【子供の作品・ポストカード】壁に飾るのに便利なグッズ8選

子供が描いた可愛い絵やお気に入りのポストカード。
壁に飾って楽しみたいけれどできる事ならば壁に穴は開けたくない。
穴を開けるならばなるべく目立たない方がいい!
今回はそんな時に役立つ、「軽い物」を壁にかける時に便利な道具をいくつか集めてみました。

  • 183601
  • 1913
  • 5
  • いいね
  • クリップ

絶対に壁に穴を開けたくない!

子供の描いた可愛らしい作品や素敵なデザインのポストカード。
気軽に飾りたいけれど壁に傷をつけるのに抵抗があってなかなか飾れない…。
そんな時にはこちらのアイディアを試してみてはいかがでしょうか?

便利グッズ1.マスキングテープで貼る

大人気のマスキングテープは糊残りがなく、綺麗に剥がすことができるのがポイント。
壁にも安心して使うことができますね!
そのまま作品の四隅を貼ってもいいですし、写真のようにクルッと丸めて作品の裏に貼りつけるのも表にマスキングテープが見えないのでおすすめです。
ちなみにFujinaoの実感で言うと100円ショップのマスキングテープは少し粘着力が弱いような気がします。
掲示用に使うのであれば100円ショップ以外のものがよいかもしれませんね!

便利グッズ2.ダイソー 粘着タック を使う

ダイソーで販売されているこちらの商品。
昔遊んだ「練り消し」を少し硬くしたような素材です。
これを少し千切って丸めて作品の裏に貼り付けることでしっかりと固定されます。
こちらは砂壁や剥がれやすい塗装面、壁紙などには使用しないでください、との注意書きがありますので使用場所を少し選びますね!
タイル面や木面、ガラスなどに最適ではないでしょうか。
(ちなみに我が家は自己責任で壁紙に使用していますが今のところ問題はありません。剥がす時にも壁紙側は綺麗に取ることができます。ただし、紙の作品のほうにはくっついてしまって少し剥がれにくいです。)

便利グッズ3.3Mコマンドタブ

こちらも糊残りがないシールです。
剥がしたい時には矢印の方向に引っ張るとこのシール自体がグーッと伸びながら剥がれます。
サイズも様々な大きさがあるので用途によって使い分けると良いですね!
こちらも砂壁や壁紙には使用できません、と書いてあります。
壁板や柱、ステンレス、木、家具、タイル、ガラス、プラスチック、冷蔵庫などにおすすめです。

便利グッズ4.マスキングテープと磁石の合わせ技!

これまでご紹介してきた3つの方法では作品に直接シールなどを貼り付けていましたが「大切なポストカードやポスターなので傷をつけたくない!」という場合もありますよね。
そんな時にはこんな方法はいかがでしょうか?

まず、100円ショップで売っている小さな磁石を用意します。
(小さくてもかなり強力なものが売っています!)

これをマスキングテープで壁に貼り付けます。

そしてこの上に作品を重ねて上からマグネットで挟みます。

これならば作品自体に何かを貼り付ける事がないので作品へのダメージは最小限になるのではないでしょうか。

少しくらいならば壁に穴が開いてもいい!と思える場合にオススメな方法4つ。

できるだけ壁へのダメージは減らしたいけれど少しくらいならば穴が空くのも容認できる…という場合にはこちらの方法はいかがでしょうか?

便利グッズ5.ホチキスでしっかりと留める

ホチキスの針の細さを生かして壁にそのまま留めてしまう方法です。
ごく小さな穴は空いてしまいますが、かなりしっかりと固定されます。
夏、窓を開けていると風通りがよくて画鋲で掲示していると落ちてしまう…!そんな場所にもオススメです。

便利グッズ6.無印良品の画鋲

無印良品の「針が細い画鋲」はその名の通り「針がとても細い」ので画鋲を抜いたあとの穴がほとんど目立ちません。
持ち手の部分も半透明で目立たないので掲示物の雰囲気を壊さないのも良いところ。
ただし、針が細いぶん曲がってしまいやすいこと、重さのある掲示物を支える力はないことにご注意くださいね。

便利グッズ7.ニンジャピン

こちらは針の穴部分が●ではなくVの字になっているので抜いた時に穴が目立たないというアイディア商品です!
個人的に比べてみた感じでは無印良品の画鋲よりも少しだけ丈夫な気がします。
とはいえやはり重たい物を掲示するのはこちらも不向きな商品です。
軽い物を「壁紙の傷跡少なく」掲示したいならば無印良品の画鋲とニンジャピンはオススメの商品です。

便利グッズ8.ダイソー 穴跡が目立たないピンフック

今までご紹介した画鋲はポストカードなどの軽いものを飾るには便利ですがカレンダーなどの重いものを飾るには不向きです。
でもこちらの商品ならば大丈夫。
ダイソー針穴が目立たないピンフックシリーズです。

こちらの商品は大と小があり、大は重量2㎏まで、小が重量1㎏までの商品となっています。
どちらも針が細く、抜いた後の穴が目立ちません。
大は針が3本、小は針が2本ついていて掲示物をしっかりと支えてくれます。
カレンダーや額縁などの少し重さがある物を吊るすにはこちらの商品がオススメです。

まとめ

今回はポストカードや子供の絵など、軽い物を壁に取り付けるのに便利なグッズをまとめてみました。
粘着タッグやコマンドタブは壁紙には使えない、画鋲は石膏ボードや薄ベニヤなどには向いていますがコンクリートの壁など不向きな場所がある、等それぞれの商品に注意点がございます。
使用する時にはそれぞれの商品のパッケージをよく読んでご使用くださいね!
どなたかの参考になれば幸いです。

整理収納アドバイザーFujinaoでした!


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 183601
  • 1913
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

片付け・収納

整理収納アドバイザーFujinao(フジナオ)です。  私の今の暮らしは転勤族の経験で学んだ「モノの少ない暮らし」。モノが少ないと家の中を心地よい風が通ります。…

おすすめのアイデア

話題のキーワード