子ども部屋改造 ❷ ロフトをDIYで ベッドと個人スペース確保

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています

  • 147985
  • 2471
  • 15
  • いいね
  • クリップ

この場所にロフトを作ります♡

Latan

子ども部屋6畳です^^

三女ちゃんと末っ子くんの部屋になります。

まずは 脚になる木材にフェルトクッション

セリアにあるフリーカットのフェルトクッションを脚になる木材の2×4材に合わせてカットして貼ります^^

傷防止ですね(*´꒳`*)

Latan
Latan

組み立てていきます!

脚になる木材は182センチのものを そのまま使うことにしました。

両端に脚 真ん中に角材

ボンドとビスで固定します。

次に ロフトにしたい高さに合わせて木材を 取り付けます。

こちらはL字金具を使います。

Latan

木材の両端に 写真のように 金具を取り付けます。

Latan

ロフトにしたい高さに合わせて取り付けます^^

Latan

こんな感じになります。

Latan

サイドを取り付けます。
こちらも角材と脚用の2×4材

同じようにサイドの上も合わせて取り付けます

Latan

ベッドになる部分の支えを入れます☆

Latan

こちらもL字の金具で 取り付けています^^

ロフト下を 個人スペースに2つに分けます☆

別記事で紹介していますが、男の子と女の子の2人部屋になる為、大きくなった時の事も考えて 2つに分けます☆

個人スペースの お部屋作りは よかったら こちらから見て下さいね♡

まずは 真ん中に 柱を入れます☆

Latan

同じように ロフト部分の支えの下にも柱を入れます☆

Latan

仕切り壁を作る☆

壁を作っていきます☆

1×2材をボンドで張り付けて 並べていきました^^

Latan

横には ワイヤーで飾り窓をつけて 下はベニアを彫刻刀で板壁のようにしました☆男の子側は板壁模様は 無しにしました☆

Latan

その横は まだ末っ子君が 寂しがるので 行き来ができるように 壁を作るのをやめました^^

アーチ型の出入り口♡
くぐったりして 楽しんでます 笑

こちらは ダイソー商品です^^

Latan
Latan
Latan

このボード2枚をアーチ型にカッターでカットします。

そして レンガの下書きをします。

次に こちらもダイソーで手に入るハンダゴテを使います。

Latan

レンガの下書きをなぞるように ハンダゴテで 凹凸をつけて 立体的なレンガにしていきます。

Latan

ペイントしていきます^^

Latan

次に あまりのボードを細く切り 裏側から形に沿って 貼り付けていきます。

瞬間接着剤が おすすめです^^

Latan

反対側に もう一枚を貼り付けて 両面レンガになるようにします。

Latan

あとは 取り付けるだけです^^
軽いので ボンドで接着しただけです☆

Latan

そして 壁掛けを それぞれ取り付けます^^

Latan
Latan

次にフラットになるように 角材を入れます。

Latan
Latan

これで とりあえず、壁は出来上がりました^^

Latan
Latan

次は ロフトにする ベッド部分をDIYしていきます^^

また別記事で紹介していきますね♪

  • 147985
  • 2471
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

4人のママをしながら お家DIYをしています^^ 6人家族 小さなお家でも すっきり片付けれるように、それぞれの個人スペースを確保できるように、家族のリクエスト…

Latanさんの他のアイデア

DIY・工具のデイリーランキング

おすすめのアイデア