【業務スーパー】絶対買い!便利な"冷凍野菜"おすすめ9選|活用レシピや値段・産地も紹介

業務スーパーで話題の、使い勝手抜群でコスパの良い「冷凍野菜」。種類も豊富なので、お家にストックしておけば料理の時短になること間違いなし! この記事では、冷凍野菜の魅力や、LIMIA編集部がおすすめする人気の冷凍野菜を9種類紹介します。人気の『刻みたまねぎ』や、茹で調理がされている『ポテト』、使い勝手の良い『6種の野菜ミックス』などもピックアップ。値段や産地などの基本的な情報や、レシピなども紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

  • 65102
  • 68
  • 1
  • いいね
  • クリップ

業務スーパーの冷凍野菜は使い勝手抜群の人気商品!

提供:LIMIA編集部

忙しい主婦の方や一人暮らしの方、めんどくさがりな方におすすめなのが、業務スーパーの"冷凍野菜"。とても便利な上、種類も豊富なのでお家にストックしておくと料理がグッとラクになります! 

まずは、業務スーパーの冷凍野菜の魅力について詳しく解説します。コスパや使い勝手の良さを知れば、欲しくなること間違いなしのLIMIA編集部イチオシの商品です!

業務スーパー冷凍野菜の魅力|1. 手間を省けるのにコスパも抜群

写真は業務スーパーの『刻みたまねぎ』と、スーパーで購入したたまねぎをカットしたものを並べたものです。業務スーパーの『刻みたまねぎ』1袋には約2個分のたまねぎが入っていました。

スーパーやネット通販をみると、たまねぎ1玉はだいたい70円程。業務スーパーの『刻みたまねぎ』は2玉分程の量が入っていて104円(税込)なのでとてもお買い得ですね!

カットする手間を省くことができる便利さだけでなく、コスパの良さも人気の理由です。

業務スーパー冷凍野菜の魅力|2. 時短料理が叶う

提供:LIMIA編集部

業務スーパーの冷凍野菜は、すでにカットされているものはもちろん、加熱調理がされているものなど便利な商品がたくさん!

カットされているものを活用すれば、まな板や包丁を洗う手間も省け、茹でてあるものや揚げてあるものを使えば調理時間の短縮にも。

調理や洗い物の手間を省くことができるので、普段の料理がグッとラクになりますよ! 細かくカットしてからミキサーにかける離乳食にもぴったりです。

業務スーパー冷凍野菜の魅力|3. ムダをなくせる

提供:LIMIA編集部

バラバラに冷凍された業務スーパーの冷凍野菜は、使いたいときに使いたい分だけサッと取り出して残りは保存しておくことができるので、少量づつ使う一人暮らしの方にもおすすめです!

さらに業務スーパーには、さまざまな種類の野菜がひとつになった『ミックス野菜』なども販売されています。

一人暮らしで野菜を使いきれない方や、彩を考えて複数の野菜を料理に使いたい方にもぴったりです。

業務スーパーの冷凍野菜は国産?中国産?安全性もチェック

提供:LIMIA編集部

便利でコスパの良い業務スーパーの冷凍野菜は、約50種類以上販売されているそう。

商品の産地をチェックすると、中国産のものがほとんどでしたが、中国産以外にもベルギー産や国産の商品もありました。

LIMIA編集部がチェックしたところ、国産の冷凍野菜は『大根おろし』や『とろろ』など

安全性が気になるから国産のものを使いたいという方は、パッケージ裏の産地をチェックしてみてくださいね。

使い勝手抜群!業務スーパーの冷凍野菜おすすめ9選

ここでは、50種類以上ある便利な業務スーパーの冷凍野菜の中で、LIMIA編集部がとくにおすすめしたい人気の商品を9種類紹介します。

使い勝手の良いカット野菜はもちろん、さまざまな種類がひとつになったミックス商品や、揚げ調理や加熱調理がされている商品などもピックアップ。

また、値段や産地などの基本的な商品情報から、おすすめのレシピなどの使い方まで解説しているので参考にしてみてくださいね。

業務スーパー冷凍野菜|1. 面倒なみじん切りが不要になる『刻みたまねぎ』

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:500g
  • 値段:104円(税込)
  • 産地:中国

産地でみじん切りをして急速冷凍された『刻みたまねぎ』。面倒な皮むきや、目が痛くなるカットの手間を省くことができると人気の商品です。

みじん切りされたたまねぎは、ハンバーグやキーマカレー、スープやドレッシングなどさまざまなレシピに活用できるのでとても便利。

提供:LIMIA編集部

中身を全て出すとこんな感じで、大きすぎず小さすぎない程よいサイズに均一にカットされていました。

また、業務スーパーにはソテーにも使いやすい『たまねぎスライス』も販売されているので、気になる方は合わせてチェックしてみてくださいね。

業務スーパーの冷凍野菜『刻みたまねぎ』レシピ|手間を省いてハンバーグもラクラク!

提供:LIMIA編集部

実際に業務スーパーの『刻みたまねぎ』を使ってハンバーグを作ってみました! カットされているたまねぎをフライパンで炒めたら、ハンバーグのタネに入れていつも通り調理するだけ。

『刻みたまねぎ』を使うとみじん切りの工程を短縮できるだけでなく、まな板や包丁を使わないので洗い物も減りとってもラクになりました!

提供:LIMIA編集部

冷凍されたたまねぎは繊維が壊れて火が通りやすくなる上、水分も早く蒸発するので生のたまねぎを炒めるよりもラクラク。

ハンバーグの味はいつもと変わりませんが、たまねぎの食感が残ってしまうなんてことがないのもうれしいポイントです!

LIMIA編集部
スタッフM
業務スーパー『刻みたまねぎ』の口コミ
ハンバーグを作るときに、たまねぎのみじん切りの工程が無くなるだけで調理がとってもラクに! 包丁を使わずに作れるのは、ハードルがグッと下がります。調理工程の中でたまねぎのみじん切りが面倒な、キーマカレーとかにも良さそうですね! これは、リピ買いしたくなるおすすめの商品です。

業務スーパー冷凍野菜|2. 茹でられている『ポテト』(乱切りじゃがいも)は使い勝手抜群

提供:LIMIA編集部
  • 内容量: 1kg
  • 値段:264円(税込)
  • 産地:中国

乱切りにカットしたじゃがいもを、茹でてから急速凍結した『ポテト』は使い勝手抜群のおすすめ商品。

火が通るのに時間がかかるじゃがいもも、茹でられてある業務スーパーの『ポテト』を使えば時間を短縮できるので調理がグッとラクになりますよ!

木更津店では冷凍野菜の売り場とは違い、冷凍のコロッケなどが置いてある場所で発見しました。

提供:LIMIA編集部

中身を出してみるとこんな感じで、食べやすい大きさに乱切りされたじゃがいもがゴロゴロと入っています。

1kgと量も多いので、お家にストックしておけば、カレーや煮物はもちろん、ポテトサラダやコロッケなどさまざまなレシピで活躍すること間違いなしです!

業務スーパーの冷凍野菜『ボテト』レシピ|サッと揚げるだけでほくほくフライドポテトに

提供:LIMIA編集部

ほどよい大きさにカットされた『ポテト』は、そのまま揚げるだけで美味しいフライドポテトになります! 

茹でられているので火が通っているか心配する必要もなし。色付くまで数分程揚げるだけでホクホクで美味しいフライドポテトが完成します。

味はまるでお店の付け合わせのようで、LIMIAスタッフもイチオシのレシピです。ぜひ試してみてくださいね。

LIMIA編集部
スタッフM
業務スーパー『ポテト』の口コミ
「お店の付け合わせのポテトは全てこれなんじゃないか?」というくらい美味しフライドポテトが油で揚げるだけでできます! すでに茹でられているので数分揚げるだけでOKなのもうれしいですね。

業務スーパーの冷凍野菜『ボテト』レシピ|解凍して潰したら簡単にポテトサラダが完成!

提供:LIMIA編集部

解凍方法は簡単で、凍ったままの『ポテト』を耐熱容器に移し、電子レンジ(500W)で100g約3分加熱。そのまま電子レンジ庫内で3分蒸らしたら解凍完了

じゃがいもをカットしたり茹でたりと手間がかかるポテトサラダも、解凍したじゃがいもを潰したら、材料と調味料を混ぜるだけで簡単に完成します。

LIMIA編集部
スタッフM
業務スーパー『ポテト』の口コミ
とっても簡単にポテトサラダを作ることができることに感激! 普通のじゃがいもよりもザラっとした食感は残りますが、味は変わらずに美味しいポテトサラダになりました。お弁当やサンドウィッチにもぴったりです。

業務スーパー冷凍野菜|3. これひとつで彩鮮やか『6種類の野菜ミックス』

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:500g
  • 値段:159円(税込)
  • 産地:ベルギー

トマトなすズッキーニパプリカ(赤・緑)たまねぎの6種類の野菜が入った、ベルギー産の『6種類の野菜ミックス』。

さまざまな野菜を手軽に料理に取り入れることができるので、栄養バランスを考えながらも時短料理に繋がります。

提供:LIMIA編集部

なす・ズッキーニ・パプリカは一口サイズに角切りされており、たまねぎは串切り、トマトは大きめサイズにカットされています。

程よいサイズの野菜と、大きめのトマトは、お肉と合わせて炒めるのはもちろん、具沢山スープや野菜カレーにもぴったりです! 

業務スーパーの冷凍野菜『6種類の野菜ミックス』レシピ|炒め合わせるだけで簡単!本格的な野菜カレー

提供:LIMIA編集部

業務スーパーの『6種類の野菜ミックス』を使えば、彩鮮やかな野菜カレーも簡単です。ミックス野菜を肉と炒めたら水を入れてからルーを入れるだけで完成! 

トマトはルーを溶かし入れた後に入れるのがポイントです。程よいサイズの野菜は火が通りやすいのもうれしいですね。

LIMIA編集部
スタッフM
業務スーパー『6種類の野菜ミックス』の口コミ
カットされたお肉を使ったので、鍋ひとつで簡単にカレーを作ることができました! 野菜の食感も良くトマトの味がしっかりと出て美味しい野菜カレーに。普通に作ると野菜を何種類も購入してカットしてという手間がかかるので、『6種類の野菜ミックス』はとっても便利です!

業務スーパー冷凍野菜|4. 油がジュワッと染み出す『揚げなす乱切り』

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:500g
  • 値段:138円(税込)
  • 産地:中国

なすを乱切りにカットして、油で揚げてから冷凍保存された業務スーパーの『揚げなす乱切り』。美味しい揚げ浸しも、油を使うことなく簡単にできるのでおすすめです!

他にも、そのまま炒め物として使ったり、酢豚や麻婆豆腐などに使ったりと使い勝手も◎。

提供:LIMIA編集部

中には、乱切りのゴロゴロとしたなすが40個程入っていました。2〜4cm程の食べやすい大きさなので、さまざまな料理にそのまま使えそうですね!

業務スーパーの冷凍野菜『揚げなす乱切り』レシピ|レンジで簡単!油がジュワッと染み出す煮びたし

提供:LIMIA編集部

美味しい揚げなすの煮びたしのレシピも、業務スーパーの『揚げなす乱切り』を使えばレンジで簡単に作ることができます。

手順は、ボールの中に揚げなすを200g、めんつゆを100ml程加えて500Wの電子レンジで4分加熱するだけ。

そのままだと油が気になるという場合には、ボールに入れた揚げなすを熱湯で5分程浸して油抜きをしてから料理に使用するのがおすすめです!

LIMIA編集部
スタッフM
業務スーパー『揚げなす乱切り』の口コミ
調味料と一緒に電子レンジでチンするだけでできる手軽さに、味はあまり期待していなかったのですがびっくり! まるでお店の味のような揚げ浸しが完成しました〜〜。とっても美味しいのでぜひ試してみてほしいレシピです。

業務スーパー冷凍野菜|5. ダイエットにも人気の『サラダ豆』

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:500g
  • 値段:192円(税込)
  • 産地:中国

大豆ひよこ豆青えんどう豆レッドキドニービーンズの4種類の豆を水で戻してから茹で上げて、急速冷凍をした業務スーパーの『サラダ豆』。

ビタミンや食物繊維が豊富な豆は、健康的な食事を取りたい方にもぴったり! また「畑の肉」と呼ばれる程、タンパク質を豊富に含んだ大豆も含まれていて、ダイエット中にもうれしいですね。

提供:LIMIA編集部

中をチェックしてみると、このような感じ。青えんどう豆とレッドキドニービーンズも入っているので、彩も鮮やかですね! 

500gは意外と量が多いので、さまざまなレシピで活躍します。電子レンジや熱湯、流水で簡単に解凍ができるのもうれしいポイント。

業務スーパーの冷凍野菜『サラダ豆』レシピ|もう一品欲しいときにおすすめ!簡単ツナマヨサラダ

提供:LIMIA編集部

こちらは、業務スーパーの『サラダ豆』を使ったツナマヨ和えのレシピ。解凍したサラダ豆にツナとマヨネーズをあえて、塩胡椒で味を整えるだけで簡単に作ることができますよ!

解凍したら、電子レンジで加熱するとホクホク感がアップするので試してみてくださいね。他にもカレーやスープなどさまざまなレシピで活用できるので、要チェックです!

LIMIA編集部
スタッフM
業務スーパー『サラダ豆』の口コミ
電子レンジでサラダ豆を解凍したら、ツナとマヨネーズをあえるだけで献立にプラス一品追加することができます。栄養価の高い豆が何種類も入っているのはうれしいですね。ツナマヨとの相性もバッチリです!

業務スーパー冷凍野菜|6. 蕎麦やうどんが豪華になる『野菜かき揚げ』

提供:LIMIA編集部
  • 内容量: 300g
  • 値段:267円(税込)
  • 産地:中国

たまねぎさつまいも人参インゲンの4種類の野菜を合わせた業務スーパーの『野菜かき揚げ』。サクッとした食感が美味しいおすすめの商品です。

揚げ調理済みなので、食べるときは再度サッと揚げるだけ。うどんやそばのトッピングや、丼物にもおすすめです!

提供:LIMIA編集部

中には直径約10cmの50g程のかき揚げが5つ入っています。人参やインゲンも入っているので彩も鮮やか。

野菜をカットして小麦粉などと合わせて揚げるかき揚げは、工程も大変ですがキレイな形に揚げるのが難しいもの。

最初からキレイな形に揚げられている『野菜かき揚げ』を使えばその手間を省くこともできます!

提供:LIMIA編集部

実際に調理してみると、形も崩れずキレイに揚げることができました。表面はサクッと中はホクホクで、ボリュームもたっぷり

そのまま食べても美味しいですし、うどんや蕎麦と合わせてもぴったりです。

業務スーパーの冷凍野菜『野菜かき揚げ』レシピ|ボリュームたっぷり卵とじ

提供:LIMIA編集部

業務スーパーの『野菜かき揚げ』は、卵でとじても絶品! ボリュームがあるので夜ご飯のメニューとしてもおすすめです。

作り方はとっても簡単で、揚げた野菜のかき揚げをめんつゆと砂糖で煮たら、最後に卵をまわしかけるだけ。ご飯に乗せたら彩鮮やかな丼物になります。

『野菜かき揚げ』はすでに揚げ調理がされているので、トースターやレンジで温めるだけでも良いかもしれません。

LIMIA編集部
スタッフM
業務スーパー『野菜かき揚げ』の口コミ
『野菜かき揚げ』は思った以上に本格的。めんつゆにつけて食べるだけでも美味しくておすすめです! 献立のメインにするなら簡単で美味しく、ボリュームたっぷりな卵とじがぴったり。

業務スーパー冷凍野菜|7. 旨味がギュッと詰まった話題の『芽キャベツ』

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:500g
  • 値段:149円(税込)
  • 産地:ベルギー

ベルギーから直輸入された業務スーパーの『芽キャベツ』。ビタミンCやカロテンを多く含んでいる人気の野菜です。

爽やかな苦みがあり、和洋中のさまざまな料理にぴったり。天ぷらにしても良いですし、漬物などアイデア次第でレシピの幅も広がります!

提供:LIMIA編集部

中には『芽キャベツ』が45個程入っていました。小さくてまるい形状のかわいい芽キャベツは、料理に使うと写真映えしそうですね。

業務スーパーの冷凍野菜『芽キャベツ』レシピ|煮込むと風味が引き立つ!ポトフがおすすめ

提供:LIMIA編集部

冷凍の『芽キャベツ』は、お湯にソーセージと一緒に入れたら、コンソメと塩胡椒で味を整えるだけで簡単に美味しいコンソメスープに。冷凍野菜の『ポテト』を入れても良いですね。

少し苦味のある芽キャベツはコンソメスープにもぴったり。栄養価の高い芽キャベツをストックしておけば、レシピに役に立つこと間違いなしのおすすめ商品です。

LIMIA編集部
スタッフM
業務スーパー『芽キャベツ』の口コミ
栄養価が高く話題になっていましたが、普通のスーパーではあまり見かけないので業務スーパーで手に入るのはうれしいです。見た目はミニチュアのキャベツのようで、味はさっぱりとした苦味がありますがとても食べやすかったです!

業務スーパー冷凍野菜|8. 使いやすい大きさにカットされた『かぼちゃ』で調理がラクに!

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:500g
  • 値段:149円(税込)
  • 産地:中国

厳選したかぼちゃを現地でカットして、急速冷凍した業務スーパーの『かぼちゃ』。かぼちゃの煮物はもちろん、スープやサラダ、コロッケやプリンなどさまざまな料理で活躍します。

硬くてカットしづらいかぼちゃが一口サイズになっている上、種も取ってあるので時短料理にぴったりです!

提供:LIMIA編集部

袋の中には、煮物などに使いやすい一口サイズにカットされたかぼちゃが入っています。

500gの量は、4分の1カットのかぼちゃよりも少し多いくらいの量でした。この量で149円(税込)はコスパ抜群です!

業務スーパーの冷凍野菜『かぼちゃ』レシピ|下準備不要!南瓜の煮物も簡単にできる

提供:LIMIA編集部

業務スーパーの『かぼちゃ』を使えば、かぼちゃの煮物も鍋ひとつで簡単にできます。

作り方は、鍋に『かぼちゃ』をそのまま入れたら水と調味料を入れて煮込むだけ。献立に一品追加したいときや、お弁当のおかず作りにもぴったりです。

LIMIA編集部
スタッフM
業務スーパー『かぼちゃ』の口コミ
煮物を鍋ひとつで簡単にできる手軽さは魅力的です! 冷凍のかぼちゃは煮物にするとホクホクの栗かぼちゃのようにはなりませんが、美味しく食べることができました。コロッケやプリンなどのレシピに向いているかもしれません!

業務スーパー冷凍野菜|9. 『青ねぎ』はお家にストックしておきたい人気商品

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:500g
  • 値段:167円(税込)
  • 産地;中国

炒飯やスープに入れたりなど、さまざまな料理で活躍する青ねぎも、業務スーパーならコスパ抜群! 

500gと大容量ですが、冷凍食品なので賞味期限が長く一人暮らしの方にもぴったりです。

パッケージ裏の食べ方には、加熱してと記載されているので注意してくださいね。

お家に1つストックしておけば、役に立つこと間違いなしの人気商品です。

提供:LIMIA編集部

中には、使いやすいように小口切りにされた『青ねぎ』がたくさん。業務スーパーの『青ねぎ』は、霜が少なく形もキレイなのもポイントです。

ネギ同士がくっついていないので、使いたい分だけをパラパラ取り出すことができますよ!

業務スーパーの冷凍野菜『青ねぎ』レシピ|何にでも合わせやすい!ストックしておくのが◎

提供:LIMIA編集部

何にでも合わせやすい『青ねぎ』はさまざまな料理に活躍する優れもの。スープなどちょっと見た目がさみしいときにもぴったりです。

使いたい分だけをサッと入れられるのでとっても便利! ぜひ使ってみてくださいね。

LIMIA編集部
スタッフM
業務スーパー『青ねぎ』の口コミ
ネギをカットする手間を省ける上、一度で全てを使い切らなくても良いのはうれしいですね! 何にでも使えるので500gもあっという間に消費できます。青臭さはあまり気にならず美味しく食べることができました。

業務スーパーの冷凍野菜の保存方法もチェック!

提供:LIMIA編集部

業務スーパーの冷凍野菜は、そのまま輪ゴムでくるっと縛って再度冷凍するだけでもOK。冷凍焼けが気になる方はさらに保存袋に入れるのもおすすめです。

袋が開いたままで冷凍してしまうと、霜が多くついて水っぽくなってしまうので注意してくださいね。

業務スーパーの人気商品をもっと知りたい方はこちら

LIMIA編集部では冷凍野菜の他にも、さまざまな業務スーパーのおすすめ商品を紹介しています。

人気のリッチチーズケーキなどの冷凍デザートや、自宅で本格レシピを楽しめる直輸入品などをピックアップ。

気になる方はこちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

※記事内の口コミは、LIMIA編集部の調査結果(2021年4月)に基づいたものです。
※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2021年4月)に基づいたものです。
※価格変動と在庫に限りがあります。
※取扱商品は変更の可能性があります。

  • 65102
  • 68
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは!LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信…

LIMIA編集部さんの他のアイデア

食品・レシピのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード