【ずぼらさんへ送る】これだけは毎日やっておきたい水回り清掃の簡単ポイント

疲れていると面倒くさくて、「明日でいいや…」となりがちな水回り。後回しにしているうちに汚れがたまり、”気付いた時には大掃除”というのもありがちな話です。毎日さらっとできる水回り掃除方法と、手入れを楽にするポイントをひとまとめにして大放出します。

  • 23899
  • 348
  • 1
  • いいね
  • クリップ

水回りが綺麗だと、掃除が行き届いているように見えます。分かっていても、ついつい面倒でサボってしまいがち。水回りの掃除は時間や手間がかかると感じるため、後回しにしてしまうのでしょう。

今回は、水回りの掃除で「ここだけはやっておきたい」というやり方を紹介します。すぼらさんでも面倒な作業がないため、毎日取り組みやすいでしょう。簡単だけど綺麗に見える、掃除のコツを紹介します。

■目次
1.水回りの掃除をさぼるリスク
2.【毎日推奨】浴槽掃除
3.【1日おき推奨】シンク掃除
まとめ

1. 水回りの掃除をさぼるリスク(雑菌やカビ、落ちない曇りなど)

水回りにはたくさんの汚れがあるものです。放置するとなかなか落ちない汚れもあるため、詳しくチェックしておきましょう。

■水垢

水道水に含まれるミネラルが固まって水垢となります。シンクや蛇口などが少しずつ曇っていき、浴槽にも蓄積されていきます。すぐに落とせば中性洗剤で綺麗になりますが、時間が経つとこびりつくためクレンザーが必要になります。

■石鹸カス

石鹸が浴槽やシンクに残ると、白くてざらざらした汚れになります。水垢と同様に時間が経つと落ちにくくなってしまうため、毎日の掃除がとても大切です。

■カビの発生

浴槽の目地やシリコン部分が黒ずんでいたら、カビが発生しているサインです。カビは奥まで入り込むと、なかなか落とせず厄介な存在になります。

■排水溝のヌメリ

キッチンや浴槽の排水溝は、定期的に掃除をしないとヌメリが出ます。細菌や微生物が繁殖した状態で、衛生上あまり好ましくありません。ニオイのもとにもなるため、定期的に綺麗にしましょう。

2. 【毎日推奨】浴槽掃除

毎日のお風呂掃除を楽にするには、入浴後湿気が残っているうちがおすすめです。皮脂汚れが浮きやすく、軽い力で汚れ落としができます。

■ボディーソープでついで洗い

入浴中についで洗いしてしまうと、お掃除が楽です。最後に入浴した人は、スポンジにボディーソープを付けて、壁や床を掃除してしまいましょう。

■スクイージーで水分を取る

最後に入浴した人は、お風呂から上がる前に、壁をスクイージーで掃除しましょう。水分を拭き取っておくと、カビの発生を未然に防ぐことができます。

■壁に冷水をかけて上がる

入浴中に掃除をする時間がないときは、壁に冷水だけでもかけて上がりましょう。冷水をかけると石鹸カスや皮脂汚れが落ち、温度も下がってカビ予防になります。

3. 【1日おき推奨】シンク掃除

キッチンのシンクは、特別な日に掃除をしようと思うと大変なため、ついで洗いがおすすめです。

■食器洗いを終えたら必ず洗う

食器を全て洗い終わったら、シンクもついでに洗う習慣を付けましょう。食器洗い洗剤をスポンジに付けて、シンクも一緒に洗います。毎日洗えば水垢も気にならず、こすり洗いが不要です。

■布巾で仕上げに拭く

シンクに水が残っていると、水垢の原因となります。食器を全て片付けたら、仕上げに布巾でシンクに付着した水気を拭き取りましょう。

■三角コーナーを置かない

ヌメリが気になる三角コーナーは、思い切って取り外すのがおすすめです。紙袋やビニール袋をセットして、生ごみが出たらこまめに捨てれば掃除が楽になります。

■水切りカゴを洗う

水切りカゴに洗ったものを入れっぱなしにすると、水切りカゴが汚れてきます。食器類は全て片付けて、仕上げに水切りカゴも洗う癖を付けましょう。

まとめ

紹介した掃除方法は、毎日の掃除に組み込んでしまえば面倒ではありません。汚れは溜めてしまうと落とすのが大変なため、毎日こまめに掃除をして蓄積しないようにしましょう。紹介した内容はずぼらさんでもできる対策ですから、参考にして毎日の掃除として取り入れてみてください。


LIMIAからのお知らせ

太陽光発電をご検討なら「グリエネ」
1.最安値の業者が分かる安心の一括見積もり!
2.加盟店全国450社以上!厳しい審査を通過した優良会社のみ
3.カスタマーサポートによる完全個別対応

  • 23899
  • 348
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード