傾斜地に建つ住まいの彩木ウッドデッキ(前編)

住まいの立地条件を利用した庭は、暮らしのシーンを増やしてくれます。
今回紹介するのは、傾斜地に造成された住宅地にある一軒のお宅です。

  • 2276
  • 4
  • 0
  • いいね
  • クリップ

水平な領域を広げ明確にする効果

リビングとバックヤードが傾斜側に間取りされており、眼下に広がる町並を眺望できます。
まとまった広さのあるバックヤードには、全面に彩木ウッドデッキが設けられました。

庭には傾斜や凸凹がありますが、ウッドデッキによって屋内から続く水平な領域が広げられると共に、明確に区分されています。この効果により住まいが随分と広くなったと感じることができると思います。

開放感が暮らしにプラスされる

広い面積をウッドデッキにすると気になるのはメンテナンスです。

彩木ウッドデッキは耐候性、耐水性に優れており、親水性のある緻密な塗膜で表面が覆われているので、散水や水拭きなどで簡単に汚れが落ちます。
天然木と違い割れやささくれ、歪も出ないので小さなお子様の遊び場としても適した空間を作ります。

ウッドデッキにある程度の広さがあるため、第2のリビング、家族の憩いの所、子供の遊び場、自宅カフェ空間など、さまざまなシーンで活躍するでしょう。

展示場に来た気分でご覧いただけるさくっと歩いてみた動画です。

【 展示場 】
▼MINOデッキハウス一宮
愛知県一宮市多加木5-29-27
【オープン】10:00~17:30
【休  日】土日・祝日

【 製品のお問合せはこちら 】
▼MINO株式会社 業務センター
神奈川県相模原市緑区橋本3-22-14
【電話番号】042-700-0099


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「ハピすむ」♡
・3社見積もり比較で地元のリフォーム費用がすぐわかる!
・サービス満足度94%!見積もり依頼件数10万件突破!

  • 2276
  • 4
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

エクステリア施工

MINOは人工木材『彩木』を長野県の自社工場で製造し、『彩木』を使用したウッドデッキ等のエクステリア製品を設計、制作、全国販売しているエクステリアメーカーです。…

MINO株式会社さんの他のアイデア

住まいのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード