私のお気に入り【無印良品*ナイロンペンケース】

若い頃は、ペンケースにパンパンにペンを詰めて持ち歩いていた文具好きな私。整理収納の知識がついた今では決してそんな事はしません。整理収納しやすいこのペンケースが大のお気に入りなのです(^^)

  • 21589
  • 42
  • 0
  • いいね
  • クリップ

皆さまは普段、どのようなペンケースをどのようにお使いですか??

学生さんは、大きなペンケースにパンパンにペンを詰めて持ち歩いていたり…
なかなかペンケースを使わない大人の方は、何となく昔から使っているペンケースに、適当な文具を適当に入れて使っていたり…

しませんか⁈

文具好きな私、おススメしたい文具についても語りたいのですが、今回は『どんなペンケースを選ぶか』についてお話ししたいと思います。

こちらが、今、私が一番お気に入りで、かつ皆さまにおススメしたいペンケースです。

【無印良品】の【ナイロンペンケース・大容量タイプ】税込790円です。

サイズは 約 20.5×9.5×4cmです。

このペンケースのどこが一番お気に入りかと言うと、

このようにガバッと開く所です!

ガバッと開く=何が入っているか一目瞭然=不必要なモノがすぐに判別出来て取り除く事が出来るのです!

大抵の布製ペンケースはここまでガバッと開かないので、パッと見で中に何が入っているか分からないのです。だから、奥の方に不必要なゼムクリップが2、3溜まっていたり、消しゴムのカスが溜まってしまいがちです。

最近ではあまり見かけなくなった缶ペン(ご存知ですか…⁈缶で出来たペンケースです)は、ガバッと開くけれども、持ち歩く時にガチャガチャ音が鳴ってしまい、特に大人の方にはスマートでは無いですよね。

そして、立てて使うタイプのペンケースは、サッとペンが取り出せるのでとても便利なのですが、ペンの長さが違うと取り出しにくいというデメリットも…。そして消しゴムや付箋、クリップなどが入れづらいタイプのもありますよね。

こちらの無印良品のペンケースは内部にメッシュで出来たポケットがあるので、細々としたモノが入れられるのです。ポケットにファスナーやボタンが無いのも便利!

文具整理等に便利な【無印良品】の【ポリプロピレンケース引き出し式・横ワイド】シリーズにも、うまい具合に収まります。

気になる点としては、ファスナーの持ち手がちょっと小さく感じる点と、狭い机上では置きづらい事があるかもしれない点…でしょうか?

中に何を入れているのかが一目瞭然、というメリットを活かして、我が家では小学生の息子にもこのペンケースを使わせています。
(学校は布製のペンケースが不可なので、家や習い事用です。)

何もチェックしなければ、子どもはどんどん勉強には適さないような『楽しい機能付きの文具』を入れがちですが、こちらのペンケースはガバッと開いちゃうので、余計なモノを入れてもすぐに大人にバレてしまいます…。
ですので、息子は不必要な文具はあまり入れる事がなくなりました!

ただ、このペンケースはあまりにシンプルで子どもにとってはワクワクが少ないので、息子はこんな風にしています。

そうです、ファスナー部分に、お気に入りのキーホルダーを付けているんです!(1つだけ、というお約束。)

キーホルダーって、たまにプレゼントされたりしても、なかなか付ける場所がなくて、結局おもちゃ箱にコロンとしている事ありますよね⁈

この使い方なら、ペンケースに対しても愛着が湧きますし、キーホルダーも使えて、一石二鳥だと思いませんか?

カラフルなモノが大好きな女の子には、キーホルダーだけではワクワクしないかもしれませんね(^_^;)
無印良品さんには、是非ともペンケースのカラーバリエーションを増やして頂きたいです!


いかがでしたでしょうか??
何となく選んでいたようなペンケースも整理収納の理論を踏まえて選ぶと、持ち方がガラッと変わると思います。

今回の記事も、少しでも皆さまの参考になれば良いな、と思っています!

普段の我が家をInstagramでゆる〜くUPしています。
楽天ROOMでも、欲しいモノやオススメのモノを『収納』にも触れながらUPしていますので、よろしければご覧ください(^^)

  • 21589
  • 42
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

整理収納が大好きな1男1女の2児の母です!

おすすめのアイデア

話題のキーワード