【初心者DIY】リビングの壁紙チェンジでお部屋の雰囲気を変えましょう

殺風景だったりごちゃごちゃしていたり…そんなリビングの壁紙を思い切って変えてみましょう。インテリアの方向性が見えてきますよ!

  • 37879
  • 335
  • 5
  • いいね
  • クリップ

こんにちは、みーこです。
お家で多くの時間を過ごすリビング。
物が散乱していたり、生活感丸出しだったりして、どこからどう手を付けたら良いかわからないですよね。
そんな時は思い切って壁紙を変えてみると、インテリアの方向性が見えてきますよ!
今回は初めて壁紙を貼ってみる方にもできるだけわかりやすいように解説していきたいと思います。

まず最初に

今回はこのテレビ裏の、豆腐のように飾り気の無い壁紙を「白い板壁風」に変えていきます。
白い板壁のお家…ナチュラルインテリア好きにはたまりませんね!

でも実際に木の板を貼っていくのは大変。
そこでオススメの壁紙があります。

ルームファクトリーのプレミアムウォールデコシート

壁紙にエンポス加工を施してあるので、本物の木に近い質感のデコシート。
「貼ってはがせる」は賃貸の方にもオススメです。
のり不要で少し厚めなのでDIY初心者の方にも貼りやすいですよ!
木目調の他にもレンガやパターンなど様々な柄があります。

【用意するもの】
壁紙
メジャー
はさみ
カッター
ヘラ

さぁ、貼ってみよう!

まず壁紙の裁断です。
必要な長さ+6cmで切っていきます。
きちんと壁紙を押さえてね(にゃ)。

壁紙の剥離紙を50cmほど剥がし、上部3cmほど残して貼っていきます。

内から外に向けて空気を押し出すように壁紙用ヘラで空気を抜いていきます。
空気を抜きながら、剥離紙を少しずつ剥がして貼っていきましょう。

★裏技★
壁紙用ヘラが無い場合は、製パン用のスケッパーで代用できますよ!

コンセントが現れた!

壁紙を貼るのに避けられない存在、コンセント!
でも、大丈夫。
あわてずに、まずはコンセントカバーを外します。

カバーを外したら壁紙を貼り付けて、コンセント部分をカッターで切り抜きます。
切り口が多少汚くてもカバーで隠れるから大丈夫。

カバーを戻せば完了!
綺麗に貼れました。

あと少し!

壁紙が貼れたら、上下の余分な部分をカッターで切り出します。

これで1枚目が完了。
続いて隣の壁にも貼っていきます。
2枚目は1枚目に3mmほど重ねて貼ると綺麗に仕上がりますよ。

全ての壁に貼れたら完成です!

白い板壁がいい感じです♪

まとめ

いかがでしたか?
綺麗に壁紙が貼れるとリビングで過ごす時間が楽しくなりますよね。
ネット通販では今回ご紹介したルームファクトリーの他にもたくさんの壁紙があります。
また別のメーカーさんの壁紙もご紹介できればと思います。

読んでくださった方にピッタリな、素敵な壁紙が見つかりますように♪

みーこのお家はインスタグラムで公開中です。
みなさま、ぜひ、おいでませ!


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 37879
  • 335
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは、みーこです。中古マンションを暖かみのあるナチュラルインテリアに改造中です。住み心地の良い、可愛いお家を目指して🌼【アイディア、フォトによく登場するお…

みーこさんの他のアイデア

DIYのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード