空いたスペースを活用!ダイソーの透明なコの字ラック(仕切棚)

無印良品の人気のアクリル収納シリーズのコの字ラック(仕切棚)によく似た物をダイソーで発見!食器収納に使ってみました。他にもいろいろと便利に使えるコの字ラックをご紹介します。

  • 178954
  • 1896
  • 1
  • クリップ

ご覧いただきましてありがとうございます♡ 

今回はダイソーの新商品の透明なコの字ラックを使った食器棚収納をご紹介いたします。

コの字ラックというとわからない方もいるかと思いますが、向きをかえるとカタカナのコになるラックの事をいいます。

ダイソーでの商品名はディスプレイスタンドとかかれています。

主に、棚板の高さがあまってしまうときに高さを仕切る収納用品として使ったり、店舗などでのディスプレイ用としても使われています。

グラス類の収納のポイント

私の家の食器棚はカウンター下は全て引き出し収納にしています。

上部は棚板収納になっており、主にグラス類や来客用食器などを収納しています。

下の写真は食器棚の左側の観音開きの扉部分です。

グラス類の収納のポイントは、同じ種類の物を横一列に並べるのではなく、奥から手前にと縦に一列に並べると使いやすいです。

同じ種類を横一列に並べてしまうと、違う物を取りたい時に手前の物をよけないといけないからです。


写真では、左側からシャンパングラス、ワイングラス、ビールグラスと並んでいます。

右側には毎日使うお水やお茶を飲むグラスです。

私は洗いやすくカサ高くない小さめのグラスを愛用しています。

さて、注目して頂きたいのは、背の高いグラス類と背の低いグラスを同じ棚板に並べると、小さい物は高さが余ってしまってもったいないですよね。

そこで使うのは、ダイソーのコの字ラックです。

上下2段に使えるので、重ねることなくたくさん収納できます。

従来も100均などでコの字ラックはありましたが、大きすぎたり、網目やプラスチック感がチープでせっかくのキラキラのグラス類の見栄えがよくない感じでしたが、

この透明な物でしたら、ガラスの質感を損ねず使えると思います。

詳しいサイズと無印良品との比較

サイズは横幅22cm×高さ12cm×奥行き11.9cmです。

無印のアクリル仕切棚(大)800円は、26cm×16cm×17.5cmですので、一回り小さい感じです。

もちろん、お値段の差もあり、無印のアクリルシリーズは透明度も高くツヤもあり、しっかりした作りになっています。


どちらを選ばれるかは、サイズや上に乗せる物の重さなどを考えて選んで下さいね。

ちなみに、先程の我が家の食器棚には、前後に2つのラックを使っています。

他の使い方は、、、

他にも奥行きが11.9cmということで無印の物よりはスリムなので、洗面台のミラー裏収納にも使えますよ!

背の高いボトル類の横に、背が低い小物などを収納する場合に便利ですよ。

洗面台ミラー裏はお使いの物によってサイズが違うと思いますのでご確認くださいませ。

また、ツルッとしたシンプルな形ですので、お好きなリメイクシートなどを貼りやすいと思います♡

大理石柄とかも素敵です。(写真なくてすいません)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今までは無印良品にしか似たようなラックは見かけませんでしたが、ダイソーに登場した事でいろいろな場面で使えそうです。

入荷後すぐに売り切れてしまうくらい人気ですので、みつけたらぜひ試してみてくださいね♪

最後までお読み下さりありがとうございました。

インスタフォローとてもうれしいです♡

  • 178954
  • 1896
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード