【2022年】エコキュートのメーカー別おすすめ12商品を比較|選び方も紹介

エコキュートとは、電気でお湯を沸かす給湯器のこと。お風呂のお湯をはったり、キッチンでお湯を使うなど。生活する上で欠かせないお湯に関わる商品です。主に、『パナソニック』や『三菱』、『ダイキン』などの生活家電を多く提供してきた大手企業の商品は人気です。本記事では、エコキュートのおすすめ商品をメーカー別でご紹介。容量や機能などの項目を比較表で確認できますよ。さらに、エコキュートのメリット・デメリットや選び方、メンテナンスの基本まで解説していきます。

  • 4108
  • 43
  • 0
  • いいね
  • クリップ

エコキュートとは、電気と空気熱でお湯を沸かす給湯器

エコキュートとは、電気と空気熱でお湯を沸かす給湯器のこと。

お風呂にお湯をはったり、キッチンの水道でお湯を出したいときにも、この電気給湯器でまかなえます。機種はパナソニックや三菱、ダイキンなど家電で有名なメーカーのものから多数販売されています。

ガス、電気給湯器との違いは以下の通りです。

エコキュート

電気温水器

ガス給湯器

燃料

電気・空気熱

電気

ガス

初期費用の安さ

×

ランニングコスト

省エネ

×

エコ

×

エコキュートのメリット

  1. 1.電気代・ランニングコストが安い
  2. 2.災害時の貯水用にも
  3. 3.省エネで環境にやさしい

1. 電気代・ランニングコストが安い

エコキュートは、ガス給湯器に比べるとランニングコストが低く、電気代を節約できます。長期間使えば使うほど、ガス給湯器や電気温水器よりも安くなるのがひとつのメリットです。

2. 災害時の貯水用にも

エコキュートの貯湯タンクは基本、深夜電気代が安いうちにお湯を作って熱湯をタンクに貯めておき、使用する際は水で適温に薄めた状態で出てくる仕組み。そのため、自然災害で断水してしまったときも数日間は利用できます。

3. 省エネで環境にやさしい

エコキュートのヒートポンプは再生可能なエネルギーを利用しているため、環境にもやさしいです。地球温暖化対策だけでなく、エネルギー自給率を向上させてくれます。

エコキュートのデメリット

  1. 1.導入工事・設置費用が高い
  2. 2.冬場は電気代が高い
  3. 3.大量に使うとお湯切れのおそれがある

1. 導入工事・設置費用が高い

エコキュートはガスに比べて導入費用が高額になります。ただし、ランニングコストは安いので長い目で見るのが◎。

2. 冬場は電気代が高い

エコキュートは外気から取り込んだ空気を利用して水の温度を上昇させるため、気温が高いほどより効率的にお湯が沸きます。そのため、冬は夏よりも電気代が高くなる傾向です。

3. 大量に使うとお湯切れのおそれがある

注意しておきたいのはお湯切れ。貯湯タンクに貯まったお湯を使用するため、普段よりお湯をたくさん利用したいときには注意が必要です。

エコキュートの選び方

おすすめのメーカーや機種などはたくさんありますが、エコキュートを選ぶにあたり、一番重要なのは自分の家族構成や地域にマッチしているかどうか。

選定の際は、ここから紹介する選び方のポイントを参考にしてみてください。

  1. 1.エコキュートの給湯タイプで選ぶ
  2. 2.エコキュートのタンク容量で選ぶ
  3. 3.住んでる地域に合わせて選ぶ
  4. 4.入浴剤が使えるかどうかで選ぶ

