールラック」をネジ止めするだけで簡単にできました。

ちょっとしたDIYになるのかな?

洗面台の鏡に貼り付けて収納していた、うがいコップ、洗顔料、メイク落としを鏡から移動させました。

その結果、ゴチャゴチャしていた鏡が本当にスッキリしました。

鏡の拭き掃除もしやすくなりました。

もちろん、洗面台の掃除もやりやすいままです。

さらに、洗面台の収納もセリアのグッズを使うことで、ちょっとオシャレになりました。

以前とは、見違えるようです。

ちょっと工夫をすれば、便利でオシャレな収納を作れますね。

  • 68776
  • 302
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

断捨離で物を減らし、100均グッズや無印良品の収納グッズで片付けをして素敵な生活を目指しています。

おすすめのアイデア

話題のキーワード