スッキリ片付くカトラリーケースを100均アイテムだけで作ってみました

毎日使うお箸。片付けすぎると、その都度取り出してくるのが面倒。
かといって、出しっぱなしは雑多なイメージがあり、見た目がNG。
そこで!今回は、100均アイテムで簡単にできるカトラリーケースを作ってみましたのでご紹介させてくださいね。

  • 34452
  • 277
  • いいね
  • クリップ

ここに置いてます

熊さんの横に鎮座(笑)

用意する材料

●木製トレイロング×2個(出来るだけ同じサイズの物を選んできましょう)
●木製角材3P(2本だけ使います)
●丁番×2個

あとは、木工用ボンドとビス(一部、釘でも可)

作ってみましょう!

角材をカットします
●長い方は約26cm×2本
※一度トレイの長さを測ります。ロットや販売時期により、表示されているサイズと異なる場合がありますので、測ったサイズより4mmほど多めにとります。
例えば、トレイの長さが25.6cmなら26cmでカットといった感じで。
●短い方は11cm×2本

持ち手を作ります。
カットした角材をボンドで接着。その後、私はビスを打ちました。やってみて思ったのですが、こびょう(釘)でも十分だったように思います。
私はナチュラルな印象にしたく着色しなかったのですが、アイアン風にペイントしたり、色を取り入れたい方は、ここでペイントしておいてくださいね。

トレイを二つ平置きにし、閉じたり開いたり出来るように、蝶番を取り付け繋げます。
写真を撮り忘れたのですが、先にトレイをペイントしておきましょう)

トレイの外側から7mm入った位置に、持ち手を合わせビスを打ちます。

完成しました

開いて使用したり

持ち手を上げて、オカモチ風にしてみたり

閉じてスッキリ収納してみたり

留め具は使わず軽く蓋をしたような、ラフな仕様。ホコリ対策に良いですよね♪

お気に入りのカトラリーなら見せる収納にもピッタリ。

キッチンから食卓へ。持ち運びも楽々。(大量に重量オーバー使用ではないと仮定(笑))

【おもてなし】の時にも最適。

種類別に分けて収納したり。

オープン仕様で取り出しやすく。

見て楽しみたいカトラリーなどは、雑貨屋さん風に半分オープン仕様。

カトラリーに限らず、アクセサリーや時計等でも良かったかも!?

蓋を閉じれば、スッキリとし印象の佇まい。

定位置はここ。キッチンからも食卓からも近いし、ここなら夕食がテーブルに揃い待ちの家族に、お箸の用意をしてもらえるかも!?(笑)

いかがでしたか?

テーブルに出しっぱなしも これならスッキリ♪

持ち手を取り付けですが、他の方法で可動させる目的重視なら、作る工程も増え道具や手間もかかります。
今回は、簡単にできる仕上げに目を向けましたので、ビスを使う方法を選択しました。
とっても簡単に作れますので、作ってみてくださいね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

何かのひらめき、何かのきっかけ、皆様の何かに繋がると嬉しいです。

201809
ak3の簡単DIYでした

  • 34452
  • 277
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

はじめまして!こんにちは!築20年オーバーの分譲マンションに住んでいます。心地よい空間にしたくて壁を抜いたり床を貼ったりと夫婦でセルフリノベーションしました。L…

おすすめのアイデア

話題のキーワード