簡単♪トレイスタンドの作り方

100均のアカシア小皿を使ってトレイスタンドを作ってみました♪
穴を開けるのが大変そう!とお思うかも知れませんが、電動工具がなくても穴は開けられます!

  • 60895
  • 366
  • クリップ

材料はこちら

・アカシアの小皿3枚
キャンドゥで購入。

・打ち込み丸カン(5mm×32mm)
ホームセンターで購入。180円ほどでした。

・コルク
底に貼り付けるのに使います。
今回はシート状のコルクが家にあったのでそれを丸くカットして使用。
100均で売っているコースターなんかを活用しても良いですね。


必要な道具は
・ドライバー
・グルーガン
・瞬間接着剤
・洗濯バサミ
・アクリル絵具

小皿に穴を開けます

小皿に穴を開ける方法ですが、軸となる丸カンの太さと同等のビスを使います。
小皿の中心に普通にドライバーでビスを打っていきます。
貫通したら、ビスを外します。

穴が小さい場合はマイナスドライバーを使って広げていきます。
マイナスドライバーは穴に対して垂直に差し込みグルグル回します。
穴は大き過ぎると丸カンの途中で留めるのが難しくなるので、丸カンがスムーズに通るくらいにしておきます。

底にコルクの理由

小皿の厚みだけですと、浅く、軸を支えきれないので、コルクで厚みを足します。
滑り止めにもなって、一石二鳥です♪

丸カンを塗装

今回は黒のアクリル絵具を使いました。
100均で手に入り、家の中で取り扱いやすいので、
簡単DIYにはもってこいです!
スポンジでポンポンと叩きながら塗っていきます。
☆小皿を通す際などに塗装が剥がれやすいので、小皿を固定した後に塗り直すか、用意出来る方は金属用の塗料などでしっかり塗装する事をおすすめします。

小皿を設置

小皿を丸カンに通していきます。
1段目2段目となる小皿を先に通してから最後、底となる3段目を通します。

底となる小皿の穴に接着剤を多目に入れ、丸カンを差し込みます。
まっすぐに固定出来るようにしばらく手で支えておきます。

1段目、2段目も同じように穴に接着剤を付けて固定していきます。
小皿が上下してしまうので、洗濯バサミで止めてあげるとやりやすいです。

グルーガンで補強

接着剤だけですと少し不安なので、裏側をグルーガンで補強します。
黒を使うと見えてもおかしくないかなと思います!

今回は家にあった小皿を使ったので、同じ大きさになってしまいましたが、ケーキスタンドのように段々と大きくなっているのも良いですよね!
100均や雑貨屋さんで安く手に入れて、自分の理想の形でお試しください♪
丸カンも比較的安価で色々なサイズが揃っているので、探してみてください^ ^


  • 60895
  • 366
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード