【❤️100円廃材❤️】で作るチェキ用フォトフレーム📷シンプルはもちろん、色を塗っても可愛いよ💕

チェキがまた見直されているから買ってみたものの、可愛いフレームが無いって事で、自分で作ってみました!

  • 25793
  • 59
  • 0
  • いいね
  • クリップ

こんにちは!

日々、気軽に出来るDIYを考案するため、100均とホームセンターに通い詰めている

lovekuma_emilyです。

今回は、家で色々な作品を作っている間にどうしても出てしまう100均の廃材を利用してチェキ用フォトフレームを作ります。

完成はこちら↓

材料
ダイソーの角材
・9×0.6×0.6cm

自宅にあるもの
・セリアの角材45×1.2×1.2cmの余り
・セリアのベニヤ板
・フォトフレームの裏留め具…3個
・吊り下げ金具…1つ
・フォトフレームのフィルム
・セリアの釘セット
・カッター
・ハサミ
・定規
・ヤスリ
・ボンド
・ドライバー
・ネジ…4つ
・ブライワックス
・ペンキ
(好みで色をつけてください。)
・お気に入りのハンコ
など。

↓窓枠作りなどで余っていませんか?

セリアのベニヤ板

まずはチェキの写真をベニヤ板に乗せ型を取ります。

カッターで線より外側を切り取ります。
出来上がった時にピッタリ過ぎてチェキがハマらなくなるのを防ぐ為です。

ヤスリで周りを削ります。

セリアの角材をカットしていきます。
ベニヤ板の縦の長さに角材2本分の厚さをプラスして2本カットします。
ベニヤ板の横の長さに合わせて2本カットします。
計4本になります。

ダイソーの角材をカットします。

ベニヤ板の縦の長さよりダイソーの角材2本の厚み分短く2本カットします。
ベニヤ板の横の長さに合わせて2本カットします,。
計4本になります。

組み立てると↓のようになっていきます。

ボンドで外枠になるセリアの角材を止めていきます。

チェキが入ると↓のようになります。

セリアの釘セットの2番目に短い釘を角4箇所に打ち込みます。

ボンドが乾く前だとグラつきが心配な方はマスキングテープで仮止めしてから釘を打ち込んで下さい。

内側にダイソーの角材をボンドで貼り付けていきます。

マスキングテープで仮止めします。

ハンコを押しても良いですよね。
こちらのハンコはダイソーのハンコです。

ベニヤ板と同じ大きさにフォトフレームのフィルムをカットします。

ベニヤ板の表側になる面に好みのハンコを押します。

木枠の上に吊り下げ金具、左右と下に留め具を取り付けたら完成です。

完成です!

木枠にミルクホワイトを塗ってみました。

ブライワックスのジャコビアンを塗ったものもあります。

チェキの可愛いフレームはなかなかありませんので
自分で小さなフォトフレームを手作りしてみるのも楽しいと思います。

チェキを入れない時でも飾れるように中央にハンコを押してます。

小さいのでカットも簡単です。
是非、チャレンジしてみてくださいね。
最後までご覧頂きありがとうございました!

Instagramも是非チェックしてみてください✨✨


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 25793
  • 59
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

賃貸の一軒家に家族とワンコ達で住んでます。賃貸なのでなかなか思うようなDIYができないこともありますが、工夫をしながら賃貸でも楽しみながらDIYをして過ごしてま…

lovekuma_emilyさんの他のアイデア

DIYのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード