【DIY】鏡にフレームをつけてインテリアのアクセントに!

毎日使う洗面所もお気に入りの場所にしたい!そんな方にオススメな簡単DIY。鏡を見るのが楽しくなりますよ♪

  • 19198
  • 59
  • 0
  • クリップ

こんにちは、みーこです。
今月は洗面所に関するDIYをご紹介したいと思います。
毎日使う洗面所。毎日自分を映す鏡。
その鏡に木のフレームを取り付けてみましょう。
いつもの洗面所に素敵なアクセントを加えることができますよ!

用意するもの

●木板
鏡の大きさを測り、必要な長さをカットします。
面倒な方はホームセンターでカットしてもらうと楽ですよ。
●ペンキ
●ニス
●ハケ
●メジャー
●両面テープ
●ハサミ

【注意点!】
扉タイプの鏡の場合、厚い木板を使用すると扉が開きにくくなることがあります。
その場合は薄めの木板を貼り付けて下さい。
また両面テープによっては剥がした際に跡が残る恐れがありますので、両面テープの種類(対応している物など)や剥がし方も確認してから貼りましょう。

フレームを取り付けよう!

まずカットした木板をペンキで好きな色に塗っていきます。
湿気の多い場所に設置するので、ペンキが乾いたら忘れずにニスを塗りましょう。

フレームの準備ができました。
よーく乾かしてくださいね。

フレームに両面テープを貼り、鏡に貼り付けていきます。
両面テープはある程度厚みのあるものがオススメです!

フレームが出来上がれば完成です!

まとめ

いかがでしたか?
まずは洗面所のテーマカラーを決め、それに沿ったフレームを取り付け、さらに同じ系統のタオルを置いたりすると、洗面所に統一感が出てグッと可愛くなります。
ぜひ、試してみてくださいね☆

みーこのお家はInstagramで公開中!
みなさま、ぜひ、おいでませ♪

  • 19198
  • 59
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード