雪国で多肉植物の冬ごもり☆出窓に2×4材とディアウォールを使って棚作り‼︎

雪国での多肉植物の避難場所は
玄関だと寒過ぎて無理なので
出窓に2×4材で棚を設置( ^ω^ )
多肉植物の避難場所だけじゃなく
飾って楽しむ棚DIYです

  • 23373
  • 463
  • 3
  • いいね
  • クリップ

こんにちはlovekuma-emilyです
雪国の多肉植物の冬ごもりの為に、リビングの出窓に多肉植物用の棚を作ります
完成はこちら↓

材料
2×4材 127㎝  2本
1×4材  91㎝  1本
その他の木材
14㎝×91㎝  1本
23.4㎝×91㎝  2本
3.6㎝×91㎝  4本
1.5㎝×23.4㎝  3本
1.5㎝×14㎝  2本

棚受け金具
10㎝×12.5㎝  2本
15㎝×20㎝  4本
ネジ適量

作っている間に棚を増やしたくなって木材を追加しましたので
上記で材料を記載している量が実際の使用した木材です

全ての木材に色を入れていきます
今回はワトコオイル ダークウォルナットを使用

サラサラとした液体なのでスーッと伸びてとても塗りやすかったです
普段使っているブライワックスより色が薄めかなっといった印象
濃くなり過ぎないのが良いなあっ

2×4材用ディアウォールを使って出窓に2箇所取り付けます

棚受け金具は在庫が白のみだったので
ペンキ&絵の具でペイントしました

水平を取りながらの作業をします

水平を取りながら棚受け金具を付けていきます

棚を好みの高さに3段作ります

棚が出来たら3.6㎝×91㎝を棚の端に3段それぞれに取り付けます

3.6㎝×91㎝4本目は一番上のディアウォールのすぐ下に取り付けます

3.6㎝×91㎝ 1本の上に1×4材を取り付け、ディアウォールの目隠しに使います

棚の脇の部分に1.5㎝×14㎝と1.5㎝×23.4㎝の木材を、多肉植物のぶら下げ用に5箇所付けました

多肉植物の特徴を考えながら配置します

キャンドゥーのトレーを4つ下2段の棚に置き多肉植物を並べて見ました
何か寂しい…
っと思ったので上のディアウォールを隠した1×4材にステンシルをする事にしました

大きめのステンシルにしました
飽きたら取り外して裏にでも違うステンシルをしようかと思っています

雪は外は雪だらけですし、玄関にある風除室は雪よけになっても気温がマイナスになるので出窓への冬ごもり完成です

出窓の多肉植物より室内側にレースのカーテンを取り付けていますので室内の暖房が直接当たらないようにしています
時々、空気の入れ替えもして大切な多肉植物達を春までここで過ごさせます

  • 23373
  • 463
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

賃貸の一軒家に家族とワンコ達で住んでます。賃貸なのでなかなか思うようなDIYができないこともありますが、工夫をしながら賃貸でも楽しみながらDIYをして過ごしてま…

lovekuma_emilyさんの他のアイデア

DIY・工具のデイリーランキング

おすすめのアイデア