【使う前には戻りたくない!】家計管理が出来るわたしのオススメアプリ

家計簿アプリ『マネーフォワード ME』を以前から使っていました。使う前と使った後の違いや、オススメポイントを紹介していきます!

マネーフォワード
  • 2301
  • 5
  • 0
  • いいね
  • クリップ

私は元々お金の管理が苦手です。

家計簿をつけてもすぐ3日坊主、レシートを貼るだけや、封筒に分けるだけなどの管理の仕方も色々試してみましたが、結局途中で分からなくなってしまい諦めるという日々が続いていました。

そのせいで、何にどれぐらいお金を使っているのか全く分からない状態で、
お金の流れが分からない

分からないからまだ大丈夫とあればあるだけ使ってしまう

貯金が出来ない
という負のループに陥っていました。

でもそんなお金の管理が苦手な私が、家計管理出来るようになったのがこちらのアプリです!

『マネーフォワード ME』アプリとは?

『マネーフォワード ME』とは簡単に言えば『家計簿アプリ』。
電子マネーやクレジットカード、お給料の振込まれる銀行口座などを連携すれば
現金以外のお金の出入りもこれ一つで分かるようになる便利なアプリです。

更に銀行やカードの残高なども、いっぺんに見ることができて本当に便利です!

※実際の数値は伏せています。

例えばこのように、自分が使っている銀行を登録すると、わざわざ銀行に行ったり各銀行ごとにネットバンキングで調べなくても、この『マネーフォワード ME』だけで、全ての銀行の入出金や残高を把握できるんです。

各銀行を登録をするだけで、自動的に更新してくれます。
(事前に各銀行のネットバンキングに登録しておく必要があります)


私はここが『マネーフォワード ME』で1番便利だと感じました!

今まで、銀行ごとに調べたりしていたので、かなりの時短になっています。

※実際の数値は伏せています。

更に銀行の欄をタップすると、このように各月の支出と収入がグラフで表示されているので、一目で他の月と比べることができます。

※実際の数値は伏せています。

※実際の数値は伏せています。

残高推移もこのように折れ線グラフで表示されているので、お金の出入りが視覚的に分かるようになります!

数字だけではなかなか頭に入ってこない、私のような計算や数字が苦手な方にはこちらの方が分かりやすいと思います。

※実際の数値は伏せています。

そして銀行だけではなく、クレジットカードや電子マネー、ポイントサイトなども登録すると、残高や利用額、ポイントの残高も分かるんです!

電子マネーやポイントサイト、ECサイトは連携する事でポイントを見える化できるように♪

※実際の数値は伏せています。

メインの家計簿ですが、こちらも円グラフで表示されており、横にスライドさせると先月やその前の月との比較も出来て、とっても見やすいです!

この月は食費が多いなとか、今月は少し衣服代がかかってしまったなど、自分でちゃんと把握する事で、どのくらいがバランスが良いのか、いくらまでに抑えれば良いのかということが分かるようになったのは大きな収穫でした。

※実際の数値は伏せています。

日々の家計簿は、レシートを撮影するだけで入力出来るのも本当に便利です!

そしてカード払いやポイント払いは自動的にデータ更新されるので、入力しなくてもオッケー。どんな支払い方法でも一括で管理できるのがこのアプリならではだと思います。

私がこのアプリを使って実感した事は、全てのお金を把握する大切さでした。

どの口座にいくらあって、毎月口座ごとにどれだけの支出があってというのを知るには、書く家計簿では到底私には無理だったと思います。
でもこのアプリなら、自分で努力せずとも、自動的に管理してくれる頼もしい経理さんのようです。

使う前の生活にはもう戻りたく無いと思うほど頼りきっているアプリで
家計管理に悩んでいる方にオススメです!

  • 2301
  • 5
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

片付け・収納

▪️整理収納アドバイザー2級認定講師▪️インテリアコーディネーター▪️住宅収納スペシャリスト▪️防災備蓄プランナー2級⚪︎毎月町田で整理収納アドバイザー2級認定…

おすすめのアイデア

話題のキーワード