ワイルドストロベリーの果実の実り 花とハーブと暮らす生活

我が家の庭のワイルドストロベリーが次々に花を咲かせてから実をつけ始め、ひとつふたつとその果実が赤く染まっていきます。

  • 2002
  • 11
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ワイルドストロベリーの果実の実り 花とハーブと暮らす生活

写真は、今朝の我が家の庭のワイルドストロベリー。
次々に花を咲かせてから実をつけ始め、ひとつふたつとその果実が赤く染まっていきます。
ワイルドストロベリーの果実は、一般的な苺と違ってかなり小ぶりな果実ですので、この写真の中でどこに写っているのか探してしまう方もいらっしゃるかもしれませんね。(笑)
左下部の赤い実です。
それ以外にもたくさんの実を付けていますから、これから赤く染まった果実を毎日手で摘み取ってパクっと口に含む幸福感は何にも代えがたいものです。
こうして実をつけ始めると、それに目を付けたかのようにアリがたくさんテラコッタに上がってきます。
アリに先取りされる前にしっかりと自分たちの胃袋に入れてしまう必要があるのです。
果実の様子も実にワイルドです。
その少々荒っぽい果実の形や表面の肌触りにもたくましさを感じるハーブ。
こうして実がなることを予め予測して、ワイルドストロベリーの実だけがテラコッタの外側にぶら下がるように高さを考えて苗を植えるのがコツです。

花もまだまだたくさん咲いています。
ひとたび花を咲かせたら次々と勢いよく咲いていくのです。
某有名食器ブランドのカップ&ソーサーの代表的な絵柄にもなっているワイルドストロベリーですが、この写真のようにその花の様子はとても可憐です。
家の中や高層の住まいでワイルドストロベリーを育てる場合、本来であれば受粉作業が必要になるのですが、我が家の庭には鳥や蝶やハチも遊びに来ますからその必要は全くなく、手軽に収穫を楽しむことが出来るのです。

最後は、おまけ画像。
今日の夕方、我が家の庭で撮影したサフィニアの様子。
毎年、ビビットカラーで元気を与えてくれるサフィニアは夏のお庭にかかせないお花。
色とりどりの苗をアットランダムに植えるスタイルが私流です。(笑)
これからこの2倍の大きさに成長すると思います。

ガーデニングは、毎日の生活に潤いを与えてくれますよね。

  • 2002
  • 11
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

家庭料理研究家&クリエイター/料理教室 Pinkish Rose Club 主宰/アスリートフードマイスター/薬膳アドバイザー/スパイス香辛料アドバイザー/メデ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード