たっぷり入る!マルチ収納ボックスを作ってみました♪

100均の木材を使って作る収納ボックスの作り方のご紹介です♪たっぷり収納出来るのに材料費500円ほどで作成できます。

  • 43102
  • 515
  • 3
  • いいね
  • クリップ

完成品はこちらです♪

実際に出来上がったものがこちらです!ちょっと大きめのものでも、すっぽりと収まります。また、サイドには取っ手もついているので持ち運びも楽ちんです。これが、100均の材料だけで作ることができます。

⭐材料⭐

ダイソー 板材45cm×20cm ×4枚
釘またはビス適量
木工用ボンド
お好みの塗料

⭐作り方⭐

板材のうち、1枚を半分の大きさにカットします。使用する道具は、100均のノコギリでもOKです。柔らかい材質なので簡単にカットできますよ。
半分にした板材をさらに5cmほどの幅でカットします。
これで20cm×17.5と20cm×5cmの板材が2枚ずつ出来上がります。

残りの板材は、そのまま組み立てていきます。3枚の板材をコの字型に組み立てます。
板の断面に木工用ボンドを塗って、釘で固定します。

ひっくり返して、反対側も同じように固定させます。もし、ちょっと板を留めにくいなぁと思ったら、雑誌などを重ねて台にすると簡単です。

組み立てたコの字型にさらに17.5 cmの板材を組み合わせます。こちらも板の断面に木工用ボンドを塗って、釘で留めていきます。

反対側も同じように固定させます。

さらに5cmの板材も組み合わせます。このように隙間を空けて留めるのがポイントです💡この隙間に手が入るようにすることで、本体と一体型の取っ手になります。

反対側も同じように固定させれば、組み立ては完了です♪
普通に木箱を作って、取っ手を別に取り付けてもいいですが、本体と一体型なのでその分省スペースです。取っ手の材料費もかからないので一石二鳥✨

お好みの塗料で着色して、ワンポイントにステンシルを加えたら出来上がりです♪
ちなみに使用したのは、カンペハピオさんの水性オイルステインのウォルナット色です。嫌な臭いも少なくて、とっても塗りやすいのでオススメです。
この他にも100均などでも色々な種類の塗料が販売されていますのでお気に入りのものを見つけてみてください💡

⭐完成⭐

マガジンラックとして使用するとこんな具合です。大きめの本でもすっぽりと収まります。
その他、おもちゃ箱や、野菜ストッカーなど色々とお使いいただけるはず。

こちらは、パントリーにそのまま入れてみました。
箱の中にはレトルトや、缶詰などの食料品がしまってあります。生活感隠しにはぴったりではないでしょうかー??;
必要な材料はすべて100均で揃いますし、材料費もプチプラで作ることができます。ぜひ試してみてくださいね🙌

  • 43102
  • 515
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

家を建てたのがきっかけでDIYにはまり、今ではすっかり生活の一部になってます。漆喰を塗ったり、レンガを敷いたり、フェンスを立てたり、小屋を作ったりなどなど。テー…

おすすめのアイデア

話題のキーワード