名古屋城の満開の桜を眺めながら優雅にフランス料理 ウェスティンナゴヤキャッスル『クラウン』にて

桜が満開の名古屋城を窓から一面に眺めることが出来るフレンチレストランであるウェスティンナゴヤキャッスル『クラウン』にてフランス料理のコースをいただいて参りました。写真は、メインの魚料理です。

  • 1454
  • 24
  • 1
  • いいね
  • クリップ

名古屋城の満開の桜を眺めながら優雅にフランス料理 ウェスティンナゴヤキャッスル『クラウン』にて

一昨日、桜が満開の名古屋城を眺めながらフランス料理をいただいて参りました。
場所は、ウェスティンナゴヤキャッスルにあるフランス料理店『クラウン』です。
私は名古屋城を何年も眺めていますが、今年の桜は例年より2日ほど開花が早いような気がしましたね。
薄紅色の美しい桜を眺めながらいただいたコース料理の写真を全て載せたかったのですが、メイン料理の盛り付けが一番フランス料理らしい写真なのでこの1枚に決めました。
メインは魚料理と肉料理両方ありますが、肉料理と違って、魚料理は季節感を感じやすいというのが特徴です。
フレンチレストランでいただくお食事は、毎回、盛り付けの勉強になります。
私は料理家ですが、常にプロのシェフが作った料理をいただくことで味や盛り付けの勉強をしています。
『クラウン』は、とても古典的で基礎がしっかりしているメニュー&盛り付けがなされていると思っています。
ですから、私どものような者にとって大変勉強になるのです。
外食時は、食べるだけでなく、レシピ作りの参考にもさせていただいております。
名古屋近郊の皆様、また、名古屋をご訪問されるご予定のある皆様、
桜の季節は、ぜひ
ウェスティンナゴヤキャッスル11階
コンテンポラリーダイニング
『クラウン』
にお出掛け下さいね。

  • 1454
  • 24
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード