毎日3分!のリセットがピカピカお風呂の秘訣。

きっと苦手な人も多いはず。
お風呂掃除!
水垢、湯垢、石鹸カスは放っておくと頑固な蓄積汚れに変身!
簡単には落ちません。
だからこそ苦手意識が芽生えるんだと思ってます。
毎日のたった3分のリセットをやるかやるないかでお風呂は変わる!

  • 94656
  • 393
  • 5
  • いいね
  • クリップ

お風呂掃除好きな人〜?

はーい!╰(*´︶`*)╯♡
って答えられる方はいらっしゃいますか?


今の私は迷わず、はーい!って答えられます。
難しくないお手入れで綺麗を保てるからです。
そんなお気に入りの場所。
私が毎日やってるお風呂リセットの方法をご紹介します。

毎日3分のリセット

大変な事はやりません!

3日坊主で終わってしまうので。

毎日たった3分、お風呂上りに汚れの原因となる水滴、石鹸カス、湯垢を残さないようにするだけです!

ではやり方です。


シャワーで汚れを流します

シャンプーやボディーソープの石鹸カスはピンクぬめりやカビの大好物です。


まずこの石鹸カスをシャワーで流します。
①壁   泡が飛びやすい下半分メインに!
②床   カビの生えやすい4隅のゴムパッキンメインに!
③排水溝  泡を残さない

洗剤やスポンジは使用していません。
もちろん使用したほうが確実に汚れは落ちますが小さい子供と一緒のお風呂なので
そこまでの余裕はありません。

何より毎日続ける事が大切なのであくまでも簡単に!

排水溝にたまった髪の毛を捨てます

排水溝の髪の毛は必ず毎日取り除いてネットはたてかけて乾燥させます

排水溝内に泡は残さないようにたっぷり
シャワーをかけて流します。

次は水滴を拭き取ります

お風呂あがりに使用したバスタオルを使用します。
シャワーヘッドを拭いて

蛇口を拭いて

浴槽のふちを拭いて

鏡を拭きます。
水滴の目立つ部分のみ拭いてます。


ここまででおおよそ3分です!
あとは使用したバスタオルをポールにかけて浴室乾燥を30分かければ完了です。
浴室内の残りの水滴を乾燥させる事が出来ます。

バスタオルは翌朝洗濯するのでここで一緒に乾燥しておけば雑菌の繁殖を防ぐ事ができ、タオルが臭くなる事もありません。

まとめ

いかがでしたか?

ほんの少しの手間をかけるだけで普段のお風呂掃除はグンと楽になりますよ!

  • 94656
  • 393
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

はじめまして☺️30代1児のママです。子供がいても清潔感溢れる暮らしを!お掃除大好きです🌸

おすすめのアイデア

話題のキーワード