【DIY】憧れのブックシェルフも簡単に作れる!お洒落なアイデアをまとめました♪

ブックシェルフのDIYアイデアをご紹介します!お家にある新聞や雑誌、机の上に散らばったままになってませんか?ここでは、主に木材を使ってブックシェルフをDIYしている事例をご紹介していきます。お部屋にブックシェルフを取り入れて新聞や雑誌をおしゃれに収納してみましょう!

  • 72602
  • 932
  • 0
  • いいね
  • クリップ

木材で作るブックシェルフDIY基本アイデア

まずは、nico.さんによる木材を使った基本的なブックシェルフのDIY事例をご紹介します。

今回DIYするブックシェルフには1×4のSPF材を使用されているそうです。

費用も約180cmで200〜300円と、とても安価ですね。

木材を使って写真のような枠組みを作っていきます。

今回は2段組の棚を作るため、枠の真ん中にも木材を入れています。

本が手前に倒れてこないように、ストッパーとなる木材を固定します。

これだけでブックシェルフの完成です!

このブックシェルフは木材の材料費だけで言えば700円程度でできるとのこと。
特に複雑な手順もないためチャレンジしやすそうですね!


▼nico.さんのアイデアはこちら▼

上にも物を置ける収納力抜群なブックシェルフをDIY

続いてはkaniさんによる、上にも物を収納可能なブックシェルフのDIY事例をご紹介します。

今回も先ほどの例と同じくSPF材を使用し、枠組みを作られています。

このときに棚の上も木材で囲むことで収納スペースができます。

書籍の落下防止にはホームセンター等で販売されている丸棒を通し、ナットで固定されています。

ブックシェルフの完成です!本以外にも色々な物をしまうことができますね。

さらに、裏番が付いているので物が後ろに落ちる心配もありません。

棚の上にはこのように箱ティッシュやフェイクグリーンなどを収納することも可能です!


▼kaniさんのアイデアはこちら▼

カフェ風な省スペースブックシェルフをDIY①

続いては、RH+さんによる狭いスペースにも取り入れることができるカフェ風ブックシェルフのDIY事例をご紹介します!

作り方は至ってシンプルで、幅5cm程度の木材を使い枠を組み立てて固定するだけです。


取り付ける場所の大きさに合わせて木材をカットすれば、付きな所に取り付けが可能です!

落下防止用の丸棒も取り付けていきます。

また、このブックシェルフの四隅に三角環を付け、石膏ボード用のピンで留めれば穴が残りにくく原状回復が可能になるそうです。

完成したブックシェルフに本を収納!

5cm程度の幅でも書籍を収納するには十分な厚みがあるので、雑誌などをたくさん収納でき、見た目もおしゃれなカフェ風に仕上がりました。

この方法なら、スペースを取らずにブックシェルフを設置することができるので、圧迫感もなくお部屋の雰囲気にも溶け込めそうですね!


▼RH+さんのアイデアはこちら▼

カフェ風な省スペースブックシェルフをDIY②

続いては、chiekoさんによる部屋の壁面を有効に活用した省スペースなブックシェルフのDIY事例をご紹介します。

今回、chiekoさんはこちらの幅4cmの木材とスチール棒を使用されているそうです。

壁の凸凹に合わせて木材をカットして組み立て、L字金具で固定されています。
chiekoさんは壁の凸凹をうまく利用されており、木材のはめ込みだけで固定されているそうです。

また、落下防止用の丸棒も取り付けられています。

完成した様子がこちらです。
本や雑貨を立て掛ければ、ブックシェルフだけでなくインテリアとしても活躍しますね!

また、木材の厚みもなく壁沿いに設置されているので省スペース化にも繋がります。


▼chiekoさんのアイデアはこちら▼

小型でも雰囲気が出るウォールブックシェルフ

続いては、スプレモさんによる小型のウォールブックシェルフのDIY事例をご紹介します。

今回使用されているのはこちらのホワイトウッドです。

写真の木材は1本が約90cmのものを2本使用されているそうです。

この木材を、長方形の枠ができるようにお好みの寸法にカットしていきます。

カットした木材を組み立てていき、ビスで固定します。

お好みでペイントやエイジング加工を行うのもよいでしょう。

番線金具は穴を開けて通した後、先端をペンチで曲げると固定できるそうです。

固定用の三角金具も取り付けていきます。

壁への固定はネジ状の画鋲を使用されています。

長さが足りない場合には釘を使うといいそうです。

これで完成です!

小型のブックシェルフなら狭いスペースにも簡単に取り入れることができ、デスクから手の届く所に本を収納したりと汎用性が高くなりそうですね!


▼スプレモさんのアイデアはこちら▼

薄型でも大量の本が収納できるウォールブックシェルフ

最後にsmileyさんによる、見た目以上の収納力を誇る薄型ウォールブックシェルフのDIY事例をご紹介します。

上の写真の矢印で示されている木材以外は全て1×4材を使用されています。

木材を足回りと棚部分に使用し、組み立てていきます。

上の写真の矢印の位置にそれぞれビスを打って木材を固定します。

手前側にある板はこのようにL字金具で補強します。

ブックシェルフ自体の固定方法についてですが、今回は隣にあった棚と接着することで安定を計られているそうです。

隣に接着できるものがない場合には他の固定方法でもOKです。

完成です!

ブックシェルフの厚さは比較的薄めですが、写真のように多くの本を収納することができますね!

実際は写真よりももっと多くの本を収納することができるそうです。


▼smileyさんのアイデアはこちら▼

まとめ

ブックシェルフのDIYアイデアをご紹介してきました。

ブックシェルフには薄型のものも多く、部屋のスペースにあまり余裕がなくても手軽に取り入れることができるので、収納だけでなくお部屋のインテリアとして取り入れてみるのもいいかもしれませんね!


LIMIAからのお知らせ

驚きの価格!最大70%OFF!
国内・海外格安航空券ならスカイチケット!
夏旅も出張も最安値の格安航空券でお得に!

  • 72602
  • 932
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYを愛する方に参考になるDIY実践記事を中心にご紹介致します!工具や素材などDIYにまつわるものをリミア視点でお届けいたします。

おすすめのアイデア

話題のキーワード