無印の新作BOXを使って収納棚をスッキリ収納 ♪

無印の新作「段ボール引出し」を使って
収納棚をスッキリかっこよく収納 ♪


新作の「段ボール引出し」とは
字のごとく「段ボール」でできた収納用品なのですが
新作のBOXは段ボールの色が黒いのでオシャレ感UP ♪
また嬉しい工夫もいっぱい ♪


サイズなどラインナップも豊富なので
これまで困っていた「書類の収納」が
これでスッキリ片付くこと間違いナシですね(^^)b


それでは詳細を‥‥ ↓

  • 145357
  • 1327
  • 1
  • いいね
  • クリップ

無印の段ボール

自分で組み立てるタイプのこのBOX。
組立も簡単なので、
数分で画像のような引出しになりました ↑


ちなみに
「ワイド深型1段」と
「ワイド浅型2段」を購入してみました。


まずこのBOXの面白い所は
引出しの収め方によって
画像のように2種類の顔をもつ所 ♪ ↑


引出しをこちら側で使用する場合は
このように隙間から
書類を滑り込ませることもできます ↓

引出しを開けずにポイ ♪ が便利ですよね。


ちなみにこちら側 ↓ を正面として使う場合は
手を引っ掛ける「引き手」があるのですが

この引き手の穴は使っているうちに
崩れ易くなって来るので‥‥ ↑

引き手の補強リメイク

引き手穴の補強リメイクをする事にしました。


まずBOXの内側を
ほんの少し切り取って ↑


両面テープで
穴の部分を埋めるようにとめます ↓


そして‥‥

前面を強化させるために
内側に「固い厚紙」を挟んでから
あとは通常通り組み立てます ↓

この様に引き手穴を塞いでおいてから
新たな取っ手をビスで取り付けると‥‥ ↓

元々の穴を隠しつつ
新たな取っ手が取り付けられました (^^)b ↑

補強リメイクの完成 ♪

全ての前面に補強を加え、取っ手を取り付けて
完成させました ↑


ちなみに補強に使った「固い厚紙」は
使わなくなった100均の書類ファイルの
本体を再利用したモノで


通常の段ボールよりも薄手で
尚且つ圧縮して固めてあるような
頑丈な厚紙なので
補強材として有効に使えます (^^)b

(捨てずに取っておくとイイですよ)

2パターンともリメイク完成

以上で2パターンの引出しBOXが
こんな風に完成しました ↑


ちなみにこのふたつのBOXは


付属のジョイントパーツを使えば
連結することができる優れもの ↓

重ねた箱同士が
このパーツのお陰でしっかりと連結!


細かな事ですが
この工夫は嬉しい心遣いですよねヽ(^^*)

設置

出来上がった引出しBOXを
リビングの収納棚に置いてみました ↑


二段重ねにしてありますが
ジョイントパーツのお陰で
ガタつくこともなく、快適に引き出せます ♪

ちなみに、
上段は無印の「トタンBOX(小)です ↑


トタンBOXも
シンプルでスタイリッシュですね。

全体像

●ワイド深型1段 を2つ
●ワイド浅型2段 を2つ
計4つのBOXを収納棚に収めました。


これで書類など、仕分けをしながら
機能的に収納ができるハズです(^^)b


段ボール素材ですが黒いので
一見段ボールとわからず、チープ感を軽減 ♪

正面から見てもスッキリとしました ↓

無印の新作、
書類の整理などにピッタリな
段ボール引出しBOXは


そこにあるだけで
スッキリ・スタイリッシュな収納に
してくれますよヽ(^^*)

その他関連ネタはコチラにも ↓
お時間のある方は覗いてみて下さいね。

本日もたくさん見て頂き
誠に有難うございました。


気に入って頂けましたら
フォローも宜しくお願い致します‥‥(-人-) ♥

  • 145357
  • 1327
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

大阪のクリエーター"我が家"と申します。DIY・100均リメイク・整理収納など"心地よく暮らせるレシピ"を紹介させて頂い…

おすすめのアイデア

話題のキーワード