1×4材でブックシェルフ!〜薄いのに本がたっぷり!

後でじっくり読みたいからちょこっと置いておきたい、繰り返し見たい…

そんな本や雑誌がいつしか部屋に積み重ねられ…。

我が家は夫婦揃って本好きのため、積み重なっていく本達が頭の悩ませどころでした。


そこで、ブックシェルフをDIY!

使ったのはほぼ1×4材。簡単。

薄型なのに見た目以上に本が収納できます!

  • 55705
  • 1158
  • 4
  • いいね
  • クリップ

ブックシェルフがほしい!

我が家の条件に合うブックシェルフを計画します♪

◇ 隣の棚に高さを合わせたい
◇ 上段は小さい本、その下には雑誌を入れたい
◇ 一番下は子ども達の勉強道具(ファイルケース)置き場にしたい

上段は主人の本、下はわたしの本、床部分は子どもスペース用にあけてあります。

一気に作ります!

すみません…作業工程の写真がありませんでした。

少し写真に書き込みました。

矢印以外は1×4材です。矢印部分はもっと細いものですが、all1×4材でも構いません。
色はお好みで。下段の前板(本の支え部分)には余っていた壁紙を貼りました。
①〜④まで同じ長さです。作りたい幅で用意♪
参考までに…我が家は85cmです。

⑤部分に天板を乗せる形にしたので、⑤だけはサイド板(二枚)の厚みを足した長さになりますが、①〜④までと同じ長さにする方法もあります。
こちらは作りたい高さのものを2本用意♪
我が家は105cm(天板除く)でした。
棚板の矢印部分でビス打ちします。
天板をかぶせ、矢印部分でビス打ちします。
わたしは一応、板の厚み半分まで穴を開けてその中にビスを隠す形にしました。上から木ダボでふさいであります。
天板も木ダボでビスが見えないようになっています。見た目が気にならなければ、ビスがそのままでも構わないと思います。
並べた本が倒れないように、L字金具でこのように前板をとめてあります。

設置します

本を乗せるのだから、さすがに壁に固定できるのがベストです。

我が家もどう固定しようか悩みましたが、隣の棚が重いものだったので、その棚とブックシェルフを裏側から一文字金具(真っすぐなやつ)でとめることにしました。

太矢印部分で、裏側から隣の棚と接続して固定してあります。
本を並べてみます♪

普段はもう少し詰まっています(笑)
見た目以上にたくさん入りますよ!
横から見るとこんなに薄型!
背面に壁紙を貼りました。

このブックシェルフがなければ、我が家のリビングは本で散らかっていることでしょう。

ブックシェルフに収まる量しかリビングに持ち込まない、というルールで、いつでもすっきりリビングです^ ^

  • 55705
  • 1158
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

築およそ30年のUR分譲マンションに住んでいます。古いものは古く、そこを何とかオシャレに替えられないか、日々考えています。たくさん勉強させていただきたいです。

おすすめのアイデア

話題のキーワード