小さくても効果は絶大!狭小の庭のウッドデッキ

狭小の庭にこそウッドデッキを設けると、その空間が劇的に生まれ変わることをご存知ですか?
どうしても「小さなウッドデッキを設けても効果は薄い…」と考えてしまいがちですが写真の事例を基に、今回はお庭の充実度を高めた狭小ウッドデッキの効果をご紹介していきます。

  • 1044
  • 1
  • 0
  • いいね
  • クリップ

段差を解消して庭への誘導率を上げる

奥行きの短いウッドデッキでは、ゴロゴロと床に寝そべってくつろぐなど、遊び場としては利用できないでしょう。しかし、屋内と庭の段差を埋めるという点では、大きな効果を発揮します。

上の写真では、屋内の床の高さに合わせて、縁側のようなウッドデッキを設けています。これにより、外と中との往来の容易さを高めているのです。

変化のある充実した庭に仕上げる

この庭にウッドデッキを設けたことで、庭の充実度もグッと高まります。
どうしても、狭小の庭では「何もない」という状態になりやすく、ひいては「出ていく理由も何もない」という結果に陥ってしまいがちです。そのようになると利用されない空間となり、とてももったいないことになってしまいます。
狭いからこそ「貴重な庭」であるという考え方もできます。

ウッドデッキだけではなく、色々なエクステリアを検討して、「狭くても大好きな庭」を作り上げてください。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 1044
  • 1
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

エクステリア施工

MINOは人工木材『彩木』を長野県の自社工場で製造し、『彩木』を使用したウッドデッキ等のエクステリア製品を設計、制作、全国販売しているエクステリアメーカーです。…

おすすめのアイデア

話題のキーワード