【DIY】子供服用ハンガーラック作り1 骨組み編

朝の忙しい時間、子供の幼稚園の用意をするのはとても大変です。
我が家は、基本的に洋服は2階に全てがあるんですが、やっぱり幼稚園の制服等は1階にあった方が圧倒的に便利です。
それに冬服なんかは特に玄関近くに置きたいですよね。

だけど、圧倒的に収納が少ない我が家ではそういうものは自分でスペースを作って工夫するしかありません。

そういう事なので、今回は子供達の制服や冬服、カバン、帽子等を掛けれる圧倒的に便利なハンガーラックをDIYしてみます。

もちろん、いつも作っている武骨でヴィンテージなものを目指していきます。

※今回は結構こだわって作ったので、4部作に分けて紹介して行きます。

1, 骨組み編
2, 板作り編
3, 色付け編
4, 仕上げ編

※まずは、パイプの骨組みを作る骨組み編です。

  • 13946
  • 89
  • 0
  • いいね
  • クリップ

骨組み作り

まずは、材料です。

これは、鉄パイプがプラスティックに覆われてる素材です。

これが、たまたま庭の倉庫に余っていたので、こいつをフル活用して行きたいと思います。

ちなみにこの手のものはホームセンター行けば必ず売ってますので!

一応簡単な設計図です。

ちょっと適当すぎてわかりにくいですよね。。でも自分が分かればいいんです!

パイプを繋げてぶっとい木材の板を付けて行くイメージです。

このアイデアは、Pinterestの海外のアイデアで見つけました!

今回大切なのは、この道具。

パイプカッターです。

簡単にパイプをカットできます。

切る場所を固定して、、

ぐるぐる回して、、

ぱかっと切断!!

パイプを指定の長さに切断したら、ホームセンターで連結部分を購入します。

連結部分はそのパイプに合ったものが売ってますので、探してみてください。

連結部分には、何にでも使えるボンドで接着します。

連結部分を繋げて、

まずは、骨組みの完成です。

次回は、パイプにつける板作りを紹介して行きたいと思います!

  • 13946
  • 89
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

はじめまして。賃貸の戸建を居心地の良い空間へと改造しながら、日々を楽しんでいます。好きなものにはお金をかけて、作れるものは作ってみようのスタイルです。アイデアの…

おすすめのアイデア

話題のキーワード