【収納DIY】脱・汚部屋!クローゼット<収納編>

 
我が家には3畳弱ほどの
ウォークインクローゼットがあります。

一般的に使い易いとされる
縦に細長い長方形で
左右にパイプハンガーがあるタイプです。

しばらく荒れ放題だった
この汚部屋(クローゼット)を
収納の見直しとともに
DIYでショップ風クローゼットに
変化させたいと思います (^^)b

前回は"DIY編"として主に
床や壁の変化を紹介しましたが
今回はメインの"収納編"になります。

ちなみに我が家は
ミニマリストではないので
洋服もたっぷりなのですが
モノが多いながらも
ごちゃついて見えない収納を
目指したいと思います (^^)b

それでは詳細を‥‥ ↓

  • 102051
  • 748
  • 3
  • クリップ

元の様子

前回の"DIY編"でも載せましたが

こちらが汚部屋化としていた我が家の
ウォークインクローゼットになります ↑

両脇のパイプハンガーは
とりあえず引っ掛けた服で溢れかえり
床にはモノが散乱し
足の踏み場がないとはこのコトですね (-_-)

また部屋の奥には
色やサイズの合わない収納ケースが
2段大きく前にはみ出しており
大きな問題となっていました★

そこで‥‥

収納 → 収納ケースの入換え

まず収納ケースを
入れ替える事にしました。

奥行きはピッタリサイズを選び
幅は空きスペースより少し狭いケースを
入れる事にしたのですが

どうして幅ピッタリのケースを
選ばなかったのかと言うと‥‥


こういう隙間を作りたかったからです ↓

引出しに入らない物って必ずありますよね?
そんな時にもこのような隙間があると
なにかと助かります (^^)b

収納 → 左側下段

ちなみに
さきほど隙間に収納した物は
こちら側からは一切見えません。 ↓

"フリースペース"を敢えて
一番奥のエリアに作っておくと
死角を利用した収納が可能になります。

そして奥に向けてズラリと並んでいる物は
私のロング丈スカートになるのですが
IKEAの子供用木製ハンガーを使って
収納しています。

子供用ハンガーは肩幅が狭いので
ウエスト~腰にかけてフィットし
スカートの形を綺麗にキープしながら
収納する事ができます。

トップスの様に引っ掛けるだけなので
出し入れがし易く選びやすい所もメリット♪

またカラーをグラデーションに並べると
整った印象になり、例え収納が多くても
うるさくなり難いです (^^)b

収納 → 左側上段

左側の上段はハンガーパイプが
端から端まで通っているのですが

こちらに全ての洋服を引っ掛けてしまうと
圧迫感があり過ぎるので
敢えて"壁"を見せる事で
狭いクローゼット内を
広く感じさせる工夫をしました。

また主人のボトムスは
引出しに入れるとかさばるので
引っ掛け収納にして選び易くしました。

夏物のハーフパンツ類は
生地も薄くかさばらないので
引出しに収納しています。

収納 → 右側下段

続いて右側の収納ですが
下段は引出し式の収納ケースを
5つ並べています
(写真は4つですがもう1つある)

夫婦二人分の衣類は
夏物も冬物も全て
このクローゼット内に納まるので
衣替えの必要がなく助かっています。

引出し内の収納は
我が家流の特殊な収納方法につき
またの機会に紹介させて下さいヾ(^^;)

収納 → 右側上段

右側の上段もハンガーパイプが
端から端まで通っているのですが

左側の上段と同様に
敢えて少し"壁"を見せて
圧迫感を軽減 ↑

また衣類と棚板との隙間には
ワイヤーバスケットを置いて
"仮置きスペース"を設けました。

明日着ていく服を入れてもヨシ
ベルト等の小物を入れてもヨシ

冬場ですと
マフラーやストール類を入れたりと
その時に必要な物が入れられるので
便利に使えます (^^)b

クローゼットに入ってすぐの位置には
スーツ類を収納して
忙しい朝の身支度が
素早く済むようにしました。

ちなみに廊下側から見えるのは
この一角だけになるのですが ↑

"この一角だけ整っていれば"
"綺麗なクローゼットが装える"
‥‥というメリットもあります (^^)b

収納がちょっと苦手だな‥‥という方は
視界に入るエリアのみ綺麗にするだけでも
頑張り甲斐がありますよ。

収納 → 天袋

最後に天袋には
段ボール素材のBOXを収めました。

天袋にボリュームのある物を収納するのは
ちょっと危険なので
BOXも軽量な"紙素材"をchoice。

左右の天袋に
同じBOXを計10個収めて
スッキリとした印象になりました。

完成 ♪

以上で
ウォークインクローゼットの収納DIYが
全て完了致しましたヽ(^^*)

元汚部屋だった
ウォークインクローゼットは‥‥↓

【before】

DIYと収納の見直しで
ショップ風クローゼットへと
変化を遂げ‥‥ ↓

床もこんなに広かったんだ★と
改めて実感!

【after】全体像

これからはここで着替えた後
鏡でのcheckもできるようになり
イメージ通りの
ショップ風ウォークインクローゼットに
作りあげることができましたヽ(^^*)

初期の断捨離の時点で
一時的に大変な思いこそしましたが
モノが減らせたら
やはり管理はラクなのだと気付きました。

ひとつ新しい洋服を買ったなら
ひとつ古い洋服を減らすようにするなど
適量を保ちながら
今後も"この状態を維持できるように"
気を付けたいと思います (^^)b


その他関連ネタはコチラにも ↓
お時間のある方は覗いてみて下さい。

【連載】洗面下収納にニトリとセリア!ひと手間プラスで問題解決♪

洗面台下の収納に ニトリのファイルケースを選びました。 ところがちょっとした問題点がひとつ。 ケースの高さがちょっと低めなので 中身が微妙に見えてしまうんですよね★ できればスッキリ隠してしまいたい! 雑な収納を見せたくない!(?!) そこで 前面にベニヤを貼って高さをプラス♪ 高さが高くなったニトリのケースと セリアの蓋付きケースで 洗面台の下が綺麗に整理できました。 それでは詳細を‥‥ ↓

我が家

【連載】大きな地震に備えよう!【キッチン収納編】

2018.6月に大阪北部で大きな地震がありました。 幸い我が家は大きな被害もなく 大変助かりましたが 今回の地震を受けて 防災に対する意識が高まりました。 そんな大きな地震を体験したので 前回は【防災グッズ編】について書きましたが 今回は【収納】について 特に【キッチンの収納】について 見直した事を書いてみたいと思います。 それでは詳細を‥‥ ↓

我が家

【連載】食器棚には●●を収める!収納を見直して安全対策

2018.6月の大阪北部地震を受け 災害に対する意識が強まり 生活を色々と見直して来ました。 キッチンの食器棚には危険がいっぱいで 落ちる → 割れる → 怪我をする が予想されます。 しかも、怪我の云々だけでなく その後の処理も大変ではないですか‥‥(-_-;) そこで! "何を収めれば安全か"について 新たに考えました。 "食器棚には食器を"という概念に囚われず 敢えて収めてみた物や こうすれば後悔が少ないのでは?と 思った事など気付いた事について 書いてみたいと思います (^^)b それでは詳細を‥‥ ↓

我が家

ニトリのファイルケースでシンク下収納♪

キッチンの収納でいつも頭を悩ませるのが ●パントリーなどの食品庫 ●冷蔵庫 ●シンク下の収納 あたりではないでしょうか?? しかも"片付いた♪"と思ったのに またしばらくすると崩れてしまうのが 実生活における現状です‥‥★ という訳で久々に 崩壊寸前の我が家のシンク下収納も 見直してみる事にしました (^^)b ちなみに、シンク下に使用しているのは ニトリの白いファイルケース♪ 深さのある引出しには やっぱりファイルケースがピッタリです。 その他 収納がごちゃついて見えないように 工夫した事なども踏まえまして 紹介してみたいと思います。 それでは詳細を‥‥ ↓

我が家

【収納】100均と3coins だけで冷蔵庫収納(ドアポケット編)

ダイソー・セリア・キャンドゥ(各100均)と 3coins の収納容器だけで 冷蔵庫内を片付けました。 今回はまず"ドアポケット編" これまでの収納も 100均の容器が多かったのですが 今回収納を見直す際に 改めた事があります。 それは "収納の軽量化!" ガラス瓶を使った収納から 全て軽い素材にchangeして ドアポケットの負担を軽減。 軽いので扱い易くなり 出し入れの負担が少なくなりました (^^)b 今回使用した100均・3coins アイテム 全6種と共に紹介してみたいと思います。 それでは詳細を‥‥ ↓

我が家

本日もたくさん見て頂き
誠に有難うございました。

気に入って頂けましたら
フォローも宜しくお願い致します‥‥(-人-)

  • 102051
  • 748
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード