子供の心に寄り添った収納方法を考える、それは「持ち運びができる宝箱」

子供が自主的に簡単にできるヘアゴムの収納方法をご紹介します。

  • 64059
  • 166
  • 1
  • いいね
  • クリップ

ごちゃごちゃになりやすいヘアゴム収納どうしてますか!?

子供のヘアゴム、気がつけば増えています。
可愛いものを見つけたらついつい購入してしまうのですが、やはり増えれば増えるほどその収納について困ってしまう時があります。
数が多いと絡まりやすいことで、それを直すだけでも一苦労。
ヘアゴムを使った後はなぜか片方だけしかなかったこともよくありました。
どんな物でも気にいっていたものを無くしてしまうのはとても残念なこと。
とくにおしゃれに目覚めた女の子はそのあたりの気持ちの浮き沈みは大人以上に大きいのではないでしょうか?
そんなことを回避するために、子供が自主的に簡単にお片付けができるヘアゴムの収納方法をご紹介します。

普段使いのヘアゴムは持ち運びできる収納ボックスにおまかせ

お片づけの目的で収納をするなら、とくに子供の場合は楽しくできたらいいですよね。
年頃の女の子はどんな時も「可愛い」や「キラキラしていてときめくもの」という感覚を持ち合わせているので、使う時も片付ける時も「私の宝箱」的な気持ちになれるよう、持ち運びができる収納ボックスを用意しました。
こちらは3コインズの300円商品です。
中身が見えるので何が入っているのかわかりやすいのが特徴です。


このボックスは2段になっているので、収納したい種類を分けてのお片づけが出来ます。
ただ、下段は何もないのが困り物。
そのままポンポン入れるのも簡単ですが、細かい物ですので絡まったり探すのに時間がかかかることも心配。
やはりバラバラにならないようにするためには収納には仕切りが必要。
そう考えた結果、幾つかのグループに分けてしまえるように100円ショップのケースを用意しました。
これを仕切り代わりに使います。

ヘアゴムの数を少なく収納すると、取り出しやすくなり絡まりも防げます。
そしてボックスを開けた時に一目で分かるので選ぶのも楽しくなるのです。
また収納できる容量も決まっているので買いすぎの目安にもなります。

上段の仕切りがついた方にはピン留めやヘアクリップなどを入れるのに最適。
じつは我が家の娘がバレエを習っていまして、お団子頭を作るのにピンを毎週使うのです。
髪のセットは洗面所ばかりではなくリビングでもします。
収納ボックスをそのまま持ち運びできるのはとても便利だし、ピンを無くすこともほとんどありません。

洗面所の引き出しにもピッタリ収納出来る

3コインズの収納ボックスは見てのとおりとてもコンパクト。
持ち運んでいてもお片づけの時はそのまま洗面所の引き出しへお片づけをします。
これは1アクション収納なのでとても簡単。
可愛いヘアゴムは見せる収納でそのまま飾っていたくなる時もあるのですが、さっと引き出しに片付けると不思議とスッキリした気持ちになります。
この収納方法がとても我が家にあっていたのか、子供も使ったらここへ戻すようになったのがとても嬉しい結果でした。






まとめ

子供のお片づけに関わる収納は、どんな物でも子供心に寄り添った収納方法を考えることが必要です。
我が家は「持ち運びができる私の宝箱」というイメージを大切にしてこの方法を実施してみたところです。
子供の気持ちがお片づけに傾けばお母さんもとても楽になりますよ。





LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 64059
  • 166
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

北海道在住。収納インテリアブログ「ちいさなおうち」では暮らしに役立つ情報をメインにプチプラ収納インテリアを公開しております。誰もが簡単に手に入る物との生活で、暮…

きゅうさんの他のアイデア

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード