『&』マーキーライトをDIY!曲線編♪

白ボール紙で作るマーキーライトシリーズ曲線編です☆マーキーライト、今回は曲線を使った曲線編です。
直線のみをつかった文字よりもはるかに難しいと思い私も敬遠していましたが、今回はマスキングテープを使ってチャレンジしてみました!

  • 5048
  • 58
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ずっと欲しかったんです・・・

ずっと欲しかったんです。
この
『&』のオブジェ。

どうせなら、やはり光るものがいい!マーキーライトとして作りたかったものをついに作ってみました☆

作り方です♪

まずは文字をいつものようにカットします。
段ボールに文字を下書き(パソコンで印刷したものをカーボン紙で転写)してから、カットしましょう。
そして今回は白い文字にするので、白くペイントします。

裏側に鉛筆でライトをさす部分の印をつけます
そして錐で穴をあけます

白ボール紙を60mmの幅にカットしたものを用意します。裏がわになる面の40mmのところに印をつけます。
※内側に段ボールを固定する際にガイドとして使います。文字に切り抜いた段ボールは表側が40mm裏側が20mmになるように固定します

60mmの白ボール紙を今回は外側から付けていきます。角になる部分には内側から印をつけて折れる面に折り目をつけやすくカッターで薄く線を引くように後をつけます

白いマスキングテープでパーツを貼り合わせていきます。40mmくらいの長さに切ったマスキングテープで貼ります
大まかにまず留めてから間を埋めるようにして固定していくといいでしょう。
ボール紙のつなぎ目は両面テープで貼り付けます

細かく曲線部分を貼り終わりました

とんがり角の部分は折れやすいのでこのようにボール紙を切って両面テープで固定します

表から見るとこんな感じに仕上がります

直線部分は写真のようにコの字に切ったボール紙を張り付けます

ライトをつけていきましょう

今回もセリアのケーブルライト、オレンジのものを使います。

先の丸い部分を取り外して…

ケーブルが絡まないように気を付けながらあらかじめ開けておいた穴に挿していきます。

裏から差し込んだら表から再びカバーをはめます。

裏をすっきりさせるためにマスキングテープでケーブルを固定します。

電池部分も固定します。電池を入れて付けてみると・・・

こんな感じになります☆


A

すべて作ったものです
ボール紙で作るので加工もしやすかったです!
マスキングテープのおかげで曲線もやりやすかったです♪ぜひ試してみてくださいね~!


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 5048
  • 58
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ハンドメイド作家

2016年。家改造に手をつけました。毎日作品を作る。部屋をいじる。そんなことに幸せを感じています。ミンネはじめました♪名前はapricotworksです♥よろし…

annさんの他のアイデア

DIYのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード