コンパクトだから色々使える無印似のダイソー・ディスプレイスタンド

無印良品のコの字ラック「アクリル仕切棚」にそっくりな、ダイソーのディスプレイスタンドW(ワイドタイプ)

無印に比べコンパクトながらも、そのサイズ感が絶妙で却って使える場所が増えています。

我が家で便利に使っている場所をご紹介致しますね。

  • 62100
  • 956
  • 9
  • いいね
  • クリップ

ダイソー・ディスプレイスタンド(W)

こちらが今回ご紹介する、ダイソーのディスプレイスタンドW(ワイドタイプ)
透明なスチロール樹脂製でシンプルな形です。

サイズは、
奥行・11.9cm
横幅・21cm
高さ・12㎝
となっています。

これが無印良品のアクリル仕切棚にそっくりなんです。

ダイソー vs 無印良品



ディスプレイ用品として販売されているダイソーのディスプレイスタンドと無印良品のアクリル仕切り棚を並べてみました。

2つのサイズ展開のある無印のものと比べてみると、サイズ感に違いがあるものの作りはそっくり!!

ですが、実際に手にとってみると一番の違いはその厚み!
無印のアクリルの厚みは5ミリほどありしっかりとしているのに対し、ダイソーのものはスチロール樹脂製で厚みも約3ミリほどです。

ダイソー
無印
無印良品 アクリル仕切棚 約幅26×奥行17.5×高さ10cm
商品情報をAmazonで見る


使い方の違い

無印は我が家でも食器の収納で活躍しています。

無印良品のアクリル仕切棚は厚みもありしっかりした作りなので、上に重たいお皿を置いてもビクともせず丈夫です!

そしてダイソーのディスプレイスタンド(W)は無印に比べると薄くて、その分強度はあまり期待できません。
もともとディスプレイ用なので重たい物を上に置いておく仕様ではないようです。

でも使い方によってはダイソーの物の方が断然便利な事も!!

そんな我が家での便利な使用法をご紹介致しますね。


ダイソー・ディスプレイスタンドの使い方

ちょい置きスペースとして

キッチンのカウンター上に1つあると、色々な物のちょい置きスペースとして使えます。
クリアなので普段は目立たず見た目もスッキリ!
コンパクトなのでそれ程ジャマにもなりません♪

朝のバタバタしているお弁当作りの時にカウンター上に色々な物が溢れているとついイライラしてしまいますが^^;、そんな時もディスプレイスタンドの上にちょい置きしてスペースを確保。
お弁当作りもスムーズに進みます。

お弁当箱はこちらでもご紹介しています!

サイズ感も絶妙で、我が家で愛用しているダイソーのガラス保存容器もピッタリ入ります。

こんな急須があってもディスプレイスタンドを組合わせれば、上にちょい置きするスペースが出来て便利♪



冷蔵庫内の棚として

冷蔵庫内ではコの字ラックとして使っています。
あまり重たい物はグラグラしてしまうので置けませんが、小さ目な保存容器2つくらいなら大丈夫。

クリアなので冷蔵庫の棚とも馴染んで、コンパクトさが冷蔵庫の奥行のない棚にもピッタリサイズ!
上の空いているスペースがもったいなかったのですが、そんな高さのある冷蔵庫のスペースも有効活用できるようになりました。


ブックエンドとして

向きを逆さまにして本棚でブックエンドとしても使えます。
厚みのないディスプレイスタンドだからこそ、本と本の間に隙間も出来ず存在感なくスッキリと馴染んでくれます。

ペットの食器置き

ペットの食器置き場としてもちょうどいい大きさ。

インテリアの邪魔をせず、小型犬くらいなら高さもピッタリです。
汚れてもサッと洗えば済む所も手間いらずで気に行っています。

我が家のちょぴりおデブな大きめな猫ちゃんにもピッタリです^^




まとめ

いかがでしたか?

無印の仕切棚ではちょっと大きいかなー。
そんな場所でもダイソーのディスプレイスタンドならコンパクトで目立たず、ちょっとしたスペースを作ってくれます。

食器棚でも子供用のプラ容器など軽い物なら上に置いておけそうですね!

お値段も無印に比べてグーンとお財布にも優しいので、ぜひご自宅で活用してみて下さいね^^


FB


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 62100
  • 956
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

沖縄・宮古島の整理収納アドバイザ―です。ズボラでも面倒くさがりでも、ゆっくり少しずつ『お片づけ』で素敵な暮らしを叶えていきたいと思っています♪おうちのお片づけを…

おすすめのアイデア

話題のキーワード