業務スーパーの冷凍食品おすすめ27選!お弁当からご飯まで使える人気商品やアレンジレシピも

業務スーパーの買ってよかった2021年おすすめの冷凍食品を27種類紹介します。国産肉を使用した食品から、電子レンジ加熱のみで食べられるお手軽な食品、半調理済みで時短調理が叶う商品までまとめました。魚やお肉から野菜やデザート・おやつまで、お弁当やご飯にも使える商品を幅広くピックアップ。また、アレンジレシピを交えたお弁当作りの例や、業務スーパーの冷凍食品を購入できる通販サイトも紹介します。

  • 47825
  • 152
  • 0
  • いいね
  • クリップ

業務スーパーの冷凍食品は種類が豊富!国産や簡単調理のものも

提供:LIMIA編集部

業務スーパーの売り場の中でもかなりの面積を占める冷凍食品。国産の商品や調理済みの商品などさまざまな種類が販売されています。

今回はそんな業務スーパーの冷凍食品を「電子レンジで加熱するだけ」「揚げるだけ」「半調理済み」「下処理済み」「素材そのまま」「おやつ・デザート」6つに分けて、全部で27個の買ってよかったおすすめの人気商品を紹介します。

どの冷凍食品も、普段の食卓にはもちろん、お弁当作りにも活用しやすい便利なものばかりなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【レンジ加熱のみ】お弁当にも便利|業務スーパーのおすすめ冷凍食品5選

まずはレンジで温めるだけでOKな冷凍食品を紹介。すばやく用意できるので、忙しい朝やお弁当には非常に便利です。とくに使いやすい人気商品5点をピックアップしました。

1. 揚げ調理済み『和風鶏もも唐揚』

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:500g
  • 値段:408円(税込)
  • 産地:中国

揚げ調理済みの『和風鶏もも唐揚げ』は、しょうゆやしょうがなどで味付けされたスタンダードな唐揚げ。業務スーパーでは1kgで売られている唐揚げが多い中、こちらは500gと冷凍庫に入れやすく使いやすいサイズ感の商品です。

レンジ調理だけでなく、油で揚げたり、オーブントースター調理も可能。電子レンジの場合、500Wで3個あたり約2分半加熱すればOKです。

提供:LIMIA編集部

袋を開けると、すぐにしょうゆのいい香りが。今回買ったものには、16個の唐揚げが入っていました。

レンジ調理ではやわらかくジューシーな仕上がりになり、揚げ調理だと衣がサクッとして食感もおいしい仕上がりに。オーブンで温めると、衣が少しパリッとした仕上がりになりました。

LIMIA編集部
スタッフH
業務スーパー『和風鶏もも唐揚げ』の口コミ
個人的には、すぐに食べる場合サクッとした食感がたのしめる揚げ調理がおすすめ。パッケージには少量の油で揚げる方法も記載されています。揚げてから時間が経つと食感が弱くなるので、お弁当に入れる場合はレンジ調理で十分だと思います。

2. お弁当におすすめ『焼上ミニハンバーグ』

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:30個入り(900g)
  • 値段:289円(税込)
  • 産地:鶏肉は国産

100g8個入りで販売されている『焼上ハンバーグ』の小さいバージョン『焼上ミニハンバーグ』。ひとつ30gの小さなハンバーグが30個も入って289円(税込)なので、1個あたりの値段は10円弱と驚きの高コスパです。

約6.5×4.5cmほどのかわいらしいサイズなのでお弁当にピッタリ。しょうゆなどであっさりと味付けされた素朴なハンバーグはアレンジもしやすく、あると便利な商品です。

提供:LIMIA編集部

調理方法は電子レンジのほかにも、フライパンで焼いたり、油で揚げたり、オーブン調理でもOKといろいろ。レンジ調理なら、500Wの場合1個あたり約1分10秒で温めが完了します。600Wや700Wを使った場合や個数ごとの調理時間も記載がありましたよ。

LIMIA編集部
スタッフH
業務スーパー『焼上ミニハンバーグ』の口コミ
フライパンで焼いた方が焼き目がついておいしそうな見た目になりますが、食感的にはやわらかく仕上がるレンジ調理の方がおすすめです。揚げ調理もしてみましたが、さつま揚げのような見た目と食感になりイマイチ。レンジ調理ならチーズを乗せて温めてもおいしいです。

3. 1個8円弱の国内製造の『肉肉焼売』

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:30個入り(360g)
  • 値段:235円(税込)
  • 産地:国内製造

30個入りで235円(税込)の『肉肉焼売』は、1個あたり8円弱というコスパの良さが魅力の商品。原材料の玉ねぎは中国産ですが、鶏肉と豚肉、豚脂は国産で、国内の工場で製造されています。

提供:LIMIA編集部

シュウマイはトレイに並べられているので、取り出しやすいのもポイント。半分使い切ったら、トレイをハサミで切ると保存しやすくなります。

提供:LIMIA編集部

調理方法は電子レンジと蒸し調理の仕方が記載されていましたが、今回は揚げ調理にもトライ。やはりレンジが1番手軽ですばやく作れます。蒸し調理にすると皮がモチモチした食感になり、よりおいしい仕上がりに。油で揚げると皮がパリパリとした食感になり、また違ったおいしさがたのしめます。

LIMIA編集部
スタッフH
業務スーパー『肉肉焼売』の口コミ
「蒸し器がない」「使うのがめんどう」という場合、電子レンジでの簡易的な蒸し調理がおすすめ。お皿にレタスなどを敷き、その上にひとつずつ水にくぐらせたシュウマイを乗せたら、水で濡らして絞ったキッチンペーパーをかけてラップをし、レンジでチンしてみてください。

4. 国産たまご使用『プレーンオムレツ』

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:(10個入)300g
  • 値段:201円(税込)
  • 産地:国内製造

国産の卵を使った『プレーンオムレツ』。10個入りで201円(税込)なので、ひとつあたりの値段は約20円です。

提供:LIMIA編集部

袋を開けると、アーモンド型のオムレツがトレイの上にキレイに乗っていました。ひとつ一つが取り出しやすいのがいいですね。大きさは、ひとつ約9.5×5cmほどでした。

提供:LIMIA編集部

食べるときは、500Wの電子レンジで50秒ほど温めればOK。油で揚げる方法も載っていたので試してみましたが、揚げると油揚げのような食感に近づきました。

LIMIA編集部
スタッフH
業務スーパー『プレーンオムレツ』の口コミ
砂糖や塩、出汁が少し入っているので、そのまま食べても◎。シンプルな味付けなので、ケチャップやホワイトソースなど好みの味をつけてもおいしく食べられます。シリーズには、中に少し具が入った『ミートオムレツ』もあるので、そちらもおすすめです。

5. BBQやストックにおすすめ!希少部位の『鶏とろ串』

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:1,100g / 1本あたり22g
  • 値段:1,274円(税込)/ 1本あたり25円
  • 産地:中国

業務スーパーの50本入焼き鳥は、もも・皮・つくね・ねぎ間など種類が豊富。中でもLIMIAスタッフはおすすめするのは胸から手羽にかけての希少部位の『鶏とろ串』。1本あたり25円ほどです。

提供:LIMIA編集部

業務スーパーの冷凍焼き鳥はスチーム加熱処理がされているので、電子レンジで温めるだけでも食べることができます。より美味しく食べたい方は、炭火で焼いたり魚焼きグリルを使うのもおすすめです。

LIMIA編集部
スタッフM
業務スーパー『焼き鳥 鶏とろ串』の口コミ
鶏とろという部位を初めて食べましたが、プリッとした食感がたまらない! 脂ののり具合と肉質のバランスが良くとっても美味しかったです。全種類食べましたが中でもイチオシの商品です。

▼業務スーパーの焼き鳥についてもっと詳しく知りたい方はこちら

【揚げるだけ】簡単&本格派|業務スーパーのおすすめ冷凍食品5選

つづいては、揚げるだけでOKな冷凍食品を5点紹介。揚げる前までの工程が全てされた状態なので、めんどうな作業いらずで調理ができますよ。

1. 国産鶏肉使用『鶏屋さんの冷凍チキンカツ』

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:1kg
  • 値段:496円(税込)
  • 産地:国産(鶏むね肉)

国産の鶏むね肉を使用した『鶏屋さんの冷凍チキンカツ』。1kgと大容量で、価格は496円(税込)とこちらも高コスパの商品です。下処理が全てされているのにこの値段はうれしいですね。

提供:LIMIA編集部

大小さまざまなチキンカツがたくさん入っているので、「大きめのものは食卓に。小さめのものはお弁当用に」と使い分けてみるのもよさそうです。

提供:LIMIA編集部

作るときは、170℃に熱したたっぷりの油で、凍ったままのチキンカツを3〜5分揚げれば完成です。パン職人がチキンカツのために作ったというこだわりの生パン粉は、油で揚げるとサックサクの仕上がりに。サクッとした食感と旨味のあるチキンがおいしくて、ついつい手を伸ばしてしまいます。

提供:LIMIA編集部

シンプルにケチャップやソースをかけて食べるのはもちろん、パンに挟んでチキンカツサンドにしたり、卵でとじてチキンカツ丼にするなど、アレンジがしやすいのもポイントです。

LIMIA編集部
スタッフH
業務スーパー『鶏屋さんの冷凍チキンカツ』の口コミ
思っていたよりジューシーでパサパサしてない! おいしいからとつまみ食いを繰り返し、食卓に並べる前にお腹いっぱいにならないよう気をつけてください。

2. 食べ応えのある『ちょっと厚めのハムカツ』

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:10個入り(800g)
  • 値段:375円(税込)
  • 産地:国内製造

10個入りで、ひとつあたり37.5円(税込)でたのしめる『ちょっと厚めのハムカツ』。鶏肉がメインに使われているので、さっぱり食べられるハムカツです。

提供:LIMIA編集部

直径は約7.5cm。ほどよい大きさで、食卓に使いやすいサイズ感です。

提供:LIMIA編集部

作り方は、170℃のたっぷりの油で、凍ったままのハムカツを約7分揚げるだけ。非加熱品なので、中まで火が通ったことを確認してから食べるようにしましょう。名前通りの厚めのハムカツは、食べ応え◎。衣はザクッとした食感で、おいしく食べられます。

LIMIA編集部
スタッフH
業務スーパー『ちょっと厚めのハムカツ』の口コミ
このボリュームでひとつ37.5円(税込)なのに驚き。さっぱりとした鶏ハムカツなので重たくなく、2つくらいはペロリと食べられます。

3. そのままでも美味しい『れんこんの挟み揚げ天ぷら』

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:480g
  • 値段:429円(税込)
  • 産地:中国

自分で作るとめんどうな『れんこんの挟み揚げ天ぷら』も、揚げるだけでOKな冷凍食品なら簡単。12個入りなので、ひとつあたりの値段は36円弱です。

提供:LIMIA編集部

作り方は、170℃のたっぷりの油で、凍ったままの天ぷらを4個あたり約3分半揚げるだけ。パッケージには少量の油で揚げる方法も記載されているので、あまり油を使いたくない方でも大丈夫です。

提供:LIMIA編集部

揚げてみると、衣はサクッ、レンコンはシャキッ、鶏肉はジューシーでおいしい! ほどよく味付けされているので、何もつけずにそのままでも十分おいしく食べることができました。

LIMIA編集部
スタッフH
業務スーパー『れんこんの挟み揚げ天ぷら』の口コミ
味が付いているのでソース不要で食べられますが、味変をたのしみたいなら酢、しょうゆ、砂糖、片栗粉を使った甘酢だれがおすすめ。辛いもの好きの方は、七味唐辛子をかけて食べてもおいしいですよ。

4. お弁当におすすめの『ベアスマイルポテト』

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:500g
  • 値段:213円(税込)
  • 産地:ベルギー

笑顔のクマとベルギーの国旗をイメージしたパッケージがかわいい『ベアスマイルポテト』。ベルギーから直輸入した、ヨーロッパ産のポテトが使用されています。

提供:LIMIA編集部

今回買ったものは26匹のクマが入っていたので、ひとつあたりの値段は約8円(税込)ほど。凍ったままでも、ひとつ一つ微妙に表情が違うのがわかります。

提供:LIMIA編集部

作り方は、170℃に熱したたっぷりの油で、凍ったままのポテトを5個あたり約2分きつね色になるまで揚げるだけ。少量の油で揚げる方法も記載されているので、油をあまり使いたくない方でも大丈夫です。

LIMIA編集部
スタッフH
業務スーパー『ベアスマイルポテト』の口コミ
外はサクッ。中はなめらかなホクホクのポテトが入っていて、ついつい揚げたそばから食べてしまうおいしさ。表と裏で表情の違いがたのしめるのもポイントです。

5. 1本約27円の国産『ミニチーズドッグ』

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:20本入(400g)
  • 値段:537円(税込)
  • 産地:国産

最近流行りのチーズドッグを一口サイズにした、かわいらしい『ミニチーズドッグ』。1本あたり約27円で、スナック感覚で食べることができます。

提供:LIMIA編集部

作り方は、165~170℃の油で約6分揚げる方法と、電子レンジで加熱する方法の2通りチーズの塩気とほんのり甘い生地の相性が抜群で、どんどん食べ進めてしまうほどハマってしまう味です。

LIMIA編集部
スタッフM
業務スーパー『ミニチーズドッグ』の口コミ
アメリカンドッグとチーズが好きなら間違いなくハマる味! ほんのり甘い生地と塩気のあるチーズは相性抜群でした。出来立ての『ミニチーズドッグ』は中のチーズがかなりとろ〜っとしているので、火傷に注意! お家にストックしておけば、小腹が空いたときや、おやつでも活躍すること間違いなしです!

▼業務スーパーのおすすめチーズ商品をもっと知りたい方はこちら

【半調理済み】時短調理が叶う|業務スーパーのおすすめ冷凍食品5選

業務スーパーのは、時短調理に便利な半調理済みの冷凍食品も種類が豊富。ここでは、お弁当に使いやすい商品から、食卓にもおすすめの商品を5種類紹介します。

1. 500g172円!高コスパで使いやすい『肉だんご』

  • 内容量:500g
  • 値段:172円(税込)
  • 産地:鶏肉国産

時短料理におすすめなのが、国産の鶏肉を使用した業務スーパーの『肉だんご』。500g172円と高コスパでシンプルな味付けでアレンジしやすく人気を集めています。

鈴木美鈴さんは、業務スーパーの肉だんごを甘酢あんと合わせています。他にも、そのままケチャップであえたり、鍋やスープに入れたりとアレンジが効くので、冷凍庫に常備しておくのがおすすめです。

LIMIAユーザー
鈴木美鈴さん
業務スーパー『肉だんご』の口コミ
市販の肉だんごを使うと、肉だんごを作る時間が省け、少し手を加えているので、手作り感もありますよ。
出典:limia.jp

▼業務スーパーの肉だんごを使った鈴木美鈴さんの甘酢レシピはこちら

2. 朝食やおつまみに『こだわり生フランク(ハーブ入り)

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:1kg
  • 値段:861円(税込
  • 産地:国産

天然のケーシングを使用した本格派の、業務スーパーの『こだわり生フランク(ハーブ入り)』。お弁当はもちろん、朝食やお酒のお供にもおすすめです。

提供:LIMIA編集部

天然のケーシングを使用しているため、歯応えはパリッと、中からは旨味がジュワッと出てきます。ボイルした茹で汁は、そのままスープにしたりシチューにアレンジすることができるのも嬉しいポイント。

LIMIA編集部
スタッフF
業務スーパー『こだわり生フランク(ハーブ)』の口コミ
1本1本がかなりボリューミー。プリッとした食感とハーブの優しい味わいがおいしい。そのまま食べてもいいし、ポトフなど煮込み料理にするといい出汁が出る。そのま食べるときは茹で汁は捨てずに、好きな野菜を入れて塩胡椒をするだけで、立派なスープに。
LIMIA編集部
スタッフM
業務スーパー『こだわり生フランク(ハーブ)』の口コミ
生なので調理に時間はかかりますが、その分パリッとジューシーでとても美味しかったです。味付けがしっかりしているので、ビールやワインなどのお酒と一緒に食べるのも良さそう!

3. 第1回冷凍加工品総選挙1位『冷凍讃岐うどん』

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:250g×5食入
  • 値段:192円(税込)
  • 産地:国産

業務スーパーが2021年2月に開催した「冷凍加工品総選挙」で、1位を獲得した大人気の『冷凍讃岐うどん』。1食約38円と高コスパです。

冷凍とは思えないしっかりとしたコシとツルツル感が人気で、お家にストックしておけば昼や夜のご飯にも活躍します。

写真は1食250gの大盛りサイズですが、1食200g159円の普通サイズもあるので店頭でチェックしてみてくださいね。

LIMIA編集部
スタッフM
業務スーパー『冷凍讃岐うどん』の口コミ
まるで生麺のような強いコシとつるつるの食感です。うどんはお家にストックしておけば、小腹が空いたときや休日の面倒なお昼ご飯にも大活躍。我が家では常に冷凍庫にストックしています!

4. 本格ピザが作れる『ナポリ風ピザクラスト』

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:直径約19cm×5枚
  • 値段:375円(税込)
  • 産地:国産

昼食や常備食におすすめなのが、業務スーパーの『ナポリ風ピザクラスト』。トッピングをのせるだけでお家で本格的なピザを楽しむことができます。

提供:LIMIA編集部

LIMIAスタッフは、チーズ・しらす・ねぎをトッピング。オーブントースターで焼くだけで、外はサクッとと中はもっちりとしたピザに仕上がりますよ。

▼業務スーパーのナポリ風ピザクラストについて詳しく知りたい方はこちら

5. パーティにもおすすめ『トリュフピザ』と『ピザマルゲリータ』

提供:LIMIA編集部
  • サイズ:各 約直径25cm
  • 値段:トリュフピザ 376円/ピザマルゲリータ 297円(税込)
  • 産地:イタリア

業務スーパーには直径約25cmのビックサイズの冷凍ピザも。今回は、『トリュフピザ』と『ピザマルゲリータ』をピックアップしました。昼食はもちろん、パーティなどにもおすすめです。

提供:LIMIA編集部

濃厚なチーズとトマトソースの酸味が相性が良い『ピザマルゲリータ』と、塩気がありお酒との相性が良い『トリュフピザ』は、そのまま食べても美味しい一品です。お好みで、生バジルやチーズなどをさらにトッピングするのも◎。

▼業務スーパーの冷凍ピザについて詳しく知りたい方はこちら

【下処理済み】野菜・魚介類など|業務スーパーのおすすめ冷凍食品5選

下処理がされた冷凍野菜や魚介類も、業務スーパーならコスパ◎。今回はお弁当にも使いやすい定番商品を5つ紹介します。アレンジがしやすくいろんな料理に使える冷凍食品をまとめました。

1. お家にストックしておきたい『冷凍ブロッコリー』

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:500g
  • 値段:170円(税込)
  • 産地:スペイン

使いやすいサイズにカットして軽く湯通ししたあと急速冷凍した『ブロッコリー』。業務スーパーの冷凍野菜は中国産が多い中、こちらはスペインから直輸入された商品です。

提供:LIMIA編集部

開けてみると、大小さまざまなブロッコリーがゴロゴロと登場。小さめのものも含めると全部で約23個のブロッコリーが入っていました。500gも入って価格は170円(税込)というお財布にうれしいコスパのよさが魅力です。

提供:LIMIA編集部

使うときはレンジでチンしたり、蒸したり炒めたりと、凍ったまま加熱すればOK。食卓に少しプラスするだけで彩りがよくなるので、ストックしておきたい商品です。

LIMIA編集部
スタッフH
業務スーパー『ブロッコリー』の口コミ
シンプルにマヨネーズで食べるのはもちろん、サラダやソテー、アヒージョなどにしてもおいしいブロッコリー。めんどうな下処理の必要もなくこの安さで買えるなら、毎日でも使いたいかも!

2. 使い勝手の良い『冷凍カットほうれん草』

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:500g
  • 値段:170円(税込)
  • 産地:中国

軽く湯通ししたあと急速冷凍した『カットほうれん草』。使いやすいサイズにカットされているので、洗ったり切ったりする手間がなくすぐにいろいろな料理に活用できます。

提供:LIMIA編集部

500gとたっぷりの内容量なので、お皿に入れるとこんなにこんもり。170円(税込)というコスパのよさには驚きです。

提供:LIMIA編集部

調理は凍ったままでOK。ごま和えやおひたし、炒め物やパスタなどさまざまな料理に活用できます。栄養価の高い緑黄色野菜を、手軽に使えるのはうれしいですね。

LIMIA編集部
スタッフH
業務スーパー『カットほうれん草』の口コミ
下処理されているので、料理の手間が大幅に軽減! ごま和えなら、『カットほうれん草』をチンして水を軽く切ったあと、調味料を混ぜるだけで完成するので、あっという間に一品追加できます。めんどうくさがりの私にはぴったりの商品でした。

3. すぐに使えて時短料理にもなる『むきえだまめ』

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:500g
  • 値段:192円(税込)
  • 産地:中国

さやから出した枝豆を軽く湯通しし、急速冷凍した『むき枝豆』。こちらも冷凍のまま加熱するだけですぐに使える便利アイテムです。

提供:LIMIA編集部

内容量は500g。これだけの量を自分でさやの状態から準備するとなると、相当大変ですよね。

提供:LIMIA編集部

おつまみとしてそのまま食べるのはもちろんですが、パスタやサラダに混ぜたり、オムレツに入れたりと、使いどころは結構豊富。手軽に使えるので、「野菜が足りないな」というときに何にでも混ぜて活用できそうです。

LIMIA編集部
スタッフH
業務スーパー『むき枝豆』の口コミ
食物繊維やビタミン類、鉄分やたんぱく質など、多くの栄養素が豊富に含まれている枝豆は、積極的に取り入れたい野菜のひとつ。業務スーパーの『むき枝豆』なら手軽さ、量、価格のどれを取っても使いやすいので、これから活用していきたいなと思いました。

▼業務スーパーのおすすめ冷凍野菜をもっと知りたい方はこちら

4. 時短調理にぴったり!プリップリの『大粒むきえび』

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:300g
  • 値段:644円(税込)
  • 産地:インドネシア

業務スーパーでは中粒や小粒などさまざまなサイズの冷凍エビが販売されていますが、今回は『大粒むきえび』をピックアップ。インドネシアから直輸入したバナメイエビで、100gあたりの値段は約245円(税込)です。

提供:LIMIA編集部

開けてみると、大粒のエビがゴロゴロと登場。今回買ったものには23尾入っていました。

提供:LIMIA編集部

塩水に30分〜1時間ほどつけておくと、ぷりっぷりのエビに。頭と殻はむいてあり背わたも取ってあるので、すぐに使えるのがうれしいですね。

提供:LIMIA編集部

サラダやエビチリのほかにも、炒め物に入れたり、パスタに加えたりと使える場はたくさん。エビ好きにうれしい大粒のエビは歯ごたえもよく、「もっと大容量でもいいのに」と思うくらいのおすすめ商品です。

LIMIA編集部
スタッフH
業務スーパー『大粒むきえび』の口コミ
パッケージには冷蔵庫や涼しい場所で半解凍し、加熱調理するよう記載がありますが、解凍するときは塩水につける方法がおすすめ。旨味を落とさず、ぷりぷり食感に仕上げられますよ。

5. 下処理済みだからすぐに使える『むきあさり』

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:500g
  • 値段:429円(税込)
  • 産地:中国

下処理済みですぐに使える『むきあさり』。砂抜きをしたり、殻を取るといっためんどうな作業が必要ないので、非常に便利に使えるおすすめ商品です。

提供:LIMIA編集部

サイズはひとつ大体3cmほど。容量は500gあり、お皿に出すと山盛りのあさりのむき身が出てきました。

提供:LIMIA編集部

調理するときは凍ったままでOK。炊き込みごはんやパスタ、味噌汁、甘辛煮やクラムチャウダーなど、汎用性が高いので、冷凍庫に入れておくと何かと便利な商品です。

LIMIA編集部
スタッフH
業務スーパー『むきあさり』の口コミ
「食べたいけど下処理がめんどう」と避けていたあさりも、これなら便利! たっぷり入っているので、いろんな料理に少しずつ使えるのがいいですね。

【素材そのまま】国産肉や鮭切身も|業務スーパーのおすすめ冷凍食品2選

業務スーパーには、加工された冷凍食品以外にもご飯に使いやすい素材そのまま冷凍された食品も。今回は、国産商品とお弁当に使いやすい鮭の切身の2種類を紹介します。

1. 国産&高コスパ『上州高原 若どりもも肉2kg』

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:2kg
  • 値段:1,393円(税込)
  • 産地:国産

高コスパの国産の若どりもも肉を探しているなら、業務スーパーの『上州高原 若どりもも肉2kg』がおすすめ。100gあたり約70円で販売されており、臭みもなく身もプリッとしていてジューシーです。

提供:LIMIA編集部

LIMIAスタッフが購入した『上州高原 若どりもも肉2kg』の中には、7枚のお肉が入っていました。時短料理を叶えたい方は、一度半解凍して一口サイズにカットして、唐揚げや生姜焼きなどの味をつけて再度冷凍保存するのがおすすめです。

LIMIA編集部
スタッフM
業務スーパー『若どりもも肉2kg』の口コミ
国産の鳥もも肉は値段が高めで、外国産のものを購入することもありますが、臭みが気になることもしばしば……。業務スーパーの『上州高原 若どりもも肉2kg』は、国産でありながら値段も安いのでリピ買い決定です! 初めにカットして味付けをしてから小分けして冷凍すると時短にもなるのでおすすめ!

2. 一切れ100円以下の高コスパ『定塩銀鮭切身』

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:300g
  • 値段:453円(税込)
  • 産地:チリ(養殖)

5切れで453円(税込)のチリ産塩鮭『定塩銀鮭切身』。季節関係なく、一切れ100円以下と安定したコスパの良さでおいしい鮭がたのしめます。

提供:LIMIA編集部

一度に使わない場合は、凍ったまま一切れづつラップに包み、保存袋に入れて保存するのがおすすめ。一度解凍したものを再冷凍すると、品質が変わることがあるので注意しましょう。

提供:LIMIA編集部

シンプルに焼くだけの場合、そのままよく熱した網やフライパンで焼けばOK。ほぐしやすく、ほどよく脂も乗っていておいしいです。自家製鮭フレークにするのもおすすめですよ。

LIMIA編集部
スタッフH
業務スーパー『定塩銀鮭切身』の口コミ
塩味がしっかりついているので、ごはんのおかずにぴったり! 冷凍なので保存がきく上、魚が安定した価格で手に入るのはうれしいですね。

【おやつ・デザート】業務スーパーのおすすめ冷凍食品5選

つづいて冷凍デザートの紹介です。今回はお弁当でも使いやすいおやつ系商品から、お家で楽しめる本格デザートまで5種類をピックアップ。人気の商品なので、業務スーパーに行った際はぜひ探してみてくださいね。

1. 一口サイズでおやつにぴったり『伊達ごまだれ餅』

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:1kg
  • 値段:321円(税込)
  • 産地:国内製造

もちもちのお餅に、ほどよい甘さのごまだれが包まれた『伊達ごまだれ餅』。食べやすいひと口サイズになっているので、ちょっとしたおやつにぴったりの商品です。

提供:LIMIA編集部

内容量は1kgとたっぷり。数えてみると、今回買ったものには51個のごまだれ餅が入っていました。ひと袋321円(税込)なので、ひとつあたりの値段は約6.3円です!

提供:LIMIA編集部

食べるときは、凍ったままのお餅をくっつかないよう間隔をあけてお皿にのせ、約2時間ほど自然解凍するだけ。ひと口食べるとごまの香ばしい香りが広がります。

提供:LIMIA編集部

そのまま食べるのはもちろん、アイスクリームなどに添えてみるのも◎。お弁当に入れるなら、チョコペンなどで顔を描いてみてもいいですね。このほかにも『ぷち大福』や『ずんだ餅』といった餅シリーズがあるので、そちらも合わせてチェックしてみてください。

LIMIA編集部
スタッフH
業務スーパー『伊達ごまだれ餅』の口コミ
今回は小豆のアイスをチンした中に『伊達ごまだれ餅』を投入しぜんざい風に。こうして食べるとかなり甘いので、甘党さんにおすすめの食べ方になります。さっぱり食べたいときは、酸味のあるフルーツと一緒に食べるのがおすすめです。

2. 絶品!カリッともちもち『ごま団子』

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:500g
  • 値段:321円(税込)
  • 産地:中国

中華街で人気のスイーツも、業務スーパーでゲット可能。こしあん入り冷凍『ごま団子』なら、いつでもおうちで揚げたてがたのしめます

提供:LIMIA編集部

中身は全部で20個入っていました。ひと袋321円(税込)なので、ひとつあたりの値段は約16円。お店で食べるものと比べると、コスパのよさは圧倒的です。

提供:LIMIA編集部

食べるときは170℃に熱したたっぷりの油で、凍ったままの『ごま団子』を揚げるだけ。4個あたり約6分ほど揚げれば完成です。霜がついていると油がかなり跳ねるので、取り除いてから調理するなどして気をつけてください。

LIMIA編集部
スタッフH
業務スーパー『ごま団子』の口コミ
香ばしい白ごまともちもちの生地、ホクホクでほどよい甘さのこしあんという最高の組み合わせ。おいしいからと揚げたてを慌てて食べると、中のあんこにやられてヤケドするので注意しましょう。経験者より。

3.第1回スイーツ総選挙1位『リッチチーズケーキ』

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:500g
  • 値段:348円(税込)
  • 産地:国産

2020年に業務スーパーが開催した、第1回スイーツ総選挙で1位に輝いた『リッチチーズケーキ』。同じシリーズで『リッチ抹茶ケーキ』や『リッチショコラケーキ』なども販売されています。

提供:LIMIA編集部

濃厚な『リッチチーズケーキ』を美味しく食べるなら、半解凍がおすすめ舌の上でゆっくりと溶ける濃厚な味は、チーズケーキ好きなら一度は食べてほしい商品です。

LIMIA編集部
スタッフH
業務スーパー『リッチチーズケーキ』の口コミ
凍ったままでもおいしい! カットしておけば食べたいときにサクッと食べられて便利です。一切れを凍った状態からのんびり食べていると、だんだんやわらかくなっていくので食感の変化をたのしめます。

▼業務スーパーのリッチチーズケーキについて詳しく知りたい方はこちら

4. 個包装でおやつにもぴったり『ベルギーワッフル』

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:10個(550g)
  • 値段:408円(税込)
  • 産地:ベルギー

おやつやお家での本格スイーツにぴったりなのが、業務スーパーの『ベルギーワッフル』。10個のベルギーワッフルが個包装されているので、食べたいときに食べたい分だけ解凍することができます。

提供:LIMIA編集部

ベルギーワッフル自体に甘みがあるので、そのままでも美味しく食べることができます。また、アイスクリームやフルーツなどをトッピングして楽しむのもおすすめです。

▼業務スーパーのベルギーワッフルについて詳しく知りたい方はこちら

5. トースターで手軽に作れる『冷凍チュロス』

提供:LIMIA編集部
  • 内容量:200g
  • 値段:267円(税込)
  • 産地:スペイン

美味しいチュロスを手軽に食べたいなら、業務スーパーの『冷凍チュロス』がおすすめ。トースターで作れるので手間なく食べられる上、1本当たり税込で約29.6円と高コスパです。

提供:LIMIA編集部

焼きたてのチュロスは、外側はカリっと中はもっちり。甘みがつけられていないシンプルな味なので、シナモンシュガーやはちみつと合わせたりスープやシチューと食べたりしても相性が良さそうです。

▼業務スーパーの冷凍チュロスについて詳しく知りたい方はこちら

業務スーパーの冷凍食品でお弁当作り!アレンジレシピも登場

提供:LIMIA編集部

今回紹介した冷凍食品はどれも汎用性が高くアレンジしやすいものばかり。業務スーパーは基本容量の大きなものが多いですが、アレンジがきけば毎日のお弁当にも使いやすいですよね。

提供:LIMIA編集部

下処理がいらない冷凍野菜や冷凍シーフードは、アレンジ自在。今回は、『大粒むきえび』をエビチリに、『むきあさり』を炊き込みご飯に、『むきえだまめ』をオムレツにアレンジしました。

LIMIAではお弁当に関するフォトやレシピがたくさん投稿されているので、毎日のお弁当作りの参考にしてみてくださいね。

業務スーパーの冷凍食品がネット通販で買える⁉︎

業務スーパーの通販サイトはありませが、神戸物産の『GALLEON(ガレオン)』という通販サイトでは、業務スーパーで販売している冷凍食品を購入することが可能

2021年11月現在はリニューアルに伴う休業中ですが、2021年の下旬以降にリニューアルオープンを予定とのこと。通販サイトで業務スーパーの食品を購入したいという方は、要チェックですよ。

持ち帰りには保冷バッグ必須!業務スーパーの冷凍食品をまとめ買いしよう

提供:LIMIA編集部

忙しい毎日の中、便利に使える冷凍食品に頼って家事をラクにするのもひとつの知恵。業務スーパーなら、コスパのいい商品がまとめて購入できるので、買い物時間も短縮可能です。

冷凍食品の持ち帰りには保冷バッグが必須。みなさんも業務スーパーの冷凍食品を上手に使って、日々の暮らしをより生きやすく豊かに変えてみてはいかがでしょうか。

LIMIA編集部では冷凍食品のほかにも、さまざまな業務スーパーのおすすめ商品を紹介しています。SNSやテレビでも話題の商品を多数紹介しているので、ぜひお買い物の参考にしてみてくださいね。

▼業務スーパーのおすすめ商品やマニアが選ぶリピ買いランキングを知りたい方はこちら

※記事内の口コミは、LIMIA編集部の調査結果(2021年11月)に基づいたものです。
※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2021年11月)に基づいたものです。
※価格変動と在庫に限りがあります。
※取扱商品は変更の可能性があります。

  • 47825
  • 152
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは!LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信…

LIMIA編集部さんの他のアイデア

ショップのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード