安くて簡単テレビボードの作り方。DIYで和風リメイク。

テレビ台ってけっこうなお値段しますよね(^^;)大きいサイズになると数万円とかざらです。
というわけでDIYで作ることにしました。サイズも自由で安く作れます。デザインとかも工夫してみましょう(^^)/

  • 11911
  • 89
  • 0
  • いいね
  • クリップ

インターネットの普及によってテレビ離れと言われていますがやはりテレビって面白いですよね(^^)


人が集まればネットよりみんなで見ることができるテレビです。


テレビがあればテレビボードはほぼ必須です。


というわけで今回はテレビボードを作ってみました。


材料はホームセンターに売っているツーバイフォーのSPF材です。

180cmのSPF材が1本350円前後なので大きいサイズの台も安く作れます。


いろいろな長さがあるのでもっと大きなテレビボードも作れますね(^^)


まずはテレビボードの枠を作りましょう。


欲しい棚の数や大きさに枠を区切ります。


SPF材はオイルステインのウォルナット色で塗りました。


木材の固定はネジクギです。

同じものを4つ作って並べたらテレビ台になります。


並べる数を変えたら幅の調節もできますよ(^^)/


もっと長いテレビボードを作る場合は仕切りを増やさないとたわむかもしれません。

配線はカーテンで隠したり、箱を置けば棚の代わりにもなりますね。


簡易的なテレビボードの完成です。


ただ最近リビングを和モダンに模様替えをしているので和風にリメイクしようと思います。

まずは箱を置いている棚に扉を付けることにしました。


薄い杉板を使って作ることにします。


厚みは1.2cmです。

板を棚のサイズに合わせて切りましょう。


扉にするために板を貼り合わせて大きな一枚板にします。


木工ボンドで板の側面を接着します。

圧着すれば強力に接着できます。


乾いたらオイルステインのウォルナット色で塗って古材風にしました。


杉板は荒材というものを使ったのでより古材っぽくなりました。

和っぽくするために縦格子を付けることにしました。


細い木材を板に貼っていきます。


1.2cm角の木材を使っています。


色を塗ってから木工ボンドで貼りましょう。

開き戸にするために2枚作りました。


この扉だけで和を感じさせますね(#^^#)

テレビボードに扉を設置していきます。


蝶番で取り付けました。


木で作った扉は重たいので丈夫な蝶番を使いましょう。


扉の開閉は磁石で止まる固定具を使っています。

配線を隠したカーテンも和柄に変更しました。


和の小物を飾れば和風テレビボードの完成です。


けっこう立派なテレビボードになった気がします(#^^#)

サイズもデザインも自由に作れます。


費用も安いし良いこと尽くめですね(#^^#)

  • 11911
  • 89
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIY好きです。よろしくお願いします(^^)/

おすすめのアイデア

話題のキーワード