エコキュートの給湯タイプで選ぶ

エコキュートにはさまざまなおすすめ機種がありますが、給湯タイプは以下が基本の4タイプになります。

  • フルオートタイプ
  • オートタイプ
  • 給湯タイプ
  • 多機能タイプ

フルオートタイプ

  • お風呂のお湯を常に一定に保ってほしい方におすすめ

湯はり、足し湯、追いだきを全て自動で行うタイプ。

あらかじめお湯の温度や湯量を設定しておけば、お湯が減ったり温度が下がったときに自動で調節してくれます。

オートタイプ

  • フルオートより価格を抑えたい方におすすめ

湯はりと足し湯を自動で行うタイプ。追いだきや保温機能がない分、費用が安くなります。

普段は家族で同じ時間帯にお風呂を使うなど、必要ない場合はオートで事足りるでしょう。

給湯タイプ

  • 価格の安さを重視する方におすすめ

湯はりと足し湯を手動で行うタイプで、追いだき機能はありません。蛇口をひねってお湯を出すので、設置費用が一番安いです。

多機能タイプ

  • オール電化へのリフォームを検討している方におすすめ

自動湯はりや足し湯などメイン機能のほか、湯はり予約・浴室暖房・浴室乾燥・床暖房と、便利な機能を備えた多機能タイプもあります。

エコキュートのタンク容量で選ぶ

  • お湯切れを防ぐため、容量には余裕があると安心

家族の人数によって、エコキュートのタンク容量を検討します。デメリットを踏まえて考えると、お湯切れを防ぐためには容量が大きめの機種を選ぶのがおすすめ。

以下で紹介するのは一般的な使用量の目安なので、お湯を使うことの多い家庭は余裕のある容量を選定しましょう。

300L

370L

460L

推奨使用人数

2〜3人用

3〜5人用

5〜7人用

使用可能湯量

650L

750L

850L

使用量目安

・1日1回お湯はり:200L ・シャワー3人分:240L ・洗面・キッチン:120L

・1日1回お湯はり:200L ・シャワー4人分:320L ・洗面・キッチン:160L

・1日1回お湯はり:200L ・シャワー5人分:400L ・洗面・キッチン:200L

住んでる地域に合わせて選ぶ

  • 寒い地域なら寒冷地用エコキュートを

お住まいの地域が冬に−10度を下回る雪の多い地域や寒冷地域などであれば、寒冷地用のエコキュートをチョイスしましょう。

通常のものと比べ高額ですが、タンクの凍結を防ぐヒーターや、断熱材などが施され、寒い地域でもパワフルに稼働してくれます。

また、寒い地域はお湯を使う機会が多いため、大きめのタンクのものを選ぶと良いでしょう。

入浴剤が使えるかどうかで選ぶ

  • 給湯タイプとオートタイプは使用OK
  • フルオートタイプは、ものによりNG

給湯タイプとオートタイプは配管内に水が流れないため、どんなタイプの入浴剤でも使えます。

フルオートタイプは浴槽のお湯がぬるくなると配管を通ってエコキュートに戻し、温め直してまた浴槽に戻す仕組み。そのため、配管を傷めるおそれのある炭酸を発泡させるタイプやにごりタイプ、固形物が含まれるタイプ、硫黄・酸・アルカリが入っているタイプは使用できません

それぞれのメーカーのホームページなどで推奨されている商品やNGな商品が記載されているので、入浴剤を普段使っている場合は、必ずチェックしておきましょう。

メーカーの特徴で選ぶ

エコキュートは、メーカーごとにさまざまな特徴があります。

メーカーが推している人気の機能・機種があるので、その特徴を見て選ぶのもおすすめ。それぞれの主な機能は以下の通りです。

機能名称1

機能名称2

パナソニック

ソーラーチャージ

ぬくもりチャージ

三菱

バブルおそうじ

ホットあわー

ダイキン

マイクロバブル入浴

フルオートでも入浴剤が豊富に選べる

コロナ

節水モード

地震・停電・凍結などのトラブル対策に配慮した設計

東芝

銀イオンの湯はり

光タッチリモコン

日立

ナイアガラ倍速湯はり

ナイアガラタフネス

これは基本的な特徴ですが、さらに機種ごとに違いがあります。その中でも人気の高い機種を次の見出しで詳しく紹介します。

【メーカー別】おすすめエコキュート12選

  • パナソニック
  • 三菱
  • ダイキン
  • コロナ
  • 東芝
  • 日立

エコキュートを展開しているさまざまなメーカーの中で、選ぶとしたら安定したメーカーにしたいと思う方も多いでしょう。特に、エコキュートでトップクラスのシェア率を誇るのは『パナソニック』。次いで『三菱』と『ダイキン』が並び、『コロナ』と続きます。

そのほかのメーカーも独自の便利機能が搭載されているので、自分に合った機能で選ぶのがおすすめです。ここからは、各メーカーの人気のおすすめ機種12商品の特徴などを紹介していきます。

パナソニック|HE-NS37KQS

パナソニック
HE-NS37KQS
254,800円(税込)
5
5 Stars
2件)
スタンダードな3〜5人用のNSシリーズ。省エネ機能も充実
『パナソニック』のエコキュートNSシリーズ、スタンダードモデルの3〜5人家族対応で定番人気モデル。“スマホでおふろ”対応なので、スマートフォンで外出先からお風呂を沸かせます。さらに、太陽光発電を設置している方は“おひさまソーラーチャージ”を利用すると天気に応じて太陽光発電の余力電力を有効活用して炊き上げを行います。また、“ぬくもりチャージ”や“エコナビ”搭載で省エネ効果も◎。その他、床暖房機能やエコミストなど、快適機能も多数搭載しています。
給湯タイプ
フルオート
タンク容量
370L
寒冷地仕様
×
耐塩害仕様
×
入浴剤
〇(バブ(にごりタイプ・パウダー配合タイプは不可)バスクリン・きき湯・バスロマン(にごりタイプは不可))
機能
ぬくもりチャージ、エコナビ、ソーラーチャージ、酸素入浴機能、リズムeシャワープラス、配管洗浄機能、湯浴セレクト

パナソニック|HE-NS46KQS

パナソニック
HE-NS46KQS
239,800円(税込)
4
4 Stars
1件)
4〜7人用NSシリーズ。大家族や来客時にも湯切れの心配なく対応
『パナソニック』エコキュートNSシリーズ、4〜7人用のスタンダードモデルです。同じくスマートフォンからの操作や“おひさまチャージ”を利用した炊き上げも可能。省エネ効果もNS37KQSと変わらずお得に利用できます。また、リモコンの“給湯ガイドスイッチ”には上手な使い方を選ぶ項目があり、アドバイスや故障時の対応、機能の紹介など。初心者でも簡単に使えるよう配慮されているのもうれしいポイントです。自動配管洗浄機能もあり、メンテナンスも楽です。
給湯タイプ
フルオート
タンク容量
460L
寒冷地仕様
×
耐塩害仕様
×
入浴剤
〇(バブ(にごりタイプ・パウダー配合タイプは不可)バスクリン・きき湯・バスロマン(にごりタイプは不可))
機能
ぬくもりチャージ、エコナビ、ソーラーチャージ、酸素入浴機能、リズムeシャワープラス、配管洗浄機能、湯浴セレクト

パナソニック|HE-J37KQES

HE-J37KQES
322,915円(税込)
Jシリーズ3〜5人用耐塩害仕様モデル。海岸近くに住む世帯に◎
『パナソニック』エコキュートJシリーズ、3〜5人用の耐塩害仕様モデルです。海浜地域の住宅の方にも設置可能。定番人気の“エコナビ”、“ぬくもりチャージ”機能のほか、リモコンの中にガイド機能があるので安心して使えます。“湯浴セレクト”は、入浴前に“ふつう(40℃)”、“あつめ(42℃)”、“ぬるめ(38℃)”の3段階から快適な温度を選択できます。温度調節で水を足したりする必要がなく、節水効果も◎。
給湯タイプ
フルオート
タンク容量
370L
寒冷地仕様
×
耐塩害仕様
入浴剤
〇(バブ(にごりタイプ・パウダー配合タイプは不可)バスクリン・きき湯・バスロマン(にごりタイプは不可))
機能
ぬくもりチャージ、エコナビ、ソーラーチャージ、酸素入浴機能、リズムeシャワープラス、配管洗浄機能、湯浴セレクト

三菱|SRT-W375

三菱電機
SRT - W374
268,000円(税込)
シンプルベーシックな3〜4人用Aシリーズ。こだわりの先進仕様
『三菱電機』エコキュートのAシリーズ、3〜4人用のシンプルベーシックモデル。三菱エコキュートの全てのモデルは、こだわりの先進仕様になっています。搭載されているサーモジャケットタンクは、断熱性の高い真空断熱材とウレタンが装備されており、さらに保温性をアップ。また、三菱オリジナルのポキポキモータは、ヒートポンプユニットのコンプレッサーに使用されており、冷媒を高効率に温めることで、効率よくお湯が沸かせます。
給湯タイプ
フルオート
タンク容量
370L
寒冷地仕様
×
耐塩害仕様
オプションで変更可
入浴剤
〇(バブ(にごりタイプ・シリカパウダー含有タイプは不可)バスロマン・バスクリン(にごりタイプは不可))
機能
ハイパワー給湯、お急ぎ湯はり、フルオートダブル追いだき、バブルおそうじ、ホットあわー、給湯ガイド、ホットりたーん、お天気リンクAI

三菱|SRT-S465U

SRT-S465U
360,800円(税込)
4.5
4.5 Stars
11件)
Sシリーズの4〜5人用ハイグレードモデル。耐震クラスS対応
『三菱電機』エコキュートのSシリーズ、4〜5人用のハイグレードモデル。三菱エコキュートのモデルは耐震クラスSに対応しています。耐震強度にこだわり、幅広足の“タフレッグ”を採用。施工のしやすさはそのままなので、工事も特別な負担はかかりません。また、貯湯タンクのお湯は非常時の生活用水としてたっぷり使えます。貯湯タンクの“非常用取水栓”は目立つ白色になっており、夜間でもライトを受けやすく一目でわかります。
給湯タイプ
フルオート
タンク容量
460L
寒冷地仕様
×
耐塩害仕様
オプションで変更可
入浴剤
〇(バブ(にごりタイプ・シリカパウダー含有タイプは不可)バスロマン・バスクリン(にごりタイプは不可))
機能
ハイパワー給湯、お急ぎ湯はり、フルオートダブル追いだき、バブルおそうじ、ホットあわー、給湯ガイド、ホットりたーん、お天気リンクAI

三菱|SRT-PK374UBD

SRT-PK375UBD-BS
406,560円(税込)
Pシリーズの3〜4人用寒冷地向けモデル。ハイパワー給湯対応
『三菱電機』エコキュートPシリーズ、3〜4人用の寒冷地向けモデルです。三菱エコキュートのモデルでは、貯湯ユニットから送り出されるお湯の圧力を上げることで、2階や3階でも変わらない出湯量を実現。また、勢いが気持ちいい“ハイパワー給湯”機能で、シャワーを快適に。入浴後浴槽の栓を抜くだけで、自動的に配管をそうじしてくれる“バブルおそうじ”は、約0.1mmのマイクロバブルの力で徹底洗浄してくれます。長く使うものだからこそ、メンテナンスが楽になる機能が好評です。
給湯タイプ
フルオート
タンク容量
370L
寒冷地仕様
耐塩害仕様
オプションで変更可
入浴剤
〇(バブ(にごりタイプ・シリカパウダー含有タイプは不可)バスロマン・バスクリン(にごりタイプは不可))
機能
ハイパワー給湯、お急ぎ湯はり、フルオートダブル追いだき、バブルおそうじ、ホットあわー、給湯ガイド、ホットりたーん、お天気リンクAI

ダイキン|EQ46WFV

ダイキン
EQ46WFV
257,000円(税込)
パワフル高圧の4〜7人用モデル。温浴タイム機能で簡単温度調節
『ダイキン』エコキュートのパワフル高圧、4〜7人用の一般地仕様モデル。シャワーでもお湯がたっぷりと使え、3階でも余裕のパワフル給湯です。出湯量が増すことで、お湯はり時間も短縮。キッチンと同時に使用しても湯量が安定しているので、快適に利用できます。快適な入浴をサポートする“温浴タイム”はフルオートタイプの角型のみ対応しており、あつめやぬるめと気分に合わせて湯温調節できます。
給湯タイプ
フルオート
タンク容量
460L
寒冷地仕様
×
耐塩害仕様
オプションで変更可
入浴剤
〇(バスクリンにごり湯)
機能
温浴タイム機能、パワフル高圧、エコ確認、沸き増し運転、マイクロバブル入浴(オプション)

ダイキン|EQ37VFV

EQ37VFV
355,300円(税込)
4.5
4.5 Stars
9件)
パワフル高圧の3〜4人一般仕様モデル。マイクロバブル入浴も可
『ダイキン』エコキュートのパワフル高圧、3〜4人用の一般地仕様モデルです。基本仕様はEQ46VFVと同様、便利で快適な機能を搭載。オプション機能として入浴の快適性を高める“マイクロバブル入浴”も可能になります。別売のマイクロバブルアダプターを使えば、吸気ユニットから取り入れられた空気が約0.005〜0.05ミリの微細な泡となって、浴槽に噴き出す仕組み。お肌をすべすべとうるおいのある状態に導き、体をあたためる効果も期待できます。
給湯タイプ
フルオート
タンク容量
370L
寒冷地仕様
×
耐塩害仕様
オプションで変更可
入浴剤
〇(バスクリンにごり湯)
機能
温浴タイム機能、パワフル高圧、エコ確認、沸き増し運転、マイクロバブル入浴(オプション)

コロナ|CHP-S30AY1-12

CHP-S30AY1-12
480,700円(税込)
スリムな2〜4人用の集合住宅向けモデル。−10℃まで対応可能
『ダイキン』エコキュートのスリムタイプ・省施工仕様、2〜4人用の集合住宅向けモデルです。また、一般地向けですが、−10℃まで対応しています。集合住宅向けならではの省スペース・スリム設計。その他、“省エネ保温”や“節水モード”などエコやお財布にやさしい機能を搭載しています。また、万が一本体から水漏れしたとき、直ちに給水をストップしてくれる“エマージェンシーストップ”機能付き。特に屋内に設置している住宅に便利。
給湯タイプ
フルオート
タンク容量
300L
寒冷地仕様
×
耐塩害仕様
×
入浴剤
〇(バブ、バスクリン、バスロマン※にごりタイプ・炭酸ガス・硫黄、酸、アルカリ、塩分を含んだものは不可)
機能
オートストップ機能、ふろ湯量節水、省エネ保温、高圧力給湯、配管自動洗浄、入浴お知らせ機能

東芝|HWH-B376HA

HWH-B376HA
376,200円(税込)
ハイグレード2〜5人用のパワフル給湯!銀イオン水で除菌・防臭
『東芝』エコキュートの6シリーズハイグレード、2〜5人用のパワフル給湯タイプです。“光タッチリモコン(キッチン・浴室)”の標準セットから、、オプションでボタン式の“シンプルリモコン”に変更できます。また、お湯はり時に、除菌・防臭効果のある銀イオンの湯がでてくる“銀イオン発生装置”を搭載。生活スタイルに合わせて、銀イオンの量を調節可能です。また、使ったお湯の量や、電力量などの省エネ情報が一目で分かる“ESTIAi”に対応しています。
給湯タイプ
フルオート
タンク容量
370L
寒冷地仕様
×
耐塩害仕様
×
入浴剤
〇(バブ、マイクロバブ、バスクリン、バスロマン、きき湯※にごりタイプ・発泡系・生薬(固形)・硫黄、酸、アルカリ、塩分、ミルク成分を含んだものは不可)
機能
銀イオン発生装置、ESTIAi対応、パワフル給湯タイプ、省スペース・スリム設計、省エネ保温、入力お知らせ機能、エコチャレンジ

日立|標準タンク BHP-F37TU

標準タンク BHP-F37TU
232,505円(税込)
5
5 Stars
1件)
3〜5人用の標準タンクモデル。9分30秒の高速湯はり機能搭載
『日立』エコキュートのSUシリーズ、3〜5人用の標準タンクモデル。ウレタン発泡充てん断熱構造の貯湯ユニットを採用しているため、お湯が冷めにくいです。早くお風呂に入りたいときに便利な“高速湯はり”は、標準湯はりよりも約1.6倍のスピードで湯はりできます。湯はりと給湯の温度を別々に設定可能な“ダブル湯温設定”も搭載。『日立』のエコキュートシリーズでは、フルオートでもにごり湯や硫黄系のもの以外、さまざまな入浴剤に対応しています。
給湯タイプ
フルオート
タンク容量
370L
寒冷地仕様
×
耐塩害仕様
×
入浴剤
〇(バブ、バスクリン、きき湯、バスロマン※硫黄、酸、アルカリを含んだものは不可)
機能
ウレタンク、高速湯はり、追いだき、ダブル湯温設定、インテリジェント制御、節約サポート機能、ステンレス・クリーン自動洗浄システム

日立|標準タンク BHP-F37SUK

BHP-F37SUK
208,725円(税込)
SUシリーズの3〜5人用の寒冷地仕様。−20℃まで対応可能
『日立』エコキュートのSUシリーズ、3〜5人用標準タンクの寒冷地仕様モデル。−25℃に対応しています。ウレタン使用の貯湯ユニットや高速湯はりなど、『日立』の標準機能は一般地タイプと同様に搭載。また、使用湯量や使用実績に応じた設定など、お知らせして節約をサポートします。追いだき配管全てが腐食に強く、汚れにくいステンレスを採用。追いだき配管自動洗浄機能も搭載しています。
給湯タイプ
フルオート
タンク容量
370L
寒冷地仕様
耐塩害仕様
×
入浴剤
〇(バブ、バスクリン、きき湯、バスロマン※硫黄、酸、アルカリを含んだものは不可)
機能
ウレタンク、高速湯はり、追いだき、ダブル湯温設定、インテリジェント制御、節約サポート機能、ステンレス・クリーン自動洗浄システム

メーカー別のおすすめエコキュート比較一覧表

商品画像
パナソニック
パナソニック
三菱電機
ダイキン
商品名
HE-NS37KQS
HE-NS46KQS
HE-J37KQES
SRT - W374
SRT-S465U
SRT-PK375UBD-BS
EQ46WFV
EQ37VFV
CHP-S30AY1-12
HWH-B376HA
標準タンク BHP-F37TU
BHP-F37SUK
特徴
スタンダードな3〜5人用のNSシリーズ。省エネ機能も充実
4〜7人用NSシリーズ。大家族や来客時にも湯切れの心配なく対応
Jシリーズ3〜5人用耐塩害仕様モデル。海岸近くに住む世帯に◎
シンプルベーシックな3〜4人用Aシリーズ。こだわりの先進仕様
Sシリーズの4〜5人用ハイグレードモデル。耐震クラスS対応
Pシリーズの3〜4人用寒冷地向けモデル。ハイパワー給湯対応
パワフル高圧の4〜7人用モデル。温浴タイム機能で簡単温度調節
パワフル高圧の3〜4人一般仕様モデル。マイクロバブル入浴も可
スリムな2〜4人用の集合住宅向けモデル。−10℃まで対応可能
ハイグレード2〜5人用のパワフル給湯!銀イオン水で除菌・防臭
3〜5人用の標準タンクモデル。9分30秒の高速湯はり機能搭載
SUシリーズの3〜5人用の寒冷地仕様。−20℃まで対応可能
最安値
253800
送料無料
詳細を見る
272800
送料無料
詳細を見る
322915
送料無料
詳細を見る
336000
送料無料
詳細を見る
360800
送料無料
詳細を見る
406560
送料無料
詳細を見る
要確認
355300
送料無料
詳細を見る
480700
送料無料
詳細を見る
要確認
232505
送料要確認
詳細を見る
208725
送料無料
詳細を見る
給湯タイプ
フルオート
フルオート
フルオート
フルオート
フルオート
フルオート
フルオート
フルオート
フルオート
フルオート
フルオート
フルオート
タンク容量
370L
460L
370L
370L
460L
370L
460L
370L
300L
370L
370L
370L
寒冷地仕様
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
耐塩害仕様
×
×
オプションで変更可
オプションで変更可
オプションで変更可
オプションで変更可
オプションで変更可
×
×
×
×
入浴剤
〇(バブ(にごりタイプ・パウダー配合タイプは不可)バスクリン・きき湯・バスロマン(にごりタイプは不可))
〇(バブ(にごりタイプ・パウダー配合タイプは不可)バスクリン・きき湯・バスロマン(にごりタイプは不可))
〇(バブ(にごりタイプ・パウダー配合タイプは不可)バスクリン・きき湯・バスロマン(にごりタイプは不可))
〇(バブ(にごりタイプ・シリカパウダー含有タイプは不可)バスロマン・バスクリン(にごりタイプは不可))
〇(バブ(にごりタイプ・シリカパウダー含有タイプは不可)バスロマン・バスクリン(にごりタイプは不可))
〇(バブ(にごりタイプ・シリカパウダー含有タイプは不可)バスロマン・バスクリン(にごりタイプは不可))
〇(バスクリンにごり湯)
〇(バスクリンにごり湯)
〇(バブ、バスクリン、バスロマン※にごりタイプ・炭酸ガス・硫黄、酸、アルカリ、塩分を含んだものは不可)
〇(バブ、マイクロバブ、バスクリン、バスロマン、きき湯※にごりタイプ・発泡系・生薬(固形)・硫黄、酸、アルカリ、塩分、ミルク成分を含んだものは不可)
〇(バブ、バスクリン、きき湯、バスロマン※硫黄、酸、アルカリを含んだものは不可)
〇(バブ、バスクリン、きき湯、バスロマン※硫黄、酸、アルカリを含んだものは不可)
機能
ぬくもりチャージ、エコナビ、ソーラーチャージ、酸素入浴機能、リズムeシャワープラス、配管洗浄機能、湯浴セレクト
ぬくもりチャージ、エコナビ、ソーラーチャージ、酸素入浴機能、リズムeシャワープラス、配管洗浄機能、湯浴セレクト
ぬくもりチャージ、エコナビ、ソーラーチャージ、酸素入浴機能、リズムeシャワープラス、配管洗浄機能、湯浴セレクト
ハイパワー給湯、お急ぎ湯はり、フルオートダブル追いだき、バブルおそうじ、ホットあわー、給湯ガイド、ホットりたーん、お天気リンクAI
ハイパワー給湯、お急ぎ湯はり、フルオートダブル追いだき、バブルおそうじ、ホットあわー、給湯ガイド、ホットりたーん、お天気リンクAI
ハイパワー給湯、お急ぎ湯はり、フルオートダブル追いだき、バブルおそうじ、ホットあわー、給湯ガイド、ホットりたーん、お天気リンクAI
温浴タイム機能、パワフル高圧、エコ確認、沸き増し運転、マイクロバブル入浴(オプション)
温浴タイム機能、パワフル高圧、エコ確認、沸き増し運転、マイクロバブル入浴(オプション)
オートストップ機能、ふろ湯量節水、省エネ保温、高圧力給湯、配管自動洗浄、入浴お知らせ機能
銀イオン発生装置、ESTIAi対応、パワフル給湯タイプ、省スペース・スリム設計、省エネ保温、入力お知らせ機能、エコチャレンジ
ウレタンク、高速湯はり、追いだき、ダブル湯温設定、インテリジェント制御、節約サポート機能、ステンレス・クリーン自動洗浄システム
ウレタンク、高速湯はり、追いだき、ダブル湯温設定、インテリジェント制御、節約サポート機能、ステンレス・クリーン自動洗浄システム
商品リンク 楽天市場で見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る 楽天市場で見る 楽天市場で見る 楽天市場で見る 楽天市場で見る 楽天市場で見る

エコキュートのメンテナンス方法

  • 掃除が必要なのはフィルターと配管
  • 自動洗浄機能があるとお手入れの手間が減る
  • プロの定期点検も受けるのがポイント

エコキュートを使用する上で、覚えておきたいのがメンテナンス方法。浴槽についた不純物を取り除くためのフィルターと、お風呂とエコキュートをつないでいる配管は定期的なお掃除が必要です。配管は自動洗浄機能が搭載されているものでも、半年に1度を目安に汚れを落とすのが良いでしょう。

ただし、各メーカーや機種によって方法は変わります。そのため、必ず説明書をよく読み、定期的なフィルター掃除や配管掃除を行いましょう。

また、エコキュートの寿命を伸ばすためにも、自身でのメンテナンスだけでなく業者の点検を定期的に行うのがおすすめです。

※一部の画像はイメージです。
※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2022年3月)に基づいたものです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。
※記事内のデータは、LIMIA編集部の調査結果(2022年3月)に基づいたものです。

  • 4108
  • 43
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

LIMIA 暮らしのお役立ち情報部さんの他のアイデア

住宅設備・リフォームのデイリーランキング

おすすめのアイデア