《セリア》セルフネイルをうっかりキズから守る便利グッズ!

セルフネイルをして乾く前にうっかりキズを付けてしまった!なんてことよくありますよね。そんなうっかりキズから守ってくれる便利グッズをご紹介します!

  • 34141
  • 242
  • 0
  • いいね
  • クリップ

セルフネイルをした後、乾くまで触らないように気を付けていたのにうっかりキズが!なんてことありますよね。
私もよくキズをつけてしまうことがあり、キレイに塗れた時はがっかりしてしまいます。

そんなうっかりキズから守ってくれる便利グッズをセリアで見つけたので早速試した様子をご紹介します!

ネイルガード

マニキュアなどネイルコーナーに並んでいたピンクのパッケージのこちら

ネイルをした後の指にはめて使用します!
1袋に5個入りなので、一度に両手分を使用するのなら2袋の購入が必要です。

中身は
L:1個、親指
M:3個、人差し指、中指、薬指
S:1個、小指
となっています。

使い方

ネイルを始める前に

まずネイルを始める前にネイルガードを装着してキツさを確認します。
キツく感じた場合は少しずつ手で広げます。
実際に調整をせずに装着してみたところ、キツくこのまま装着するとだんだんと指先の血が止まりそうでした。笑

広げ方は開きすぎないように力に気を付けながら手で広げるだけなので簡単です!

ネイルを塗り終えたら

それぞれキツさの調節をし、ネイルを塗り終えたらつまみ部分をつかみネイルに触れないように気をつけながら一本ずつ装着していきます。


両手に付けるとこのようになります。

ネイルガードと爪の間にはしっかり空間があります

これならうっかりキズも防げて安心です!
ネイルガードがあるおかげでネイルが乾ききる前に、物に触れたり小さな作業をする事ができるので助かります♩
ただし指の裏の部分までネイルガードがあるのでスマホの画面などは少し触りにくくなります。

ネイルガードでキレイに塗れたネイルにうっかりキズを付けてしまい塗り直し、なんてプチストレスから解消されました!
気になる方はセリアをチェックしてみてください♩

  • 34141
  • 242
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

一人暮らしのほんの小さな一工夫

おすすめのアイデア

話題のキーワード