トイレ掃除の頻度はどれくらい?清潔さを維持するヒントや掃除のコツ

トイレ掃除をする頻度について解説。便器や便座、フタなど汚れやすい場所は、毎日の簡単掃除で汚れを溜めないようにするのがポイントです。毎日続けやすい掃除のコツや、家族の人数によって頻度は異なるのかなども紹介します。

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています

  • 30730
  • 13
  • 0
  • いいね
  • クリップ

トイレ掃除の最適な頻度は?

  • 汚れやすい部分(便器、便座など):毎日
  • 床、壁など:週に1回
  • タンク、換気扇など:月1、または2〜3ヶ月に1回

トイレ掃除の頻度は、掃除をする場所によって異なります。

便座や便器、フタなど、汚れが付着しやすい箇所のトイレ掃除はなるべく毎日行うのが理想。付着してすぐの尿や水滴ならサッと拭き取れますが、長い期間放置してしまうと落とすのに苦労することもあるため、こまめな掃除が大切です。

一方、便器より汚れがつきにくい床や壁は週に1回トイレタンクや換気扇は月1や2〜3ヶ月に1回を目安に行いましょう。

二人暮らしや4人家族など家庭によって変わる?

どれくらいの頻度で掃除をすればキレイな状態を保てるかは、「一人暮らしであまりトイレを使わない」「4人家族で子どもがいてトイレが頻繁に汚れる」など、トイレの使用回数や家族構成によって異なります。

理想の頻度を参考にしつつ、日々の汚れ具合を確認し、家庭に合った掃除の回数を考えていきましょう。

こまめなトイレ掃除は簡単でOK!無理なく続けるコツ

  • 毎日の掃除は汚れがつきやすい箇所だけ行う
  • 1つでいろいろな箇所に使える洗剤を用意する
  • 換気扇を回しておけば湿気対策ができる

毎日の掃除は汚れがつきやすい箇所だけ行う

毎回、便器から床、タンクなどを掃除するのは時間がかかってしまいます。そのため、こまめな掃除は便器や便座など汚れがつきやすい箇所のみ行うのがポイントです。

毎日のトイレ掃除は、2〜3分の簡単掃除でOK。朝や夜など時間があるタイミングで、トイレットペーパーにトイレ用中性洗剤を吹きかけて汚れやすい箇所を拭くことでキレイな状態を保ちましょう。

1つでいろいろな箇所に使える洗剤を用意する

こまめな掃除には、トイレ用の中性洗剤があればOK。便器や便座、床、壁など、さまざまな部分の軽い汚れを1本で落とすことが可能です。

また、スプレータイプなら1回で広い範囲に洗剤が届きやすいのでおすすめです。

トイレの汚れを放置してしまうと、尿石や黒ずみとなってしまい、汚れの性質に合わせて酸性やアルカリ性など数種類の洗剤を用意する必要が出てきてしまうため、定期的な掃除が大切ですよ。

LIMIA編集部
スタッフA
掃除シートや汚れを防ぐアイテムもおすすめ!
忙しくて掃除をする時間を取れないときは、汚れをササッと拭き取れる使い捨ての掃除シートや、便器内にスタンプすることで汚れを落としてくれる洗浄剤などを活用するのもおすすめです!

換気扇を回しておけば湿気対策ができる

トイレは湿気が溜まりやすいため、換気が不十分だとカビが繁殖しやすいので注意。

こまめな掃除と合わせて「換気扇をつけておく」「窓を開ける」「トイレのドアを少し開けておく」ことを習慣にしておくと、頑固なカビが生えにくくなり、大がかりな掃除の頻度を減らせます。

トイレ掃除をしないとどうなる?

  • 床や壁の汚れは臭いの原因になりやすい
  • タンク内部はカビの発生に注意
  • 頑固な汚れはハウスクリーニングを活用する

床や壁の汚れは臭いの原因になりやすい

トイレの床や壁の汚れは目に見えにくいため、気づいたら汚れが蓄積されていたなんてことも。

汚れの原因は主にホコリや飛び散った尿などで、放置するとトイレからアンモニアのような臭いがしてくることがあります。

週に1回を目安に、便器と床の隙間や壁をトイレ用の掃除シートで拭いておくと汚れの蓄積を予防できますよ。

タンク内部はカビの発生に注意

トイレタンクの内部は、水が溜まっているため、カビが発生しやすくなっています。カビを放置してしまうと、便器内に黒ずみができやすくなってしまうことがあるので注意。

タンク内は、月1、または2〜3ヶ月に1回を目安に、トイレ用の中性洗剤を使って掃除をしておきましょう。

こびりついてしまった汚れはハウスクリーニングに相談!

トイレ掃除の頻度が低く、汚れを放置したことで、尿や水アカが固まり自力で落とすのが難しくなってしまった場合は、掃除のプロにお任せするのもひとつの手。

「ハウスクリーニング110番」は、落としにくいトイレの黒ずみや、追加のオプションでタンク内部の掃除にも対応してくれます。

電話やメールでの相談を24時間受け付けているので、トイレをピカピカにしたいという場合はチェックしてみてくださいね。

トイレ掃除の頻度に関するQ&A

Q1. トイレ掃除の頻度は?

A. 便器や便座など、汚れやすい箇所は毎日行うのが理想です。

汚れがつきやすい便器や便座は、簡単な掃除を毎日しておくことで清潔な状態を保てます。

Q2. トイレの換気扇を掃除する頻度は?

A. 月に1回、2〜3ヶ月に1回を目安に掃除をしましょう。

換気扇はホコリが溜まりやすく、放置しておくとしっかり換気ができなかったり、カビが発生してしまったりする場合があります。

Q3. 二人暮らしの場合のトイレ掃除の頻度は?

A. 便器や便座はなるべく毎日掃除をしておきましょう。

家族構成やトイレの使用回数によって適切な頻度は異なりますが、キレイなトイレを保つためには、1日1回汚れをサッと拭き取っておくのをおすすめします。

トイレ掃除に関する記事はこちら!

※記載している情報は、LIMIA編集部の調査結果(2023年2月)に基づいたものです。
※画像はイメージです。
※お掃除の際には、ゴム手袋をつけてしっかりと換気を行い作業をしてください。
※製品によって、お手入れのしかたは異なるため、必ず製品の取り扱い説明書に従って作業を行ってください。

  • 30730
  • 13
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信しています。

LIMIA編集部さんの他のアイデア

ハウスクリーニングのデイリーランキング

おすすめのアイデア