トイレの床掃除はサッと1分!黒ずみ・黄ばみ・臭い対策まで紹介

トイレの床の掃除方法を徹底解説します。毎日できる簡単1分の掃除方法から、黒ずみ・黄ばみ・臭いなど汚れ別の掃除方法まで詳しく紹介。さらに、トイレの床の掃除がしやすくなる便利なおすすめアイテムや、汚れの原因まで幅広くまとめました。

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています

  • 70969
  • 53
  • 0
  • いいね
  • クリップ

トイレの床の汚れの原因は?

  • 尿の細かな滴が飛び散っている
  • 舞ったチリやホコリがついている
  • 足裏の皮脂汚れがついている

トイレの床の汚れの原因は大きく上記の3つ。汚れ同士が合わさることで、雑菌がさらに繁殖してしまいます。

雑菌をそのまま放置すると臭いの原因にもなるので、雑菌を繁殖させない環境づくりに努めましょう。

【簡単1分】日々の床掃除は使い捨てトイレシートだけでOK!

簡単にできる基本的なトイレの床の掃除方法を紹介します。

目に見えにくいほどわずかな尿こぼれやほこりなどの汚れは、長い間放っておくと簡単な掃除方法では汚れを落とせなくなるので、毎日のこまめな掃除が理想です。

必要なもの

  • トイレ用の掃除シート

掃除の手順

  1. 1.掃除シートでトイレの入り口から奥に向かって拭く
  2. 2.便器と床のつなぎ目部分はとくに念入りに拭く
LIMIA編集部
便器の周りの尿汚れを広げてしまわないように、手前から拭き始めて最後に便器周りを拭き上げましょう。また、便器と床のつなぎ目部分はとくに汚れが溜まりやすいので、念入りに拭くのがポイントです。

【尿こぼれ・黄ばみ】クエン酸でトイレの床掃除

尿による黄ばみ汚れを落とすのには、クエン酸がおすすめです。消臭効果も期待できるため、トイレのアンモニア臭が気になる場合もこちらの方法で試してみましょう。

必要なもの

  • 雑巾
  • クエン酸水(水100mlに対してクエン酸小さじ1/2)
  • スプレーボトル

掃除の手順

  1. 1.クエン酸水をスプレーして雑巾で拭き取る
  2. 2.便器と床の境目部分は念入りにスプレーして拭き取る
LIMIA編集部
クエン酸スプレーは、放置せずにすぐに雑巾でふき取りましょう。汚れがひどい場合はスプレーして拭き取る作業を繰り返し行うことがポイントです。

【黒ずみ】メラミンスポンジでトイレの床の掃除

黄ばみに黒カビが生えた、頑固な汚れの黒ずみ。メラミンスポンジなら、強い洗剤を使わなくても、水で湿らせてこするだけで汚れを落とすことができるのでおすすめです。

必要なもの

  • メラミンスポンジ
  • 雑巾

掃除の手順

  1. 1.メラミンスポンジを使いやすいサイズにカットする
  2. 2.軽く水で湿らせる
  3. 3.擦って汚れを落とす
  4. 4.残った水分を雑巾で拭き取る
LIMIA編集部
トイレの床の素材によっては、メラミンスポンジで傷が付く場合もあるため、必ず目立たないところで試してから、床全体に使用するようにしましょう。

【トイレと床の隙間】グッズを使ってしっかり掃除

トイレの便器と床の隙間は、尿こぼれとほこりが溜まって汚れやすい箇所です。嫌な臭いのもとともなっているので、こまめに掃除する習慣をつけましょう。

必要なもの

  • トイレシート
  • 竹串
  • 隙間ブラシ

掃除の手順

  1. 1.トイレシートを便器と床の隙間に入り込ませるようにして押し当てる
  2. 2.3分ほど放置して汚れを浮かせる
  3. 3.2の上から竹串を寝かせるようにして当て、隙間汚れを取る
  4. 4.トイレシートを外して隙間ブラシで残りの汚れをかきだす
  5. 5.仕上げにトイレシートで拭き取って完了

トイレの床の掃除におすすめのアイテム

ここでは、ECサイトで購入できるトイレの床掃除におすすめの商品をピックアップ。使いやすいトイレ掃除グッズを紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

立ったまま簡単に拭き掃除ができるフロアワイパー

アズマ工業 トイレ用フローリングワイパー ニュートイレフロアワイパー ホワイト ( ワイパー モップ 回転 360度 小回り トイレ トイレ掃除 シート ウェット )
商品情報を楽天で見る
\3/5迄!新生活SALE開催中!/
商品情報をAmazonで見る

ヘッドが360度回転する「アズマ」の「トイレ掃除モップニュートイレフロアワイパー」。床のすみずみや、便器裏など、人の手が入りづらい場所でも掃除しやすいのが魅力です。

また、接地面の凹凸が、床をしっかりとらえてくれるので、細かい汚れも一気にとれます。持ち手が長いので、立ったままお掃除できるのもうれしいポイント。

尿こぼれをしっかりキャッチしてくれるクイックルの凹凸シート

トイレクイックル トイレ掃除シート 容器入(10枚入)【クイックル】
商品情報を楽天で見る
\3/5迄!新生活SALE開催中!/
商品情報をAmazonで見る

「花王」の「トイレクイックル」は、1枚1枚が厚手でしっかりとした作りになっていて、トイレの拭き掃除中に破れる心配がないのが特徴です。

また、「ふんわりデコボコシート」が、気になる汚れを丸ごとキャッチ。ミントの香りで、気になるアンモニア臭もすっきり消臭してくれます。

洗剤不要!こするだけで掃除できるメラミンスポンジ

レック 激落ち ダブルポイポイ カット済み 40片 メラミンスポンジ (1カット:4.5×2×2.9cm) 水だけで汚れ落し S-701
商品情報を楽天で見る
\3/5迄!新生活SALE開催中!/
商品情報をAmazonで見る

こちらは、メラミンスポンジメーカーとして有名な「LEC」の「激落ち」シリーズの「ダブルポイポイ」。

切り目が入っているので、好みのサイズに切り離せて使いやすい仕様になっています。洗剤は不要で、水だけでどんどん汚れが落ちるので、お掃除が楽しくなりますよ。

隙間掃除にぴったり!ヘッドの取り替えもできる隙間クリーナー

SANKO BA-58 グレー [びっくりエアコンすきまの汚れ落とし] 新生活
商品情報を楽天で見る
\3/5迄!新生活SALE開催中!/
商品情報をAmazonで見る

普通のブラシでは入らない狭い隙間にもしっかり入り込んで、汚れを絡めとってくれる「サンコー」の「すきまの汚れ落とし」。

便座と床の間の隙間や、手洗い場の蛇口周辺の細かいところもすみずみまで掃除することができます。先端が付け替え可能で、清潔に使いやすいところもうれしいポイント。

トイレの床掃除を専門業者に依頼すれば徹底的にキレイに!

出典:ハウスクリーニング110番

床をはじめトイレ全体を徹底的にキレイにしたいなら、「ハウスクリーニング110番」のお得なプランの利用がおすすめです。

9,700円(税込)でトイレに溜まった汚れや黄ばみ、黒ずみなどをキレイに除去してくれます。

それ以外にも、エアコン・キッチン・水回りの3スポットそれぞれで、17,400円(税込)〜まとめて安く綺麗にできるパッケージプランや、26,400円(税込)〜家中まとめて綺麗にできるお家まるごとプランなど、お得なプランが豊富なため、まとめて安く綺麗にしたい!という人におすすめのサービスです。

電話でのご相談は24時間365日受付中のため、トイレ掃除にお困りの人はまずは気軽に事前見積もりのご相談をしてみてはいかがでしょうか。

トイレの床掃除をする際の注意点

  • 床の素材によっては使えない洗剤がある
  • メラミンスポンジを使う際は力加減に気をつける
  • 掃除機で掃除するとトイレ内の雑菌を他の部屋に広げてしまう

床の素材によっては使えない洗剤がある

床の素材

使える洗剤

使えない洗剤

フローリング

フローリング用洗剤 薄めた中性洗剤

酸性洗剤 アルカリ性洗剤

タイル

タイル用洗剤

クレンザー 酸性洗剤 メラミンスポンジ

クッションフロア

クッションフロア用洗剤 薄めた中性洗剤 重曹 セスキ アルカリ電解水

メラミンスポンジ

トイレの床の素材によって、使える洗剤と使えない洗剤が異なります

トイレ掃除用品を買う前は、自宅トイレの床の素材と、対応する洗剤の種類を確認してから買うようにしましょう。

メラミンスポンジを使う際は力加減に気をつける

メラミンスポンジは、軽くこするだけで床表面のしつこい汚れを取り除いてくれる便利なアイテムです。

しかし、こする際に力を入れすぎてしまったり、汚れを取ろうとして何回もしつこくこすり続けてしまうと、床そのものに傷がつくためやり過ぎには注意しながら使うようにしましょう。

掃除機で掃除するとトイレ内の雑菌を他の部屋に広げてしまう

トイレ内は、目には見えませんが尿こぼれや排泄物の飛び散りが多く付いている場所です。

トイレ内に繁殖している雑菌を他の部屋に移さないためにも、トイレ内では掃除機をかけないように心がけましょう。

トイレを衛生的に使うためのポイント

  • トイレマットを敷かずにスリッパだけにする
  • トイレマットを敷く場合は日頃からよく洗濯する
  • できるだけ物を置かない
  • 壁や物もしっかり拭き上げる
  • こまめに換気・掃除する習慣をつける

トイレを衛生的に使い続けるためのポイントは上記の通り。

トイレの中には、目には見えない排せつ物の微粒子や雑菌・カビが潜んでいる可能性が高い場所なので、できるだけものを置かないようにするのがおすすめです。

また、掃除の際は床や便器だけでなく、壁や棚などもしっかり拭き上げるようにするとより衛生度がアップします。

さらに、雑菌は掃除さえこまめにしていれば、繁殖したりカビに発展したりすることも少ないため、日頃からよく換気・掃除をする習慣をつけるようにしましょう。

トイレの床の掃除に関するQ&A

Q1. トイレの床の掃除におすすめのアイテムは?

A. 「トイレ用の掃除シート」「クエン酸」「メラミンスポンジ」がおすすめです

基本の掃除には「トイレ用の掃除シート」、臭い対策には「クエン酸」、頑固な黒ずみ汚れには「メラミンスポンジ」といったように、汚れの種類によってアイテムを使い分けて掃除するのがおすすめです。

Q2. トイレの床の掃除頻度は?

A. 毎日の掃除が理想です

​​汚れを放っておくと頑固な汚れになり、簡単な拭き掃除では汚れが落ちにくくなります。そのため、毎日のこまめな掃除が理想です。

トイレの床の掃除に関する記事はこちら

※記載している情報は、LIMIA編集部の調査結果(2023年8月)に基づいたものです。
※一部画像はイメージです。
※お掃除の際には、ゴム手袋をつけてしっかりと換気を行い作業をしてください。
※製品によって、お手入れのしかたは異なるため、必ず製品の取り扱い説明書に従って作業を行ってください。
※一般的な使用方法をご紹介しています。製品の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。

  • 70969
  • 53
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信しています。

LIMIA編集部さんの他のアイデア

ハウスクリーニングのデイリーランキング

おすすめのアイデア