パタパタとびらの収納ボックス

セリアの写真フレームを使って、パタパタ開くとびらを作りました。中にはピアスなどを収納し、使いたい物がすぐにわかるようにしました。賃貸な為、固定にネジや釘が使えないので、タッカーどめ。タッカーの穴なら気にならない。木材を軽量にしているので、しっかり固定ができてすぐれものです◡̈*♪

  • 28767
  • 535
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ごちゃごちゃした収納を隠して、お部屋の雰囲気に合わせた物に仕上がりました!!!

❁材料❁
ファルカタ材 丸棒 写真フレーム 取手 紙袋 PPシート タッカー

写真フレームのサイズで、全体の木枠を組む

ワトコオイルで全体を塗装後、写真フレーム3つ合わせて、上の部分になる箇所に蝶番を付ける

ダイソーのPPシートを木枠にのる大きさでカット。周囲はしっかりタッカーで固定します。

ピアスをぶら下げる為の棒を、サイズに合わせてカット。ボンドや釘どめが面倒だったので、ほんの気持ち、ちょっと長めにカットしました。

写真フレームの中に、お気に入りの紙袋を入れました。裏からの留め金は、下の部分だけにつけて、上はいつでもすぐ好きな物に交換できるよう、マスキングテープで固定。
(上に留め金を付けると、蝶番部分があたってしまう。下もちょっと蓋が浮いてしまうが、気にしない。笑 気になる方は周りを全てマスキングテープでも良いと思います。)
後は、フレームに取手をつける。

BOXを取り付ける箇所において、蓋を開け、PPシートの上から直で、タッカーを何カ所か打つ。PPシートは下敷きのように薄く、それでいてしっかりしている素材なので、タッカーで十分固定ができました。
丸棒も、気持ちちょっと長めにカットしているので、グイグイ押し込んだだけで、固定完了。

こちらが完成作品

  • 28767
  • 535
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード