【表通りと裏通りのお話】家の中の導線のお話

今日は「通り」のお話。あっ、街の中の話じゃございません。家の中のお話です。家の中にも、玄関からリビングに入る「表通り」と玄関からリビングを経由せずに、台所や水回り、2階に入れる「裏通り」の2つの導線があると便利な場合がありますという話です。

  • 2523
  • 6
  • 0
  • いいね
  • クリップ
正面が台所に続く通用口

① 買い物からたくさんの荷物を持って帰ったとき
② リビングに来客があって、そこを通らずに出入りやお風呂、トイレなどに入りたいとき
③ ゴミ出しのとき
④ 家人が病気で経路を隔離したいとき

などなど、暮らしのシーンをいろいろ想像すると便利さがよくわかります。

左:リビング
正面:台所
右:階段
  • 2523
  • 6
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

建築士・建築デザイナー

ケヤキやエゴ、ソロなど武蔵野の緑豊かなアトリエの中で実際の体験を通しながら、お客さんと一緒に、それぞれの家族の「暮らし」を考え、 デザインを通して新たな空間を提…

おすすめのアイデア

話題のキーワード