洋服コーディネート作り置き♪時短クローゼット収納術☆

洋服のコーディネートに毎朝悩んでいませんか?クローゼットの中も整理され、更にコーディネートも組んであればかなりの時短になります。
そんな時短のオススメ収納術です。

  • 54051
  • 490
  • 1
  • いいね
  • クリップ

毎朝、洋服のコーディネートに時間がかかっていませんか?
どこに何があるか分からない、服の組み合わせが上手く出来ない、そんな方にオススメの時短収納術です。

いつもはこのようにアイテムごとに掛けていました。
使用しているハンガーは、滑らないハンガーで有名なMAWA(マワ)のもので、トップス、ワンピース用だと形がエコノミック、シルエット、ボディフォームと3つあります。
大きさも色々ありますが、我が家は主人も私も同じ41Fという大きさのシルエットを愛用しています。シルエットは男性物でも使えてハンガーの共有が出来るので、種類別に揃える必要がないことから我が家はシルエットで統一しました。
肩が出やすいコートや、ニットなどには肩の部分に厚みのあるボディフォームを使用しています。

写真はボトム用ハンガーです。

このようにカラーごとに分け、トップスとボトムスで別々に掛けていました。
カラー分けすることで、どこに何があるのか分かりやすくなりました。
でも、いざ洋服をコーディネートするとなると組み合わせに悩み、色の組み合わせは出来ても、形や丈、仕事用なのか普段着なのかによって組み合わせ出来ないものも出てきて、結局いつも同じ組み合わせになってしまうという悩みがありました。

見た目にはカラー別で並べた方が綺麗ですが、朝の時短を優先すると、このようにあらかじめ時間があるときにある程度コーディネートを組んでセットにして掛けておくことで、このまま着れば良いのでかなりの時短になりました!
またコーディネートを組むときに、試着していざ着るときにやっぱり合わないなどということが無いようにしているので失敗がなく、余裕を持って朝の準備をすることができるようになりました。

そして洋服の反対側にバッグを置くようにしたので、すぐコーディネートしやすくなりました。このバッグ収納に使っている棚はディノスのもの。

洋服を前の日からワンセットセットしておき、バッグもあらかじめ前の日に合わせておくと、更に時短になります。

この左の洋服はオフシーズンものなのでコーディネートは組んでいません。
奥にデッドスペースがあったので、突っ張り棒を取り付け、ここにベルトをS字フックに掛けたり、洋服シワ取りスプレーや、お布団用のダニ防止スプレーなどを掛けています。
そこに次の日着る予定のものを掛けたりもしています。

また、小物のスカーフやストールもボトムハンガーに掛けてすぐ取り出しやすくしています。このように、持っているお洋服を更に活かし、時短にもなるコーディネート組んでのセット収納、一度お試し下さい!

  • 54051
  • 490
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

片付け・収納

▪️整理収納アドバイザー2級認定講師▪️インテリアコーディネーター▪️住宅収納スペシャリスト▪️防災備蓄プランナー2級⚪︎毎月町田で整理収納アドバイザー2級認定…

おすすめのアイデア

話題のキーワード