片付けられない主婦がしてる引き出し収納[ニトリ ローチェスト]

片付け苦手な人必見。

日頃から忙しくしてる方が、
片付けだけに必死になることなく
気楽に整理整頓するヒントになればいいと思い書きます。

  • 55672
  • 424
  • 0
  • いいね
  • クリップ

我が家は各洋室に畳1枚程度のクローゼットがそれぞれついていますが、
リビングに収納はついていません。

入居した頃はカラーボックスを使って収納してましたが、
娘が動き回るようになる頃、
イタズラ防止に、こちらのチェストで管理することにしました。

リビングに置くからにはそれなりに
しっかりしてるものが良く
娘のイタズラ防止を兼ねていたので、
ある程度引き出しに重みがあったり、
取っ手の付いていないものが良く、
これを選びました。

そしてこういった家具は壁側に置くことが多いと感じていたので
真っ白を選び壁と同化させ、
圧迫感を避けています。

このチェストは全部で8つの引き出しからなってます。

その中でよく使う引き出しについて書きます。

【ネイル・家計簿収納】


ここは、チェストの1番上の段で
毎週マニキュアの塗り替えをしたり
週予算を組んで家計簿をつける私には
かなり開閉率の高い引き出しです。

ネイルはジェルではなくポリッシュでするのでUVライトなどはなく、
ポリッシュはなんとなく色ごとに分け、
こんな感じに粘土ケースに入れてます。

ネイルセットの横には、
よく使う家計簿関係を詰めてます。

家計簿に使っているのは
ファイル・ルーズリーフ・ペン・電卓・両替金…など関する物がここに一括してあります。

【化粧品・文房具収納】

以前我が家の洗面所収納につき書きましたが、
化粧品類を置く場所はありません。

そのため、現在はここに置き、
ダイニングテーブルでメイクしています。

100円ショップから販売されている、
ストレージケースや粘土ケースを使い、
デイリーには使わないけどよく使うものをグルーピングして収納。
【電池・マスキングテープ・文房具・裁縫道具・他】

蓋の開閉は多少煩わしいですが、
リビング収納として使っているのはこのチェストだけなので、
私が最も散らかさない方法をとってこうしてます。

輪ゴムや画鋲やクリップといった、
1つ買えば大容量な文具は
適当に打ち込むと怪我に繋がったりガッチャガチャになるので、
これもまた100円ショップで購入したシガレットケースに小分けし
そのケースを9個、上記と同じストレージケースに立てて収納してます。

メイク道具は、しましまのポーチにアイシャドウやハイライトのようなパレットのもの。

元は綿棒が入っていた空のケースも再利用していますが、
そちらにはマスカラやリップなどのスティック型の物を入れ使用してます。

使ったら1番左のケースに入れるなど
ルールを作ると、使わない色が一目瞭然となり処分するときわかりやすいとおもいますよ。



【スキンケアなどデイリーセット】

お世辞にもきれいとは言えませんが
ここはとてもよく使う使う引き出しです。

化粧水・クリームなどのスキンケアが夫婦分。
娘のヘアゴム・綿棒・コンタクトレンズ・コットン・爪切り等

ここを開ければケア関係ですとだいたい解決します。

あ、下地とリキッドファンデーションもここにありますね。


こちらでも綿棒の空になったケースが活用されてます。

コンタクトレンズとコットンは
無印良品で購入した蓋つきアクリルポットに入れてますが、
他の物は使ったらポイポイ適当に戻す式が楽なので、蓋はしません。

朝晩毎日使うようなものはこの方が気が楽です(^^)


【書類入れ・娘専用】

他にも引き出しがあります。

そちらには子ども関係の書類や給与明細などもここで管理してます。

それ以外に余ってる引き出しのうち2つは娘にあげました。
(DVD入れ・メルちゃんの部屋)




【フリーにする・何も入れない引き出し】

そして、最後にご紹介するのは
何も入れないフリーの引き出しです。

ここはテーブルやチェストの上に物が乗ってるとき、一旦集めるスペースとしてます。


ダイニングテーブルの上にはつい物を乗せがち…
ご飯前にバタバタと物を撤去する手間が
この引き出しを用意しておくととても楽です。
(初めから乗せなければいいんですけど…乗ってしまうので…)

【片付けられない主婦の暮らし方】

収納はあればあるだけ助かりますが、
言っても我が家はまだ大人2人と3歳児の家庭。

そんなに物は必要ないはずです。
またライフスタイルが変わればそれに順応していきますし。


チェストは置きましたが結局7割くらいしか使っていません。(ほぼ私のもの苦笑)

ほとんど仕事で不在の夫婦なので
物がパンパンだったり丁寧に片付けてしまうと
「あれどこにしまったっけ?」と忘れてしまうのです。


『子どもや旦那が散らかす…』とよく聞きますが、
我が家の場合は完全に私が散らかしてしまいます。
お恥ずかしながら使ったものを元に戻すのがとても苦手なんです。
それに加えて散らかっているのを見ると
またたく間に不機嫌に……

対策は2つ。

◾️収まらない分は持たない。
◾️お気に入りの収納にする。


いくら忙しくてもやることは山積みです。

山積みを実感したときは(いつもだけど)
掃除機くらいしかしません。

とりあえず、このチェストに収まって入ればそれだけでも片付いて見えるので。

片付けられない主婦はこのように
楽に仕事と子育てをしています(*´꒳`*)


のんびりしても片付くわかりやすい収納が大好きです♡

また長くなってしまった…
最後までお読みいただきありがとうございました。

  • 55672
  • 424
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

はじめまして(*´꒳`*) わが家で『ダントツ・ぶっちぎりの散らかし担当』の主婦です。 週5〜6のワーキングマザー。娘[3歳]と主人の3人で暮らしています。  …

おすすめのアイデア

話題のキーワード