掛けていない時も可愛い♡インテリアになるウォールシェルフをDIY♪

100均でとても可愛い取っ手を発見!
収納の扉に使おうと思って購入したのですが、予定変更で作るのを辞めたので家に眠っていました。こんなに可愛いので、使わなきゃもったいないと思い、使い勝手の良いウォールシェルフを作ってみました♪

  • 33018
  • 384
  • 2
  • いいね
  • クリップ

まずは完成形からご覧下さい♡

このシェルフを作ります♪
掛ける所と、上に物を乗せられる棚があり、二役の機能があります。

用意するもの

★板…2~3枚(枚数については、作り方の工程で説明します。)
★お好みの取っ手…お好きな個数
★三角吊り金具…2個
★木ネジ
★プラスドライバー
★穴あけドリル
★木工用ボンド

セリアの板(9cm✕45cm)を3枚使いました。お好みのサイズのもので良いです。

取っ手はキャンドゥのもの。長いボルトと短いボルトが付いていました。

最近は、雑貨屋さんやホームセンターだけでなく、100均にもいろいろなデザインの取っ手があります。キャンドゥにもいろいろあり、どれを買うか迷ってしまいました^^

作り方

①まず、板2枚を木工用ボンドで貼り合わせます。

なぜ、貼り合わせたかと言うと…

付属のボルトが、短い方は奥まで届かず
長い方は長すぎて余ってしまうのです(^^;
痛恨のミス!ボルトの長さと、板の厚みを考えて選ぶ必要があります。
今回は、2枚を貼り合わせて厚さを調整しました。

これでちょうどよくなります!

今回は、合計3枚の板を使いますが、板を貼り合わせるこの工程が不要なら、2枚あれば良いです。

②貼り合わせた板は、ボンドだけだと反り返る可能性があるので、四隅を木ネジで留めます。木ネジをねじ込む前に、キリかドリルで下穴をあけることをおすすめします。板割れを防ぐためです。

③次に、取っ手を付けたい位置を決め、印を付けます。

バランスを見ながら、お好みの位置に印を付けて下さいね。

④③で印を付けた所に、ドリルで穴をあけます。

ボルトが通るように貫通させて下さい。

⑤次に上板を取り付けます。
ボンドで貼ったあと、上から木ネジで4か所留めました。

⑥④であけた穴に取っ手を取り付けます。

※私は、取っ手を付ける前にペイントをしました。ペイントはお好みでどうぞ♪

⑦最後に、裏側の両端部分に三角吊り金具を取り付けて、出来上がりです!

アクセントに、スタンプを押しました♡

壁に取り付けるとこんな感じです。

※押しピンで留めていますが、重い物を乗せる場合は木ネジ等でしっかと固定してくださいね。

使用例

飾り棚として、雑貨類を置いたり…

普段使いの物を掛けたり…

ニット帽を掛けたり、ハンガーで洋服を掛けるなどしても良いですね^^

お好みの取っ手を、インテリアとして飾る事も出来るシェルフです。参考になれば幸いです^^

最後までご覧下さり、ありがとうございました♡

  • 33018
  • 384
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

はじめまして^^★築50数年の古~いおうちに住んでいます。★素人なので、難しい工具などは使わず、なるべく簡単に、誰にでも出来るDIYをやっています!★4人家族+…

おすすめのアイデア

話題のキーワード