《セリア》100均最強タッグ!すのことワイヤーネットでデッドスペースに棚を簡単DIY

100均DIYがお好きな方、必見です!
市販の収納ワゴンに棚を追加したくてセリアへ…。
何とワイヤーラティスとすのこがジャストフィット♪
※定番サイズのすのこ(45×20㎝)は使いません。
本当にピッタリなので固定する手間が省けますよ◎

  • 167923
  • 1820
  • いいね
  • クリップ

*100均グッズで棚をDIYする方法!

我が家は4歳と1歳の子どもがいます。

以前、カラーボックスを横置きにして
大容量のおもちゃ収納棚をDIYしました。

その際につっぱり棒を使って
カラーボックスを2段に仕切る方法をご紹介しました。

↓詳細はこちらからお読みいただけます。

つっぱり棒以外の100均アイテムで
収納(棚)を増やす方法を見つけたので
良かったら是非お読み下さい♪

*今回のターゲットはこちら!

今回のターゲットは
寝室の子ども服収納スペースです。

真ん中の茶色い収納ワゴンにご注目ください。

子どもが自分で好きな服を選んで支度しやすいように
ダイソーのスクエアBOXにインデックスシールを貼っています。

↓詳細はこちらからお読みいただけます。

一見、スッキリした収納に見えますが…

1番下の白いスクエアBOXを取りたい時は
上3つを持ち上げる必要があり
子どもには使いづらい状態でした。

スクエアBOXを置けるような棚板を探しに
セリアに出向いたところ…
丁度ピッタリな組み合わせを見つけました!

*ワイヤーラティスとすのこがシンデレラフィット!

じゃんっ!

セリアのすのことワイヤーラティスです。
どちらも100均DIYの人気アイテムになります。

《商品詳細》
・桐すのこ 40×25㎝
・ワイヤーラティス5×14マス 19.5×51㎝
※いずれも108円商品です。

何とこの2つ…
シンデレラフィットな組み合わせなんです♡

近くに寄ってみるとこんな感じです。

ワイヤーラティスの
左から2番目と右から2番目のマス目に
すのこが本当にぴったりハマります。

100均すのこは45×20㎝のものが
よくDIYに使われていますが
そちらだとサイズが合わないので
購入される際は注意して下さいね。

*簡易収納棚の作り方

下準備として、すのこを1/2サイズに分解し
必要な方はペイントを済ませておきます。

※分解には100均のカッターのこぎりを使用。
※塗料はセリアの水性塗料(ココアブラウン)を使用。

塗料が乾いたら作業開始です。

まず、収納ワゴンにワイヤーラティスを取り付けます。

取り付けには結束バンドを使用しました。

こんな感じで
上下3箇所ずつ固定しています。

反対側も同様にラティスを取り付けます。

スクエアBOXを引き出せるギリギリの位置に
ラティスを取り付けるのがポイントです。

*すのこを取り付けたら完成!

あとは下から順番にすのこを取り付けて完成です。

マス目にすのこを入れたら
そのまま下にグッと押すとぴったりハマります。

本当にジャストフィットなので
何かで固定する手間が省けます◎

正面から見るとこんな感じです。

子どもが引き出しやすいように
少し高さに余裕を持ってすのこを取り付けました。

簡易収納棚の完成です!

棚板は2枚で良かったのですが
1番上が少し空いてしまうので
リモコンなど、小物を置けるようにしてみました。

*まとめ

いかがでしたか?

今ある収納に100均アイテムで
棚を追加する方法をご紹介しました。

今回は収納ワゴンに取り付けましたが
このワイヤーラティスとすのこの組み合わせで
何か違うものもDIY出来ると思います。

自分好みにアレンジしながら
良かったら是非試してみて下さいね♪

どなたかのお役に立ちますように…*

ご意見やご感想などは
Instagramの最新投稿へ
お気軽にコメント頂けると嬉しいです♡

*収納関連アイデア

  • 167923
  • 1820
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード