トイレは意外と埃が多い!かゆいところに手が届く超ミニワイパーが使えます!

トイレ掃除というと便器の中だけと思っていませんか?実は意外と埃が多いのです。見逃しがちな場所、掃除しにくい場所をキレイに掃除しましょう。

  • 349700
  • 4959
  • 22
  • いいね
  • クリップ

トイレの掃除は埃との闘い

トイレの掃除=便器の中をキレイにするだけで終わりと思っていませんか?
TVCMや洗剤なども洗う、磨くという目線が多いようです。

実はトイレは個室=部屋なので、掃除の場所が思いのほか多いのです。

そして、意外と埃が舞っています。

今回は、この埃を取り除きながら見えない場所をキレイにしていこうと思います。

便利なミニワイパー

トイレの床掃除は面積が狭いので
掃除機でついでに掃除してしまう方もいらっしゃるかもしれませんね。

私は、トイレの掃除は使用後についで掃除で終わらせたいので
トイレ専用のフロアワイパーを使っています。

アズマ ニュートイレフロアワイパーAZ562
商品情報を楽天で見る 商品情報をAmazonで見る

ホームセンターで見つけた
アズマ「ニュートイレフロアワイパー」

トイレ床ワイパーという専用ワイパーです。

ヘッドの大きさは14㎝×8㎝と超ミニサイズです。

スリッパは無印のLサイズ。ちょっと大きめ

使用するペーパーは通常の半分で済みます。

このワイパーとシートを使って埃を撃退していきますね。

ドライシートを装着する前に

トイレの蓋やタンクなどにうっすら積もっている埃。

これを水拭きで拭いてはいけません。
まずはワイパーに装着前のドライシートで軽く払います。

これだけで掃除が断然楽になりますよ!

掃い終わったら装着します。

スティック部分が360℃回転するのでトイレ中をこれ一本で掃除します。

いざ!掃除の始まりです!

天井や壁を掃う

意外に壁って埃がついているんですよ。

たまに天井や壁も掃うといいですね。

棚の上

棚の上や奥は手が届きにくいので
ワイパーを使うと便利です。

床を掃う

このタンクと壁の間って狭くて
なかなか手が届きにくいのです。

ぞうきんで拭くときは、タンクを抱え込む感じで無理な体制になります。
これがキツイ!


でも、このワイパーなら

タンクと壁の間の狭い隙間にピッタリはいってくれます!

もう抱え込まなくていいんです!

タンクの見えない埃を取る

便器本体にも埃が付きやすいのです。

座面は動かすことができるので
タンクと座面の間の溝部分の埃も取り除きましょう。

掃除のたびに外して拭き取れば、そんなに汚れもつきません。

本体をひっくり返すとフィルター網が出てきますので
この埃も取ることをお勧めします。

アルコール除菌が便利

埃を取ったら拭き掃除です。

私は、アルコール除菌剤を使って
簡単お手入れをしています。

プッシュするだけでアルコール除菌剤が出てくるので
トイレットペーパーにつけて
ササッと掃除で完了です。

拭き終わったらトイレに流すだけなので後始末も簡単。

使い終わったワイパーのヘッドも最後に除菌することで
キレイを保てます。



すぐに使えるようにカウンターの上に置き

目隠ししています。

天井の換気口も見逃さない

床だけでなく、天井にも注目。

換気口に吸い込まれた埃が入口に付着しています。

いちいち拭き掃除するのは大変なので
掃除を簡単にするためにフィルターを貼っています。

使っているのは、キッチン用換気扇のフィルター。

これをカットして、マジックテープを張り付け
ペタッとくっつけています。

一度切っておけばしばらく使えるので
トイレ専用に置いて置き
汚れたら取り換えています。

いかがでしたか?

天井から、壁、棚、タンク、床と
埃って結構いろんなところに付着しています。

掃除を簡単にするために
極力床にモノを置かないことをお勧めします。

我が家はスリッパだけを置いているので
埃は簡単に取ることができます。



フロアワイパーは、埃取りを専門としているので
ゴシゴシ磨きは厳禁です。
軽く動かしましょう。

強くこすってシートがずれたりすることがある場合は
力の入れすぎです。

磨く時はぞうきんやウエットシートで。

ドライシートは「掃う」という気持ちで使ってくださいね。



埃は小さくて見えないけれど
集まると綿埃として気になる存在になります。

トイレの便器を磨くのも大事ですが
埃も意外とたまっています。

普段から埃取りを習慣にしていると
トイレ掃除も面倒ではなくなりますよ。


キレイを保って居心地の良い場所にしていきましょうね。



  • 349700
  • 4959
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

北海道札幌市でライフオーガナイザーとして活動しています。モノの片づけを通して生き方の整理整頓をお伝えしています。

おすすめのアイデア

話題のキーワード