【連載】無印でリピート買いの収納システム

なんとなく買ってしまって
使い勝手が悪い
圧迫感がある、上手く片付かない
などで気に入らない収納家具も
多いかと思います。

そんな中
無印良品でリピート買いしている
収納システムをご紹介します。

  • 181537
  • 2113
  • 0
  • クリップ

無印良品週間には狙いたい

ご存知の通り年間に数回
開催される無印良品週間。
普段使いの細々なものは
もちろんですが、収納システムは
少しコストもかかるので
是非、無印良品週間を利用
しましょう。

家具は背面はない方が圧迫感がない

収納の家具を選ぶ時は
背面がないものの方が
抜け感があるので部屋が
広く圧迫感なく過ごせます。

汚れ、埃の目立ちにくい色

無印の収納グッズは
真っ白ではなくやや薄い
グレーが多くあります。

この淡グレーは
汚れや埃が目立ちにくく
家具などに合わせやすい色です。

リピート買いしているのはズバリ

スチールユニットシェルフの
シリーズ。

背面がなく圧迫感がないこと
淡グレーが汚れも埃も
目立ちにくい
他のインテリアとも馴染みやすく
ステンレスシリーズよりも安価
など
色々な利点から
このシリーズを愛用しています。

一目瞭然のメンズクローゼット

片づけがなかなか出来なかった
主人のクローゼット。
ウォークインからあえて
部屋に出し、無印の
スチールユニットシェルフを
2つ並べてこちらに
変更してからこの状態がきれいに
保てるようになりました。

衣替えも楽々。で
とても気に入っています。

リビング収納スペースにもIN

よく使う細々だからこそ
上手く仕切って使いやすく
片付けやすく。
それを叶えたのがやはり
スチールユニットシェルフ
でした。

ここには
薬品、衛生品、アイロン
ティッシュペーパーの予備や
ひざ掛け、ファブリック類の
洗い替えなどを収納しています。

使っても戻しやすく
気に入っています。

インテリア性が高い

簡単に移動できるので
元の場所で使わなくなっても
リビングインテリアにしたり
キッチンで使ったりいろいろ
出来そうな点でも気に入っています。

引っ越しなどが多い方も
組み立てを外せばコンパクトに
運ぶことが出来るので
おすすめの家具です。

無印ではリピート買いしているものも
たくさんあるのですが、今回は
ユニットシェルフの使用例を
ご紹介しました。

この他の無印愛用品は
こちらをご覧ください。

  • 181537
  • 2113
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード