キッズスペースをペイントで大改造ビフォーアフター!ノスタルジックな雰囲気を目指して

キッズスペースをペイントで改造してみたら、統一感が出て目指していたノスタルジックな雰囲気になりました。

そのビフォーアフターに併せて、おすすめのリメイク術や雑貨なども載せてみたので、良かったら最後まで読んでみて下さい。

まずはキッズスペース全体のビフォーアフターから ご覧ください。

before

これはこれで気に入っていたんですが、ペイントを増やすことで女の子でも似合うようなノスタルジックな雰囲気にしてみました。

それが こちら。

after!

どこか懐かしくて女の子に似合う。そんな空間をイメージしました。

以下からは、改造した部分をピックアップしてご紹介致します。

ロッカー風扉の色を塗り変える

淡いグリーンだったクローゼット扉を、、、

グレーに塗り変えました。

そうすることで、

より、ロッカーのような雰囲気が増したかと思います。

これはよくあるクローゼット扉をロッカー風にリメイクしたもので、ハウツーが気になった方は↓こちらの記事を御覧ください。

【DIY】クローゼット扉をペイントと装飾でロッカー風にリメイク

よくあるクローゼット扉を、ロッカー風にリメイクしてみました。 ペンキで塗装し、いろんなアイテムを使って装飾してます。 取っ手は、セリアのアンティークな取っ手を使いました。 これがまた、いい雰囲気を出してくれました。 詳しく説明したかったので、ちょっと長めの記事になってますが、要所要所で、知って得する情報やプチ技が入ってますので、最後まで読んで頂けますと幸いです(*‘∀‘)

maca home

おもちゃ収納棚を作り変える

この おもちゃ収納棚は、上の扉を3枚扉に見せた1枚ものの扉なので、

開く時は一気に開いて つっかえ棒をして、

遊ぶ時は扉を開きっぱなしにして遊んでいました。

ところが先ほどの1枚ものの扉が次女(小1)には重すぎて、扉を開く時に ちょくちょく、ガーンと頭に当たっていたんです。

なので、これを改善するために、この棚を解体して作り直したものが、こちら。

やっぱり上下にパタパタと動く扉は使いにくかったので、観音開きの扉に作り変えました。

お陰で次女もストレスフリーになって気に入って使うようになりました。

フレンチでシャビーな感じもまた、女の子に似合っているような気がします。

この棚の作り方が気になった方は、こちら↓の記事を御覧下さい。

1×4をボンドとタッカーだけで幅広な一枚板に!おもちゃ収納棚をDIY

1×4を何枚か つなぎ合わせて1枚ものの板にする時は たいてい、板同士をつなぐための木材を使うんですが、今回はそれを使わずボンドとタッカーだけでつないで幅の広い1枚ものの板を作り、それを組み立てて おもちゃ収納棚を作ってみました。 強度は多少落ちますが、こんな作り方もあるんだなあと何かの参考になれば幸いです。 あとは、可動式の棚板。こちらも、可動式専用の部品などを使わずに家にあるものだけで可動式にしてみたので、参考になれば幸いです。

maca home

そして、今の写真の矢印のものには、

こんな風におもちゃがたくさん入っています。

これは、ボックスを3つ積み重ねてスタッキングできる おもちゃ箱ワゴンで、

中には、こんなにたくさんのおもちゃが入っています。

遊ぶ時は、

全部広げて遊んで、片づける時はポイポイと放り込む形式になっているので、片づけが苦手な次女でも このワゴンを作ってからは一人で片づけするようになりました。

しかも このワゴンは、

次女でも持てるほど軽い木材で作ってあるので、一人でスタッキングも出来て、

キャスターがついているので移動もラクラクです。

そもそも子供は小分けに収納するような片づけは苦手だと思うので、ポイポイと放り込む形式の このワゴンを作ってからは片づけが見事に苦じゃなくなったようです。

さらに、ワゴンというもの自体が、子供心をくすぐるようです。

ちなみにこのワゴンはハウツーも載せているんですが、ブログやSNSから、販売して欲しいという声をたくさん頂きまして、現在は販売もしてます。

ハウツーや販売が気になった方は↓こちらからご覧ください。

WAGONレシピの米袋リメイクで簡単・大容量の収納

これはWAGON WORKS、chikoさん考案のレシピで、米袋をペイントしておしゃれな収納にしてしまうという画期的なアイデアです。

この、白の面の裏は、

ボルドーでペイントして、気分によって違う色を楽しめるようにしてみました。

ハウツーは本当に簡単なんです。

まずホームセンターで40円くらいの安さで米袋が売っているので それを買ってきて、

片面には白でペイント。

もう一方の面は、

ボルドーでペイントして、

あとは、

ステンシルを入れるだけで、もう完成です。

米袋の上のほうは2回ほど外側に折り曲げてあります。

子供のおもちゃって、長い剣みたいなものや、できれば見せたくない大きなぬいぐるみなど、棚には収納しづらいものが結構あるんですよね。

でも このレシピを使ったら そんな悩みも一気に解決できました。

chikoさん、画期的なアイデアをありがとうございます!礼

あ、ちなみに この米袋の上あたりに掛けてある時計は、3coinsで買ったものです。この時計、300円とは思えないほどのクオリティとオシャレさなので、本当にオススメです。

キャベツボックス風のおもちゃ箱をペイント

これは おもちゃ収納+テーブルにもなるキャベツボックス風のボックスなんですが、これも周囲のトーンに合わせて思い切ってペイントしてみたところ、、、

とってもいい感じになりました。

このハウツーは気になった方は、こちら↓の記事を御覧ください。

キャベツボックス風おもちゃ箱を思い切ってペイント+ステンシル・これ可愛い!

以前にキャベツボックス風のおもちゃ箱を作ったんですが、BRIWAXを塗って木目を活かした仕上がりにしていました。 でも子供用に作ったものなので可愛い感じのほうがキッズスペースには似合うんじゃないかと思って、思い切ってペイントしたところ雰囲気がガラリと変わってキッズスペースにとても馴染んでくれたので、今回はそれをご紹介致します。

maca home


それでは もう1度、いろんな角度からのビフォーアフターを御覧ください。

before

after!

before

after!

before

after!

リビングから ひと続きになったキッズスペースなので、リビングとも調和して より統一感が出たような気がします。

いかがでしたでしょうか。何かの参考になれば幸いです。

コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー