夏休みの工作に✨その3☆オリジナル木のカメラをdiy🔨

夏休みのワークショップで
作る予定の木のカメラ📷✨
遠方の方に"行けなくて残念です" とコメントいただいたので、作り方をのせます🔨

  • 47216
  • 568
  • クリップ

カメラの土台

まずは土台になるカメラ本体を作ります。

spf材(2×4規格)を 6.5cmに切ります。

右上の適当なところにファインダーになる穴を開けます。

11mmドリルを使いました。

装飾していきます

お好きな布の裏側に両面テープを貼り、カットします。3cm×25cmくらいです。

ワークショップ用に色んな布で作ってみました☺️

両面テープの紙をはがして巻き付けながら土台に貼ります。

基本の部品

レンズ、シャッターボタン、ダイヤルになる部品をつくります。

3センチくらいの丸棒を5mmくらいにスライスしたものと、
その真ん中に穴をあけたもの(ウッドリング)、流木を1センチくらいにカットしたものを用意しました。
(あえてダメージがあるものを使っています。)

ウッドリングはホームセンターの木工工作コーナーにもあります。
シャッターボタンになる枝は、
セリアに切株の画鋲が売ってあるのでそれを使用しても良いです。

合皮の上に貼るので木工用ではなく工作用強力接着剤を使用して貼ります。
木材同士のところは木工用ボンドでOK!

基本のカメラ完成✨

デコります!

ここからがまた楽しいところ♪

あとは100均にある目玉シールや
ボタン、画鋲、
作ったくるみボタンなどを接着したり、
スタンプを押してお好きにデコります。

女の子らしいデコレーション。
お名前のスタンプを押したり。
シンプルなデコレーション、目玉をつけて"Hi! チーズ"

サイドの上部に吊り金具をつけて紐をお好みの長さで結べば完成✨

お子さまとわいわい楽しみながらつくれそうですね♪

100均のビーズやボタンなど色んな種類があるのでお好みのデコレーションをしてみてください♡

  • 47216
  • 568
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード