ニトリのハンガーラックをリメイク♪収納付き簡易ワードローブ

ニトリの押入れラックをリメイクして、子ども達が自分で身支度しやすい簡易ワードローブを作ってみました!

  • 65119
  • 351
  • 1
  • いいね
  • クリップ

↓↓完成品はこちら↓↓

我が家にあるものは数年前に購入したものなので少しデザインが変わっているようですが、こちらがほぼ同じものです。
↓↓↓

↓リメイクしたのはこちら↓

ここに設置したのは子どもがまだ赤ちゃんの頃。
その時は私が出し入れする前提だったので困らなかったのですが、
子ども達が成長し自分で身支度をするようになるととても不便になりました。
成長に伴って収納も変わるものですね!!

このように押入れの中に設置して使っていました。
…が、左右にもものをたくさん詰めすぎていたせいもあり奥のものが取り出しにくい…。
そして、押入れの上段なので、そもそも子どもには届かない!
と、いうわけで、

このように押入れから出して床に置いて使うことにしました。
子どもでも楽々(むしろ低いくらい)出し入れできる高さになりましたが、
使っていない空間がもったいない!と思ったので、ここからひと手間加えて収納スペースを作ることにしました。

☆材料☆

ホームセンターでカットしてもらうのは初めてだったのですが、自分ではこんなにまっすぐ綺麗に切れないですし、手のこは大変なのでとても良かったです♪
ちなみに直線1カット50円でした。

・ホームセンターで購入、カットしてもらった木材…
17㎝×90㎝×厚さ1㎝ほどの板(1枚200円くらい)を78.5㎝にカットしてもらいました。
家にある端材が78.5㎝×40㎝なので、これに合わせましたが、80㎝くらいが良いと思います。(理由は後述)

・ダイソーのすのこ40㎝×25㎝を2枚…
家にある端材の奥行きが約40㎝、収納に使いたいダイソーのスクエアボックスを2個重ねた高さが約22㎝なので、まさに理想的なサイズ!
というわけでダイソーすのこを側板に採用。

・家にあった端材…約78.5㎝×40㎝の無塗装の板。

1.ネジを使って組み立て


今回はとても安い木材を購入したのでちょうど良いサイズがなく、真ん中が数㎝空いています💦
ちょっと組み立てにくい以外は使用するのにも特に支障はないように思いますが、気になる場合は1枚板を使ってください。

カットは済んでいるので、さっそく組み立てていきます。

すのこも購入した木材も薄いので直接ネジ等で固定することができません。
そのため組み立てにL字型の金具を使用しました。
今回使用したのはダイソーのものですが、セリアにも似たような金具があり、そちらは4個入りで108円でした。
(但しセリアのものの方が小さいです)

2.キャスターをつける

組み立てに必死で途中の写真がありませんが、先程の工程と同じ要領で組み立てていくとこうなります。

上部の板がホームセンターで購入したもの、下部の板が家にあった端材、そして側面がダイソーのすのこです。
これにさらに補強のために奥側にホームセンターで購入した板を1枚固定しました。

使用したキャスターはセリアで2個入り108円のものです。
今回はあまり高さを出したくなかったので小さめのこちらを使用しましたが、お好みでどんなキャスターでも◎です♪

3.ラックを固定する

ラックを棚に固定するために使用したのは塩ビパイプを固定するために使う金具で『サドルバンド』というものです。
ホームセンターの塩ビパイプのコーナーで見つけました。
このラックには【20A】というサイズがピッタリでした!

このようにネジで固定します。

先程、板をカットする長さは80㎝くらいが良いと書きましたが、理由はこれです。
今回は板の長さ78.5㎝で作ったのですが、この金具を留める位置がかなり板の端ギリギリになってしまったためです。

☆完成☆

ラックを固定したら完成です!

キャスターを付けたので移動も楽々♪

今回は無塗装で仕上げましたが、お好みやインテリアに合わせて塗装しても素敵だと思います♪

ダイソーのスクエアボックスを入れて…

スクエアボックスを入れるとこのようになります。
大きいサイズ(浅型)4つと小さいサイズ2つを入れてちょうど良いサイズです♪
浅型4つの代わりに深型2つでもOKです!

寒い時期だったので写真ではアウターばかりが掛かっていますが、
我が家ではアウター数枚と幼稚園の制服などを掛けて使っています。

今回は下のボックスには子ども達の幼稚園グッズをメインに収納しましたが、
もしも大人用にするなら靴下や下着、ベルトなどの小物類を分別して収納できます♪

ちなみに、キャンドゥのスクエアボックスにもピッタリのサイズです♪

身支度に便利な簡易ワードローブ♪

今回は子ども達が自分で身支度をできるようにラック兼収納のワードローブを作ってみました。
押入れ上段に収納していた時は子どもが自分で出したりしまったりできなかったのですが、手に届くところにあると格段に身支度がしやすくなりました!

入園、入学などの新生活準備にも◎

なにかのヒントになりましたら幸いです♪
最後までお読みいただきありがとうございました☆☆☆

Instagram、RoomClipでも最新の写真やアイディアをご覧いただけます☆
ぜひお気軽に遊びにいらしてください♪

フォローも大歓迎です☆☆☆

  • 65119
  • 351
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

Instagramフォロワー5万人突破!いつも見てくださる皆様ありがとうございます♡

おすすめのアイデア

話題のキーワード