イタチの子どもがいたらどうする?特徴や予防策も解説

イタチの子どもを見つけた場合、大量繁殖の可能性があるため要注意。今回は、イタチの子どもの特徴や予防策のほか、駆除する時の注意点も解説します。ぜひ参考にしてみてください。

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています

  • 13659
  • 1
  • 0
  • いいね
  • クリップ

イタチの子どもの特徴は?

イタチは繁殖力が高く、母親は一度の出産で1〜10匹程度もの数の子どもを産みます。イタチの子どもが自宅に住み着いている場合は大量繁殖に要注意。ここでは、イタチの子どもの特徴について解説します。

甲高い鳴き声

まず印象的なのは鳴き声です。イタチの子どもは甲高い鳴き声が特徴で、「ピキュピキュ」「キキキキキ」といった音を発します。ただし、アライグマやハクビシンなどの鳴き声とも似ているため、他の特徴と照らし合わせて見分ける必要があるでしょう。

春頃に誕生して秋には成獣になる

イタチは4〜6月頃に繁殖するため、イタチの子どもは春の季節に見られることが多いです。また、成長が早い点が特徴で、生後およそ70〜80日程度、約3ヶ月前後の期間で成長して秋頃には成獣となり、その後は親元を離れて独り立ちします。

イタチの子どもがいたら家の中で繁殖している可能性も

イタチは繁殖力が高いため、自宅や周辺にイタチの子どもが住み着いている場合はすでに大量発生が起こっている可能性も。イタチの子どもを見つけた場合は、早めに対策を行うことが大切です。

イタチの子どもを発見したときの注意点

イタチの子どもを見つけた場合は早急に対策を取る必要がありますが、いくつか注意点があるため押さえておきましょう。ここでは、イタチの子どもを発見したときの注意点2つをご紹介します。

許可なく自分で駆除や捕獲をするのはNG

必要な資格や許可を得ずにイタチを退治・捕獲することは、鳥獣保護法により禁止されています。

申請を行うことで捕獲することは可能ですが、時間と手間がかかるだけでなく、衛生面でのリスクもあるため自力での捕獲はおすすめしません

燻煙剤の利用はリスクがある

イタチ避けの方法の1つに燻煙剤があります。しかし、子どもがいる場合は親が子どもを狭い隙間などに避難させ、そのまま出られなくなる可能性があります。その後は死骸が腐敗してしまうだけでなく、取り出すことも大変なため、イタチの子どもが住み着いている場合は燻煙剤の使用を避けましょう。

イタチの子ども対策には事前に侵入を防ぐことが重要!

イタチは繁殖力が高く、一度住み着いて子どもを産んでしまってから駆除するのはとても大変です。そのため、普段から侵入を防ぐことで対策に繋げましょう。また、追い払ったとしても、再発生を防ぐために対策を行うことをおすすめします。

侵入経路となる隙間を塞ぐ

イタチの自宅への侵入を防ぐためには、まず侵入経路を塞ぐことが重要です。特に通気口や屋根の隙間などのちょっとした隙間からも侵入されやすいので、大きな穴があれば塞ぐようにしましょう。

ただしイタチが侵入した状態で穴を塞ぐと屋内で餓死し腐敗する可能性もあるので、いなくなってから施工するのがおすすめ。もしイタチがいるかどうか確認が難しい場合は、業者に調査依頼すると良いでしょう。

忌避アイテムの活用

提供:LIMIA編集部

イタチを追い払いたい場合は、忌避アイテムの活用がおすすめです。イタチは嗅覚が優れているため、嫌な臭いを散布するだけでもいなくなります。

線香や固形タイプ、木酢液などさまざまな忌避剤があります。ホームセンターやネット通販などで購入して侵入ポイントに使用してみてください。

イタチの子どもを見つけたら駆除業者へ依頼しよう

イタチの子どもを駆除したいという人は、 「害獣駆除110番」の利用がおすすめです。

14,300円(税込)から依頼できて見積もりは無料。害獣駆除のプロがスピーディーに対応してくれます

電話・メールでの相談は24時間365日受付中のため、イタチの駆除に困ったら、まずは気軽に事前見積もりの相談をしてみましょう。

※対応エリア・加盟店により記載の価格で対応できない場合があります。

イタチの子どもを見かけたら早めに対策しよう!

イタチの子どもを見つけた場合大量繁殖の可能性があるため、早急な対策が必要です。自力での駆除はリスクが高いため、専門家である駆除業者へ依頼するようにしましょう。また、駆除後は再発防止のために本記事で紹介した対策を行ってみてください。

※記載している情報は、LIMIA編集部の調査結果(2023年3月)に基づいたものです。
※画像は全てイメージです。

  • 13659
  • 1
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信しています。

LIMIA編集部さんの他のアイデア

害虫駆除・害獣駆除のデイリーランキング

おすすめのアイデア