釘や木ネジを使わず 丸棒とレザーテープで仕上げるハンギングシェルフをDIY!

北欧風にもナチュラルにもシンプルにも ピッタリきそうな ブラブラスイングシェルフのご紹介です!

タイトルにもあります通り 釘、ネジといった金具は一切使いません!
ですが 穴はあけます(笑)

穴さえ頑張れば 簡単にすぐ出来上がりますよ!

しかも リーズナブルに制作する事も可能!
sizeは変わりますが 素材の単価を抑えるため 合皮テープや工作木材などを使用すれば 100円ショップでも揃う材料なんですよ♪
少しイメージも変わるかもしれませんが 試してみるのもオススメです!

では はじめてみますね

  • 23513
  • 296
  • 0
  • いいね
  • クリップ

まずは完成から

用意するもの

革テープ

幅2㎝ 厚み2㎜ 長さ130㎝のヌメ革テープを一本

丸棒

直径1㎝長さ6.5㎝を4本

軽くてリーズナブル、何より今回のデザインに合わせ、加工しやすいように桐を選びました
板厚1.3 板幅10 長さ40㎝ 2枚

角を2㎝ずつ測ってノコギリでカット(写真上)
金ヤスリで角を削り なめらかに丸いカーブを意識しながら仕上げます(写真下)

左右対称にカーブを作った面(写真の場合、下側)が 正面になります

角を丸く!この行程は デザインとして拘ってみました ですので 角丸不要な方は この行程をスルーして下さいね

作っていきますよ

板端(左右)から3㎝、板幅の中央位置2㎝の長さでシルシを入れ
革テープの厚み2㎜に合わせ 穴をあけます

あらく電動ドリルで穴をあけ あとは ノミと金槌であけたい穴を完全におとし 彫刻刀で整えます
(切り落とした部分はヤスリをかけてくださいね)

これを 板2枚分 4ヶ所穴をあけます

革テープがスムーズに通るかチェックして下さいね

革テープに切り込みを入れます

革テープの両端から8㎝と23.5㎝ 計4箇所の位置に 2.3㎝の切り込みを2本平行に入れます

私は ノミを当て金槌で打ちながらカットしました 少し力は必要ですが カッターでも出来ます

組み立てます

板にテープを通し

丸棒を通せば 棚板のストッパーとなり シェルフの完成です!

お疲れ様でした

下から見てみましょう

丸棒でストッパーなんて!ちょっと お洒落ではないですか!?
と言いたくなるくらいに お気に入りの一点となりました!(笑)

横から

簡単に作れて シンプルなデザインが気に入ってます

また違ったイメージに仕上げるため
色をつけても良かったかもですね~♪

いかがでしたか?

グリーンなんかも置いてみました(笑)
少しあたたかみ、生活感が出たように思います!

材料も少なく 使う道具も少なく sizeも大きいものではないので 半日あれば出来上がりますよ
是非!作ってみてくださいね♪





最後までご覧頂きありがとうございました!





Spring 作
201707 書
ak3のDIYでした

  • 23513
  • 296
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

はじめまして!こんにちは!築20年オーバーの分譲マンションに住んでいます。心地よい空間にしたくて壁を抜いたり床を貼ったりと夫婦でセルフリノベーションしました。L…

おすすめのアイデア

話題のキーワード